マッチ・ザ・バイトカスタム再び…

マッチ・ザ・バイトカスタム再び…

シェアして頂けると嬉しいです!

今回は釣りに行ってきたお話。

最近は、冬へと移行しつつあるのか、深夜に外出すると口から出る息が白くなりましたね。秋のハイシーズンも、追い込みといった感じでしょうか…。

さてさて…。前回の釣行では、随時シーバスからの反応がある状態で、サイズが伸びないものの、数釣りを楽しむ事ができました。

※参照記事
VJ-16にてシーバスの無限バイト&数釣りを満喫!!

この釣行にて、もう少し奥へと着水させるための飛距離が欲しくなったのと、ランディング時に魚をコントロールする際、若干の違和感があったので、昨年使っていた「マッチ・ザ・バイトカスタム」を引っ張り出してきました。

久しぶり!!

釣行前日に準備を済ませておいたので、当日は身支度を整えたら出発。

タイドグラフを確認すると、サヨリパターンで楽しめそうなポイントへ出向くには遅くなってしまったので、サーフエリアの状況確認をメインに、とりあえずは水辺を転々としながら、気になったところで釣りをしてみる事に。

ハイシーズンの釣り場!!

自宅を出発してから数ヶ所見て回りましたが、いつもより一時間ほど早く出発した事もあってか、普段は誰も居ないような場所やタイミングでも、チラホラとアングラーさんが入っているのを確認できます。

しばらく進むと、釣り人が居ない場所にベイトが溜まっていたので、とりあえずルアーを投げてみる事に。

久々のマッチ・ザ・バイトカスタム
マッチ・ザ・バイトカスタム
写真は使い回し

久しぶりにキャストしてみましたが、ロッドの張りと長さの効果によって、いつも使っているルアーの飛距離が断然伸びますね。

アーダ零から始めてみるも、ベイトが上ずっているような感じ。少し下を通すイメージでコスケに換装し、ベイト溜まりの周辺を引いてみると、引き心地が変わった辺りでクンっ!と。手応えが浅かったので、一気に寄せて…。

シーバス 40UP
シーバス40UP

この場所ではアベレージの可愛いサイズ。前回感じたランディング時の違和感も無く、思い通りに寄せる事が出来て一安心。

始めてから10分程で釣れたので、いつでも帰れるモードが発動。シーバスをリリースした直後に、他のアングラーさんも来られたようなので一旦終了。今回の目的でもあった、近隣サーフの状況をチェックしに行く事に。

魚の気配が無い静まり返ったサーフ

現地に到着し、遠目から眺めてみると、良さそうな潮目が走っているものの、ベイトが泳いでいる波紋は一切出ていない様子。

嫌な予感が的中したようで、波打ち際へ立ってみると、水はスッケスケのクリアウォーター。まるで魚っけを感じない状況なので、パラガス1本で釣り歩く事に。

シーバスからの反応がありそうな変化を見つけては、キャストを繰り返し探ってみますが、シーバスどころかベイトに触れる感覚すら無い。

愛用のパラガス
パラガス

例年であれば、ベイトの溜まっている波紋が目視できたり、フックに絡んできたりするものの、プラスに思える要素が全く確認できない…。

ムキになって、かなりの距離を歩いてみたものの、2月のような状態で手も足も出ず…。

深夜のウォーキングを終えたあと、ふと立ち寄った釣り場で70cmクラスがボコボコやってる、マイワシ着きのスーパーボイルに遭遇するも微妙に届かず…。久しぶりに4時過ぎまで釣りをしましたが、このシーバスは釣る事が出来ませんでした…。

マッチ・ザ・バイトカスタム再び・まとめ

翌日は予定が詰まっていたため、早めに帰るつもりでしたが、思わぬボイル祭りに遭遇してしまい、久しぶりに三時間以上釣りをしました。やはり、目の前でボコボコやってると、時間を忘れてキャストを続けてしまいますね…(^_^;)

良型を目前に、残念な結果となってしまいましたが、早い段階で釣れたアベレージサイズでも、ロッドの違いを明確に掴む事が出来たので良かったかと。

それにしても…
マッチザバイトカスタム

メインで使っている間は、その感覚に慣れてしまって気が付きませんが、こんな感じで持ち替えて使うと、感覚の違いにハッとさせられますね。

基本的に、1本のロッドを使い回したい派なので、シチュエーションに合わせて持ち替える事はしませんでしたが、こういった感じで使ってみるのも良いですね。年内は、コチラのロッドで釣行しようと思います!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!今回の投稿と同じ「釣行日記」カテゴリーに含まれている前後記事は、下記のラインナップとなっておりますので、お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

釣行日記』の前後記事

また、このカテゴリーが含まれている「シーバス釣り」には「 39件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。※投稿数は11月24日現在のカウントです。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『シーバス釣り』の新着記事

『釣行日記』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2017年11月15日 9:43 am

    マッチ ザ ベイトカスタム、ちゃんと結果を出してくれましたね〜
    マイワシボイルは惜しかったですね(^^)

    たまにはロッドを持ち替えてみるのも、いいですよね。
    タックルに体が慣れきってしまうと、タックルの過不足を体がカバーしてしまい、不足点が見えにくくなりますが、このように替えてみると、それが見えて来たりしますよね。

    これからも、年内の釣果、楽しみにしてます〜(^^)

    • comment-user
      MACO
      2017年11月15日 11:05 am

      一年近くぶりに使ってみましたが、ファーストキャストで「いつもと違う!!」と実感するほど、ルアーを楽に飛ばす事ができました!!(^^ゞ

      基本的には一本のロッドを使い回したい(洗うのが面倒だというのはココだけの話)ので、釣り場やシチュエーションで替える事は少なかったのですが、ハイシーズンやオープンエリアの場合、マッチザバイトカスタムを持ち出しても良いかも知れませんね。

      で、年内の釣果ですか?!

      今年は釣行回数も少ないものの、例年のようなサヨリボイルに未だ出会えず…。今年は、三連単ポイントからランカーを引っ張り出すのは無理っぽいです…(^_^;)

  2. comment-user
    2017年11月15日 9:48 am

    毎年です〜

    マッチ ザ ベイトカスタム、良い仕事してくれましたね〜

    タックルに慣れてしまうと、体が不足点をカバーしてしまいますが、たまにタックルを替えると、その違いや良し悪しがわかりやすいですよね(^^)

    話しは変わりますが、パラガスの写真、いい感じですね〜
    今年はまだ投げてないな〜(汗)

    • comment-user
      MACO
      2017年11月15日 11:08 am

      いつもブログの新着をチェックさせてもらっていますが、一向にシーバス釣行の記事が投稿される雰囲気も無く…(笑

      そろそろサヨリで遊ばないと!っと言いたいところですが、色んな方からの話を統計すると、エリアによってかなりの差がでてきてるみたいですね。

      例年であれば、タイミングやスポットを外しても、溜まってるベイトを狙ってダラダラ~っと釣れるものの、今年は大爆発か轟沈の二極化っぽい感じ…。

      そんな状況ですが、パラガスの調査結果を待ってますよ!!(^^)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※11月24日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。