甲山森林公園・展望台の絶景はオススメ!子供とハイキング体験!!

甲山森林公園・展望台の絶景はオススメ!子供とハイキング体験!!

今回は、甲山森林公園にある展望台へ行ったお話。

子供達が産まれて以降、休日に出掛けた場所を紹介している『子供とお出掛けシリーズ』ですが、今年はコロナの影響で旅行やテーマパークへ行く事が出来ず、春先に近所の公園について書いた程度。

夏休みも短く、何処にも連れて行ってあげられていない…。

そんな中、紅葉を観に行く準備をしていると、子供達も「一緒に行きたい!!」と言い出したので、幼稚園と学校が終わってから遊びに行く事に。

目的地は、地元西宮にある甲山森林公園。

ここは、長男君がヨチヨチ歩きの頃に連れて行き、楽しく遊んだ想い出の場所。※実は、次男君も行った事があるのですが、顔面からコケてしまい、唇から大量出血でハイキングどころでは無く…。

いつもは『愛の像』があるシンボルゾーンまでなので、今回は展望台まで歩いてみたところ、思わず声が出るほどの景色!!子供と一緒に行ける絶景スポットだったので、森林公園のハイキングがてら紹介したいと思います!!!

甲山森林公園の駐車場について

甲山森林公園の駐車場は、西宮市内から鷲林寺方面へ続く『甲山大師道』沿いに数ヶ所あり、どれも無料で利用する事が出来ます。

今回は、甲山森林公園の上側に位置する『西入口』に近い駐車場を利用しました。

駐車場
甲山森林公園の駐車場

西入口
坂の途中にある甲山森林公園の西入口

地図
甲山森林公園の駐車場と西入口の地図

この日は15時半頃に到着しましたが、コチラの駐車場も殆ど埋まっており、紅葉シーズンの人気度が伺えますね。

基本的に、シンボルゾーンを目的地とする場合、車をコチラの駐車場に止めて、西入口から入ると近いように思います。

綺麗な公衆トイレがあります

西入口から『東回り』の順路を進むと、高台になっている場所には簡単な広場や公園が有り、小学生の子供達がキャッチボールを楽しんでいました。

しばらく進むと、木で囲われたお手洗いがあるのですが、こういった場所なので汚れているのだろうと思いきや、キチっと清掃されており清潔感もありました!

お手洗い
お洒落な公衆トイレ

グーグルマップには『7番 トイレ』と表記がある場所なので、お手洗いを利用するならココがオススメです!!

このお手洗いを過ぎた直後、大回りをしながら『展望台』を目指すルート(下記参照地図・オレンジ破線)と、愛の像がある『シンボルゾーン』へ立ち寄れる(下記参照地図・赤色破線)分かれ道が出てきます。

分岐地図
シンボルゾーンと展望台への分岐地図

シンボルゾーンへ
坂道を下るおどけた兄弟

今回は、長男君がシンボルゾーンの広場でお弁当を食べたいらしく、自分で保温バックを用意し、食事も温めてから出発するという熱の入れよう。

なので、いつも通りの順路でシンボルゾーンへ向かいます。※結構な坂道になっているので、お子様がコケないよう注意してあげて下さい。

黄色く色付いた木々
黄色く色付いた木々に夕日が当たる

獣の呼吸!!
イノシシ出没注意の看板

子供達は、『イノシシ出没注意』の看板を見て大騒ぎ!(笑

餌をもらえると勘違いするらしいので、ビニール袋などは鞄に仕舞って、慌てずその場を離れるようにする。

この辺りのイノシシに対する餌やりは、西宮市の条例で禁止されている。といった注意喚起の看板でした。

噴水や広場のあるシンボルゾーン

しばらく歩くと、進行方向右手に『野外ステージ』が見え、そのまま進むと『愛の像』があるシンボルゾーンへ到着します。

※本来であれば、正面入口や南入口からアクセスし、西回りで進むと彫刻の道からシンボルゾーンが真正面に見えるのですが、今回の東回りは愛の像の裏側から出て来る事になります。

愛の像
愛の像

野外ステージ
半円形の野外ステージ

休憩タイム
愛の像を見ながら座る兄弟

愛の像の周辺には、休憩スペースが沢山あるので、長男君は自分で用意したお弁当をムシャムシャ。

一口食べると「うまいっ!」を連発する長男君。鳥のさえずりを聞きながら食べると、数段美味しくなるとの事でした!(笑

その間にパシャリ!!
赤・黄・緑と綺麗なモミジの紅葉

子供達は動画撮影中(笑
楽しく遊ぶ兄弟と紅葉

綺麗な紅葉!!
モミジの紅葉

甲山森林公園を訪れたのが12月上旬という事もあって、紅葉のシーズンも終盤に差し掛かっていたものの、モミジの色付きは本当に綺麗でウットリしますね。

※最近、赤・黄・緑のコントラストを見ると、何故か富岡義勇が脳裏に浮かんでしまい…。かなり、子供達の影響を受けてますね(笑

写真撮影中
池を覗き込む長男君

シンボルゾーンから彫刻の道にかけては、途中に池があったり広場があったりで、子供達もノンビリ遊ぶ事ができます。

写真を撮りながら進んでいると、この日はワンちゃんの散歩をされている方も多く、のどかな時間が流れていました。

甲山森林公園の展望台までのコース

シンボルゾーンから彫刻の道を抜けると、正面の突き当たりがT字路になっており、まずは進行方向の左へと進みます。

※このT字路を右に進むと、正面入口や南入口へ戻る事ができます。

展望台までのルート地図
甲山森林公園の展望台までのコース地図

しばらく歩くと道幅が広くなっており、そこから折り返し展望台方面へ。

※一応、分岐ポイントには『展望台』や『シンボルゾーン』といった、矢印の案内板が設置されているので、見落とさない限りは迷わないと思います。

この案内板
展望台と書かれた矢印の案内板

仲良く歩く兄弟
紅葉の中を仲良くあるく兄弟

折り返し直後にある案内板を曲がると、途中に「この岩を斬れたら最終選別に行くのを許可する!」という台詞を想い出させる大きな岩が!!(笑

もう教えることはない!!
鬼滅の刃に出てきたような岩

この岩を通り過ぎると、展望台までは後少し!!

シンボルゾーンから展望台までの道のりは、なだらかな傾斜になっているので、5歳の次男君でも難なく歩けます。※本人は「疲れた!」と言ってましたが…。

手を繋いで…
手を繋いで歩く兄弟

坂道で次男君がコケないように、さりげなく手を繋いで歩いてあげる長男君。

見えている範囲には、ちょっとした屋根のある休憩スペースのようなエリアが有り、そこを通り過ぎ順路に沿って進みます。

ここを曲がると…
休憩できる場所

おぉぉ!!
木々の隙間から街の景色が見える

木々の隙間から、西宮周辺の街並みがっ!!

順路に沿って歩いていると、目の前には突如としてパノラマの街が現れ、子供達も一気に興奮状態。この風景には、私もドキドキしました!!

大阪から神戸方面までの絶景眺望

夕暮れ時の景色を見たかったので、バッチリのタイミングで展望台に到着!!

彫刻の道から展望台までは、子供達の足に合わせて歩いても5分強といった感じ。これは、展望台まで足を延ばして良かったと思える絶景!!

南港の港大橋も見える!!
展望台から見える綺麗な街並み

阪神競馬場!!
阪神競馬場も見える

大阪のビル群!!
大阪のビル群も見える

案内看板と阪神間の街並み
案内看板と阪神間の街並み

夕日に彩られ、阪神間の街並みが浮かび上がる!!

写真では伝わりにくいのですが、実物を見ると時が止まるような感動。六甲からの風景も良いですが、街と近い甲山森林公園からの眺望も最高ですね!

展望台へ
展望台から見える絶景の街並み

記念にパシャリ!!
展望台から撮影した兄弟の写真

案内看板やベンチの後ろには、階段で上がる事ができる展望台が有り、ここから眺める景色も絶景でした!!

※多分、夜景や風景の写真を撮るのであれば、展望台まで登った方が広範囲を切り取る事ができると思います。

展望台の絶景!子供とハイキング体験!まとめ

しばらく街並みを眺め、夕日が沈みかけたタイミングで来た道を戻り始めましたが、本当に良い景色を見る事ができました!!

また、展望台までの道のりも、大きな起伏がある訳では無いので、子供達と一緒にハイキング感覚を楽しめて面白かったです。

帰り道・彫刻の道
紅葉と愛の像をバックに兄弟の写真

駐車場付近まで戻ると、夕日は沈み夜の訪れを感じるようになっていました。

日が沈んだ後の夜景見たりと、もう少し長く展望台に居るのであれば、帰り道は暗くなっているので懐中電灯が必須になるかも知れません。

駐車場到着
日が沈み夜景が見える甲山

今回は、西入口に近い上側の駐車場を利用。

西入口から東回りで『シンボルゾーン』『彫刻の道』を抜け、『展望台』まで甲山森林公園をハイキング。

当日のコース・解説図
甲山森林公園の展望台までのハイキングコース解説地図

途中、シンボルゾーンの『愛の像』周辺で、お弁当を食べたり・走り回って遊んだりしていましたが、写真データを確認すると滞在時間は1時間半弱。

歩いた距離も長過ぎず・短過ぎず、適距離といった感じかと。

木々の紅葉や鳥のさえずりを楽しみながら、のんびり歩いてワクワクするような絶景に出会える。これは本当にオススメなので、機会があれば是非ハイキングに出掛けてみて下さい!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「子供とお出かけ」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!



また、9月27日現在「育児&遊び場」には「 67件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:『』|Posted By


『育児&遊び場』の新着記事『子供とお出かけ』の人気記事『当ブログ』の新着記事
コメント
お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2021年2月7日 AM 06:15

    大変ご無沙汰しております〜
    甲山公園私も何度も子供と行ってます〜
    駐車場代取られないし、広くて良い運動になりますよね(^^)
    夏場しか行ったこと無いのですが、また春までには行ってみたいとおもいます。
    良いカメラが有れば、景色も綺麗に撮れますね〜

    • comment-user
      MACO
      2021年2月7日 AM 10:46

      毎度です!!(^^ゞ
      甲山森林公園、良いですよね~!!

      小さい頃は、下り坂でこけないか心配でしたが、今はノビノビ遊べてリラックスできますわ~!!※次男君も、この春から小学生ですし、月日があっという間に流れていきますね~。幼稚園のお迎えが無くなるので、デイゲームを満喫できるようになるのかどうか…(^^;

      ちなみに、子供達が居ない時。一人で森林公園へ行き、午前中に各所を周ったりしていますが、本当に良い気分転換になりますよ~!!(^^♪

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。