VJ-16にてシーバスの無限バイト&数釣りを満喫!!

VJ-16にてシーバスの無限バイト&数釣りを満喫!!

シェアして頂けると嬉しいです!

今回は、釣りに行ってきたお話。

慌ただしく過ぎた先月は、台風で被害を受けたり・親子揃って発熱したり・詰め物の中が虫歯にやられ抜歯したり、その他にも厄月かと思う程のネガティブな重大案件が発生。釣りに関しては、短時間釣行が一回だけ。

そんな災難が続いていたので、厄払い的な意味を込めて、販売直後に入手してあった「アーダ零」を投げに行く事に。

邪道 / ERDA零 innovator
アーダ零

良い季節なだけに、久しぶりの釣りを楽しみにしながらタイドグラフを確認すると、現在のタイミングは下げ止まりのド干潮。

これまたツイてないなぁと思いつつ、とりあえずはアーダ零のスイムチェックが出来ればオッケーという事で、約一ヶ月ぶりの釣りに出発。屋外に出ると思っていたよりも寒く、吐く息も白い…。今季初の防寒着を着込んで出掛ける事にしました。

VJ-16に好反応!シーバスからの無限バイト状態!!

潮のタイミングとしては厳しそうなので、お茶を濁すのに最適な馴染みの釣り場へ。現地に到着すると、残念ながらアクセス出来ない状況。これは困った…。という事で、準備したロッドを片付け、再びバイクに乗って別の釣り場へ向かう事に。

せっかく準備したのに…
アーダ零

選んだ釣り場は、10年ほど前に通っていた周辺のエリアで、遠くから眺める事はあっても釣りをするのは久しぶり。

まずは、今回の目的だったアーダ零をチェックしてから、シーバスが着いているであろうスポットを撃ってみる事に。

飛距離が必要なうえ、表層のレンジを引きたいので、迷わずチョイスしたのはコアマンのVJ-16。狙いのスポットを通すと、一投目からヒット!!掛かったのは50cm前後のシーバスでしたが、寄せ切る寸前のところでバラしてしまいました。

カラーはパニックグリーン
本日のヒットルアー・コアマンVJ-16

ただ、釣果を期待せず出てきただけに、開始直後のヒットでボルテージは一気に上昇。

思っている場所にシーバスが居てくれたので、同じようなコースを通すと複数回のショートバイトが発生。溜まっているシーバスの活性は高く、VJ-16へも好反応。

ショートバイトをアジャストさせるため、少しだけカウントしてから巻き始めると…。その直後にクンクンクンっと!!

シーバス / 40UP
シーバス釣果

サイズに関しては、先程バラしてしまった個体より小さいものの、狙い通りに掛かってくれたので嬉しい一匹。慎重に寄せて、今回はキャッチに成功です!!

イメージとしては、流れの中というより一回り外側。トロ~っと巻き返しているようなスポットに、同じようなサイズのシーバスが溜まっている感じで、パチパチの表層よりは少しだけ下を通すと、ショートバイトにならずフックアップする。

久しぶりの数釣りを満喫!!

何となくパターンが分かったので、着水点を少しずつ横にズラしながら、ヒットしたエリアを線で探っていきます。ただ、フルキャストでギリギリ届くかというスポットなので、美味しいゾーンは1~2割ほど有る無しといった感じ。

殆どが捨てキャストのようなイメージで、着水ポイントやカウントをミスるとショートバイトになってしまいますが、カチッとハマってくれると…。

シーバス / 45UP
シーバス釣果

キッチリ応えてくれます!!

その後も、キャスト毎に出るシーバスからの反応に悶絶しながら、ショートバイトや掛けバラし、抜き上げポロリなんかを楽しみます。

着水点よりは、カウントと巻き始めがキモで「決まりきらないキャストでも~♪レンジが合ったら~それでオッケ~♪♪」みたいな感じ!!(笑

深いバイトも出ます!!
VJ-16で釣れたシーバス

同じカラー・同じコースだと「スレ」そうなので、次のキャストを回収したらカラーローテーションしようと思うものの、シーバスからの反応が途切れない。

結局、護岸にブチ当ててVJを折ってしまうまで、パニックグリーン一本で押し通し、バイトは多数の4キャッチ(※抜き上げポロリはカウント外)という結果に大満足。小一時間ほど楽しんだ辺りで、頭から湯気を出しながら帰ってきました。

VJ-16にてシーバスの無限バイト&数釣り・まとめ

ド干潮に釣り場変更など、厄が続いているのかと思うようなスタートでしたが、移動先の好反応・好釣果には大満足。サイズは伸びず金太郎飴でしたが、ここまで濃密な一時間を過ごしたのは、今まででも数える程度しか無いかと…。

久しぶりにグローブまでシーバス臭くなったので、帰宅後は洗面所に直行して、オキシクリーンに装備一式を浸け込み。

オキシクリーンを引っ張り出して…
オキシクリーンを準備

水溶液を作って浸け込み!!
グローブをオキシクリーンに浸ける

今回は、着水後に3カウント・巻き始めた直後にゴゴン!というパターンでしたが、狭いスポットなので、一時間近く釣れ続くとは思っていませんでした。

フルキャストした着水点の奥には、良型が溜まるハニースポットがあるものの、今回の立ち位置からでは、どう頑張ってみても届かないのが残念でしたが…。それでも久しぶりの数釣りを楽しめました!!

朝マズメや日中など、明るい時間のイメージが強いVJ-16ですが、気持ちよく投げられる飛距離と、沈みすぎないレンジは深夜でも重宝しますね!!

空いた時間があれば、今度は別の釣り場もチェックしてみたいと思います!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!今回の投稿と同じ「釣行日記」カテゴリーに含まれている前後記事は、下記のラインナップとなっておりますので、お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

釣行日記』の前後記事

また、このカテゴリーが含まれている「シーバス釣り」には「 39件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。※投稿数は11月24日現在のカウントです。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『シーバス釣り』の新着記事

『釣行日記』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    しんぱく
    2017年11月4日 12:25 am

    こちらは来ればそこそこサイズですが、タイミングあわなければ何にもなしと…
    凌いで凌いでマンガン一回あがれば原点越えの麻雀って感じ?(笑)
    粘れば一回はチャンスあるんで時間があれば確率は悪くないですけどね。

    ところで、ERDA零、零は「ゼロ」なんでしょうか?「レイ」なんでしょうか?
    最初は何も考えず「ゼロ」って呼んでたんですが、リップというか口元というか、前面の形状がエイっぽくて、
    エイ=Rey →レイ=零?
    なのかと思ったり…
    で、使ってみたんですが、こちらではなんとなくレンジがうまくあわないようなのと上記の口元が水噛み良すぎてなのか、ドリフトコースがうまく取れない感じで今のところ残念ながら僕は若干使いにくいイメージです。

    • comment-user
      MACO
      2017年11月4日 12:18 pm

      毎度です!!(^^ゞ
      そちらも、良いサイズが釣れてるみたいですね~!!

      久しぶりに行きたいと思いつつ…。最近のタイムリミットは1時間程度なので、移動時間を考えると近所で済ませてしまいます…(笑

      で、アーダ零ですが、そんなに深く考えた事無かったです…(^_^;)

      自分の中では普通に零(ゼロ)って読んでましたが…。強いて意味を付けるのであれば、フローティングによる深度0かなぁ…。※しんぱくさんの「エイ=Rey →レイ=零」説もありそうな気が…。

      うん!
      これは、カツミ先輩に聞いてみましょう!!(笑

      で、使用感についてなんですが、この日に初めて投げてみたものの、直ぐにシーバス乱獲モードへ突入してしまったので、殆どチェック出来てないんですよね…。※多分、10投もして無いですわ…。

      今度、じっくり使ってみて、自分なりの感想でもまとめてみたいと思います!!(^^ゞ

  2. comment-user
    イッペイ爺さん
    2017年11月4日 1:57 pm

    こんにちは連休の中日ですが、仕事の合間に拝見してます。私も地合いには出れずサヨリボイルにはいまだ遭遇しておりませんが、雰囲気の乏しい中にも回遊している数少ない魚をパラガスの超スロー引きが引っ張りだしてくれています。昨晩は自己記録更新となる80cm超?(手のひら4つに少し足らず)をハラハラドキドキの末に何とかキャッチ。フロントフックがリングごと取れてました。自分なりに検証してみると、魚の出る場所はほぼ決まっています。パラガスを超スローで引いているとルアーの回りにサヨリらしき波紋が集まって付いてくる。浅場(多分50〜80cm)に差し掛かる所でサヨリが止まりルアーが抜け出した所でバイトといったところ、あくまで想像ですが、マイワシの時以外毎回ヒットしています。

    • comment-user
      MACO
      2017年11月4日 9:20 pm

      毎度です!!
      連日の釣果、絶好調ですね~!!(*^^*)

      イッペイさんの検証、ズバリだと思いますよ~!!(^^ゞ

      自分の場合も同じような感覚で、一定のスポットからの反応が殆どで、そういった場所はベイトを追い詰めるのに有利な変化があるんですよね!!

      更に突っ込んで書くと、サイズの良い個体は、周辺をウロウロするというよりも、変化の厳しいようなピンスポットに待機しているような印象があり、ルアーを通すのが難しいような場所を引くと、良型のシーバスが反応してくるイメージです。

      もう、イッペイさんもパラガスマスターですね!!(^^)

  3. comment-user
    2017年11月6日 3:26 pm

    毎度です〜

    VJで連発パターンにハメるとは流石ですね〜

    面白そうです(^^)

    しかし、今年はサヨリパターン、始まるのが早かったと思いきや、後半戦盛り上がりに欠けるように感じるのは私だけでしょうか?

    • comment-user
      MACO
      2017年11月7日 10:32 am

      毎度です!!(^^ゞ

      勝手知ったるポイントなんで、居れば何とかなるかと思ってましたが…。この時期にしては、それほどスレも進んでなかった感があります!!(^_^;)

      それにしても、サヨリパターン…。先月の釣行がまるっと抜けているので、最近の状況がイマイチ掴めて無いのですが、上のコメントでイッペイさんが言ってるように、マイワシが入ってるみたいですね~。

      何とか、来週辺りに時間を作って、三連複&三連単ポイントをチェックしに行ってみます!(^^)

  4. comment-user
    イッペイ爺さん
    2017年11月8日 4:40 pm

    毎度お邪魔します。6日の月曜は休みだったので朝子供を送り出してから散歩に出ると、ホーム浜はマイワシでいっぱい!慌ててロッドを取りに帰り9時半頃より石畳み側で釣り始めました。沖目で捕食しているようなライズが有りますが、ベイトが多すぎるのかルアーには反応してくれません。10時頃にオグルSLMで待望のヒット、良型でしたが焦って早く寄せすぎたのか網入れ寸前で突っ込まれて根ズレリーダーがブレーク、大好きなルアーごとお帰りに。その後、ヒットは有りませんでした。
    その夜も21時過ぎより覗きましたが、ベイトの雰囲気は薄くパラガス超スローで2度バイトが出ましたがルアーには乗りませんでした。皆さんお感じのようにもひとつサヨリパターンとしては盛り上がっておりません。

    • comment-user
      MACO
      2017年11月9日 10:47 am

      毎度です!!(^^ゞ

      そんな時間にも、ベイトが溜まって反応が出る事あるんですね~!!幼稚園へ送った後に、次男坊を連れて散歩がてらチェックしに行こうかしら…(笑

      それにしても、やはり溜まってるのはマイワシが中心ですか~。まぁ、どこかしらにサヨリも溜まってて混在はしてるんでしょうけど…。

      2~3年前に、サヨリやらカタクチやらが混在してた時は、12月に入る辺りまでサヨリの濃度が薄かったですからね~。今年も、マイワシが中心のまま、月末を迎えるのかも知れませんね。※まぁ、それはそれで面白そうですけど。

      一応、この時期であれば張りのあるロッドの方が使いやすいかと思い、昨年使ってたマッチザバイトカスタムを引っ張り出してきたので、今晩か明日にでも様子を見に行ってみます!!(^^ゞ

      ※釣りに行ける時間が、狙いたい潮位を過ぎた辺りなので、釣果が出るかは微妙ですが…。

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※11月24日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。