華味鳥のすき焼き(鶏すき)が絶品!簡単レシピとレビュー!!

華味鳥のすき焼き(鶏すき)が絶品!簡単レシピとレビュー!!

シェアして頂けると嬉しいです!

今回は、鶏肉を使ったスキ焼きのお話し。

水炊きで有名な「博多華味鳥」さんですが、我が家の奥様の大好物という事もあり、旧ブログの頃から度々お取り寄せしています。旧ブログ記事

何やかんやと記事を書いていたおかげか、博多華味鳥さんのFacebookでも当ブログを紹介して頂いたりと、個人的にはお世話になっているショップ様ですが、この度「華味鳥」を使った「鶏すき」なるセットが登場しており…。

早速入手!!
博多華味鳥の鶏すきセット

開封!!
レシピが入っています

以前にも販売されていた商品のようですが、「料亭の味つけでリニューアル!」されたとの事なので、一度食べてみたいと思い入手!!

先日の夕食で実際に食べてみたところ、馴染みのある牛肉のスキ焼きよりもアッサリしていて食が進み、同梱されている柚子胡椒をつければ箸が止まらぬ美味しさ!!華味鳥の「鶏すき」レシピと、簡単なレビューを紹介したいと思います!!

博多華味鳥の「鶏すき」セットについて

先程も書きましたが、「すき焼き」と聞いてイメージするのは、綺麗なサシが入った美味しそうな牛肉。ショップページに掲載されている溶き卵にくぐらせたムネ肉の写真が興味を引き立てますが、鶏すき自体を食べた事が無かったので、お試し感覚にてお取り寄せ。

鶏すきセット開封!!
鶏すきセットを開封!!

セット内容
セット内容一覧

中身を確認すると、鶏肉だけでも4種類入っており、その他には割り下や柚子胡椒・うどん等、ギフトにも利用できる豪華な内容になっていました!!

華味鳥ムネスライス肉(250g)
華味鳥ムネスライス肉(250g)

華味鳥もも肉(250g)
華味鳥もも肉(250g)

鶏ハラミ(100g)
鶏ハラミ(100g)

華味鳥 肝(100g)
華味鳥 肝(100g)

うどん麺(220g)×2
うどん麺(220g)×2

割り下と柚子胡椒
 鶏すきわりした(300ml)と柚子胡椒

レシピと説明
レシピと説明

これらの中でも、個人的に嬉しかったのが「鶏ハラミ」の存在!!

色んなお店で「鶏ハラミ」を買って食べてみたものの、やはり華味鳥さんから届く物が一番美味しいように感じます。また、薄くスライスされたムネ肉も高級感が有り、大好物の柚子胡椒がセットに含まれているのも良かったです!!

華味鳥のすき焼き(鶏すき)のレシピ(作り方)

まず最初に材料ですが、我が家のスキ焼きの素材をベースに作ってみました。と言っても、使う食材はシンプルで、キノコ好きな子供達の為に「しめじ」と「えのき」、あとは水分を出してくれる「白菜」と、旨味が詰まった「白ネギ」の四種類だけ。

下準備も簡単で、キノコ各種は石づきをカットしてバラし、白菜はザクザクっと切って、白ネギは厚みを持たせてスライス。

使用食材
具材を準備

準備完了
具材をカット

色んな食材を使っても余ってしまうので、我が家は食べきれる程度のシンプル構成ですが、基本的にはご家庭で作るスキ焼きの具材と同じで問題無いかと。

冷凍状態になっている鶏肉は、前日から冷蔵庫へ入れておくか、使用前にパックのまま流水で解凍しておく。※我が家は「肝」を抜いて作ったので、肝を入れる場合は湯通し等、付属の説明を読んで調理して下さい。

1.モモ肉を皮目から焼く食材の準備が出来れば、実際に作って行きます。まずは、鶏モモ肉のパッケージを開封し、軽く熱したスキ焼き鍋に少量の油を回し入れる。

鍋に油が馴染んだら、モモ肉の皮目を下にして、キツネ色になるまで焼きます。

モモ肉を皮目から焼く
モモ肉を皮目から焼く

油がにじんできたら…
油がにじんできたら…

キノコと白ネギを焼き始める
ネギとキノコを一緒に焼く

皮目から焼いてあげる事により、鶏肉の持つ上質な油分がジンワリと出てくるので、その油を吸わせるようにしながらキノコ類を敷き詰め、旨味を出してくれる白ネギも一緒に焼き始めます。※かき混ぜず放置するイメージ。

2.焼き色が付けば割り下を入れるしばらく放置しながら、ほんのり焼き色が付いたと思えば、上下を入替えて他の部分にも火を入れてあげる。といった作業を繰り返していると、2~3分もすれば全体的に美味しそうな焼き色が付くので、同梱されていた割り下を入れます。

キノコや白ネギは上下を入替えてつつ…
美味しそうな焼き色がつくまで焼く

モモ肉の皮目はパリっと!!
モモ肉の皮目がパリっと焼きあがったら

全体的に焼き色が付けば…
他の具材も美味しそうな焼き色を付ける

割り下を回し入れる!!
鶏すきわりしたを入れる

ジュワぁ~っと広がる良い香り!!
フワっと広がる良い香り!!

割り下を入れた瞬間の香りと音、たまりませんねぇ~!!

この時点で、焼き色が付いたモモ肉をパクリと味見してみましたが、甘辛い割り下の味と絡まって本当に美味しいっ!完成するのが楽しみになりました!!※後で使う事もあるので、割り下は1/3~1/4程度残しておきます。

3.残りの具材を入れて煮込めば完成!!割り下を入れた後は、白菜や白ネギの先端部分を入れてから蓋をして、3~4分程度蒸してあげるようなイメージで、白菜がしんなりするのを待ちます。※グツグツと煮立たせず、火加減は中火~弱火でポコポコと煮える程度でOK。

白菜と白ネギ(先端部分)を入れ…
ネギと白菜を入れて…

蓋をして蒸すような感じ
蓋をして軽く煮る

しばらくすると…
白菜がしんなりしてきたら…

白菜や白ネギがしんなりと、美味しそうな状態になります。割り下を入れた段階だと、鍋の中の水分が少ないように感じられますが、白菜から水分が出るので丁度いい分量になります。※それでも少ない場合は、少量のお湯で水分調整を。

この工程までくると、仕上がりは目前なので家族を呼び、出来たてを食べられるようにスタンバイ。ムネ肉やハラミといった鶏肉を入れて、ひと煮立ちさせれば完成です!!※肝を入れる場合は、この工程で一緒にいれます。

ハラミを入れる!!
ハラミを入れる

ムネ肉スライスを入れる!!
ムネ肉スライスを入れる

ひと煮立ちさせれば完成!!
ひと煮立ちさせれば完成!!

ボッコボッコと沸いている中に、ドバっと鶏肉を入れると一発で硬くなってしまうので、中~弱火でコトコトと煮立っている状態で入れてあげる。最後に追加した、ハラミやムネ肉に火が通れば完成です!!

華味鳥のすき焼き(鶏すき)実食レビュー!!

お腹を空かせた子供達が見守るなか、家族分を取り分けて待ちに待った実食。一足先に食べた子供達から、「美味しいぃ~っ!!」と歓喜の声が聞こえ、次から次へと箸(次男君はフォーク)が動いています。それでは、私も…。

頂きますっ!!
頂きます!!

パッケージを見た時から気になっていた、ムネ肉のスライスを一口食べると、牛肉のスキ焼きよりもアッサリしていて、この時期(真夏)の体にも優しい食べ応え。

味付けに関しても、一般的に販売されている濃度の濃いスキ焼きのタレと異なり、華味鳥の割り下はサッパリしている中に旨味があるので、具材の野菜は勿論、ムネ・モモ・ハラミといった鶏肉とも良く合います!!

更には…
柚子胡椒も試してみます!!

柚子胡椒を…
柚子胡椒で食べるすき焼き最高!!

大好物の柚子胡椒を付けて頂くと…。
最高ぉ~~~に、ウマいっ!!(*´ω`*)

フワッと香る割り下の風味と、柚子胡椒から放たれる柑橘系の香り、そこにピリッとアクセントを効かせる胡椒の刺激。こんな組み合わせで迫られたら、ご飯を何杯でも食べれてしまうじゃないですか!!

という事で、鶏すきの後半戦は柚子胡椒で頂きましたが、本当に美味しくてホッペが落ちます。特に、ハラミと柚子胡椒のコンボは絶妙ですね~。

実は、もともと柚子胡椒には興味が無く、食わず嫌いの調味料だったのですが、華味鳥さんの鶏肉を柚子胡椒を食べてからドップリとハマりました。お店によって味付けが違うらしいのですが、華味鳥さんの柚子胡椒はストック必須の美味しさですよ!!

鶏すきのシメはコシの強い「うどん」で決まり!!

鶏すきを一通り食べた後は、子供達が楽しみにしていたシメの「うどん」タイム。普段のスキ焼きは、うどんも一緒に煮込んで作りますが、今回は鶏肉の旨味をタップリ含んだ出汁を使って、美味しいうどんをシメに食べようという作戦。

付属の説明書を読んでいると、セットの冷凍うどんは凍ったまま入れるとあったので、スキ焼き鍋を火に掛けてうどんを軽く煮込みます。

残りの割り下を準備して…
残りの割り下を準備

セットの冷凍うどんを…
冷凍うどんを…

そのまま投入!!
凍ったまま入れる

おっほっほぉ~!!(*´ω`*)
すき焼きのシメに最高!!

若干のとろみを纏ったシメのうどん…。
これまた、最高ぉ~~~に、ウマいっ!!(๑´ڡ`๑)

煮込んでいる最中は、「柔らかそうなうどんだなぁ」と思っていたのですが、出来上がったうどんを一口食べると、押し返されるほどの強いコシがあって、抜群の食べ応えと食感。このうどんに、鶏の旨味をタップリ含んだ割り下。語るまでも無いですね…。

華味鳥の「鶏すき」が絶品!まとめ

今回は、華味鳥を使った鶏肉のスキ焼きを頂いてみましたが、オリジナルの割り下が鶏肉を邪魔する事無く、サッパリとしているので食が進み、いつの間にやら完食といった感じでした。※子供達も沢山食べてました。

スキ焼きと言えば、サシの入った牛肉をトロっと食べるイメージがありましたが、初めて食べた「鶏すき」もアリですね~!!

ムネ肉のスライスも高級感有り!!
ムネ肉のスライスも高級感有り

鶏すき絶品でした!!
美味しい鶏すき

同梱されているセット内容も充実しており、パッケージも豪華なイメージなので、気の利いたギフトとしても喜んで頂けるかと。

あっという間に完食してしまった「鶏すき」ですが、やはり個人的なイチオシとしては柚子胡椒とハラミのコンボ。冗談抜きで、ご飯を何杯でも食べられる程の破壊力で、「このまま時間が止まれば…」とさえ、思えてしまいます。

水炊きのイメージが強い博多華味鳥さんですが、今回食べた「鶏すき」もリピート候補入り決定の美味しさ。更には、柚子胡椒と鶏肉の組み合わせも抜群なので、興味のある方は是非お取り寄せしてみて下さい!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!今回の投稿と同じ「グルメ」カテゴリーに含まれている前後記事は、下記のラインナップとなっておりますので、お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

グルメ』の前後記事

また、このカテゴリーが含まれている「ライフ」には「 9件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。※投稿数は8月22日現在のカウントです。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『ライフ』の新着記事

『グルメ』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    銀時
    2017年8月6日 5:57 pm

    我が家も兄やんの影響で贈り物の時期に利用した事はありましたが、自分では食べた事なかったんすけど、母の日に我が家の分もまとめて購入♪
    家族で初めて食べました(´∀`)美味かった〜☆

    普段我が家では旭ポン酢や板前ポン酢で食べてるんですが、華味鶏のポン酢は酸味がマイルドでポン酢が苦手な息子も大丈夫でした(^^)
    また利用したいと思いま〜す♪

    そうそう
    めっちゃ苦労して探してた任天堂スイッチついにゲットできました〜☆
    あれだけ苦労したのにフラッと入ったイオンの玩具売場に(笑)
    見つかる時はアッサリ見つかるもんですね(≧∀≦)
    あまりの興奮で思わずレジでヨッシャー‼︎っと叫んでしまいました(笑)恥ずかしいf^_^;

    • comment-user
      MACO
      2017年8月6日 6:27 pm

      実のところ、今までは水炊きには興味がなかったものの、華味鳥の水炊きセットを食べてから世界観が変わりました!!(^_^;)

      今回の鶏すきセットも…。鶏ハラミ+柚子胡椒→ご飯→鶏ハラミ+柚子胡椒→ご飯…。の無限ループで、ひたすら食べられる美味しさですよ~!!

      で、スイッチ!やりましたね~!!
      何気なくチェックすると、在庫あったでしょ?!(笑

      我が家もビックリし過ぎて、確かにヨッシャー!!ってなりましたわ~(^_^;)

      スプラトゥーン、こちらは何とかランク20まで進めましたが、昨日の更新で愛用のボールドマーカーが追加となり、かなり手の合う武器になっていたので、ガンガン進めてみます~!!(^^ゞ

      一緒のチームになったらヨロシクです!!(笑

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※8月22日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。