浄水器(パナソニック製)のフィルター交換手順と取替え時期

浄水器(パナソニック製)のフィルター交換方法と取替え時期

今回は、浄水器のフィルター交換について。

現在の家に引っ越してから二年が経ち、「早く交換しなくては」と思いつつ、月日だけ流れてしまったのが浄水器のフィルター。

以前に比べ、浄水の出が鈍ってきたなぁと感じていたので、思い切ってフィルターを交換する事にしました。

三本セットを購入!!
浄水器のフィルター三本セット

実際の作業時間としては、1分もあれば終わってしまう簡単な物なんですが…。何故か交換するキッカケが無く、ズルズルと放置してしまい…。

という事で、今回は浄水器のフィルター交換時期や、交換方法(パナソニック製)について、手順などをまとめておきたいと思います。

浄水器のフィルター交換時期と目安

説明書を探して調べてみると、現在使っているのはパナソニック製のキッチンで、対応する浄水カートリッジは『SEPZS2103PC』という品番。

パナソニック公式サイトでも販売があったものの、他で購入した方がお得だったのでポチっと。一応、今後も使うだろうと3本入りを購入。

SEPZS2103PC パナソニック 浄水器 対応水栓品番:QSKM6001EPC、QSKM6001ZEPC、QSK1600PC、QSK1600ZPC ※その他の水栓への対応についてはメーカーへ直接ご確認下さい。

到着したパッケージや購入サイトによると、カートリッジ交換の目安は1日10Lの使用で約4ヶ月1日20Lの使用で約2ヶ月

ただ、流量が急激に減少したり、浄水にカルキ臭やカビ臭がするようになった場合も、性能が低下しているため取り替えた方が良いそうです。

SEPZS2103PC(3本入り)
SEPZS2103PC:(3本入り)

開封!!
パナソニック SEPZS2103PC

箱を開けてみると、このようなカートリッジが3本入っていました。

一応、次回の交換は半年近く先になりそうなので、カートリッジの交換日を忘れないよう、当日の日付をパッケージに書いておきました。

浄水器・フィルターの交換方法

取扱説明書によると、我が家のキッチンは『浄水器内蔵シングルレバー式混合栓(シャワー引出式)』というらしく、シャワーヘッドにカートリッジが入っています。

フィルターの交換は簡単で、シャワーヘッドを取り外し、カートリッジを入れ替えるだけでオッケー。

1.シャワーヘッドを取り外す

蛇口のジョイント部分

シャワーホースを引き出した状態で握りを持ち、シャワーヘッド(赤矢印から手前)をひねって抜き取ります。

ヘッド部分を抜き取ると…
引き抜く

カートリッジが露出
今まで使っていた浄水フィルター

シャワーヘッドを引き抜くと、今回購入した物と同型の浄水フィルターが、先端部分にセットされているのが分かります。

2.浄水フィルターを交換する

古いフィルターを取り外す

浄水カートリッジの樹脂部分(白色)を持ち、軽い力で引き抜きます。

フィルター部分(黒色)を持って抜き抜くと、カートリッジが破損するおそれがあるので注意して下さい。

※使用済みカートリッジは、『燃えないゴミ』として、各地域のゴミ収集規定に従って廃棄してください。

カートリッジ取付穴
取付穴を確認

使用済みカートリッジが刺さっていた場所を見ると、カートリッジを取り付けるための穴があると分かります。

シャワーヘッドをよく振り、中の水を払ってから、この部分へ新しいカートリッジを真っすぐ差し込み取り付け。

新しいフィルターをセット
新しい浄水器のフィルターをセット

使用済みカートリッジと同様、この時も樹脂部分(白色)を持ち、軽い力で押し込みます。※フィルター部分(黒色)を持つと、破損するおそれがあるので注意。

シャワーヘッド部を元に戻す
蛇口の先端部分を元に戻す

ジョイント部を確認!!
ジョイント部分を確認

シャワーヘッドを握りに差し込んでから、軽く回して取り付け。

この時、カートリッジが斜めになっていたり、シャワーヘッドを無理に回すと破損に繋がるので、入りにくい場合はカードリッジの角度を確認してください。

3.浄水を1分以上通水

交換完了!!

ヘッド部を『浄水』に切り替え、しばらくの間は水を流しておきます。

※新しいカートリッジの場合、カートリッジ内に水が十分浸透しないと浄水効果が発揮できないとの事。また、流量が安定するまで2~3分かかる場合があるようです。

しばらくしてから、水の流れが安定したらストップし、これにて浄水フィルターの交換作業は完了です。

浄水器のフィルター交換方法と取替え時期・まとめ

今回は、浄水器のフィルター交換について書きました。たったこれだけの作業ですが、交換後は水量が回復し、元々はこれだけ流れてたのかと驚くほど。

最近は浄水の溜まりが遅く、若干イライラしていたものの、ストレスフリーな流量で大満足な結果になりました。

作業は簡単!!
しっかりと固定

シャワーヘッド部を引き抜き、新旧の浄水カートリッジを交換。後は元に戻して、しばらく通水させれば良いだけ。たったこれだけの事ですが、何かのキッカケがないと後回しにしてしまいます…(^^;

兎にも角にも、一度交換して手順も分かりましたし、カートリッジは2本残っているので、次回の交換はキッチリ行いたいと思います!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「生活」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

生活』の前後記事

また、7月8日現在「ライフ」には「 53件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

浄水器(パナソニック製)のフィルター交換手順と取替え時期
この記事が気に入ったら
『いいね!』&『フォロー』




シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『ライフ』の新着記事

『生活』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※7月8日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。