サバ、お前の釣果を数えろ!!

サバ、お前の釣果を数えろ!!

今回は、釣りに行ってきたお話。

コロナだ何だと立て続けに起こり、釣りをするモチベーションも無くなっていましたが…。仕事で疲労困憊になった心身を癒すべく、九月の下旬に2020年の初釣行へと出掛けてきました。

その際、魚は釣れなかったものの、久しぶりのキャストやリトリーブは楽しく、本当に良い気分転換となり心もリフレッシュ。

その後、まとまった雨が降った影響か、数日の間に季節が進んだ感もあったので、子供達を送り出したあと、いつものように小一時間程度遊びに行く事に。

タイドグラフを確認すると、大潮の下げ半ばというタイミング。青潮覚悟の前回とは違い、多少の色気を持って自宅を出発!!

生命感のある釣り場!ゾクゾクするねぇ!!

今回の釣り場に到着すると、青潮気味の前回とは違い、パッと見るだけでチラホラと波紋を確認できる。

予想より下げが進んでいるものの、エリアの状態としては良い感じで雰囲気はある。という事で、実釣開始!!

釣ってやるよ、俺が…。

いや、俺達が!!
コアマンVJ-16

VJ-16!!ジャキ~ン
※とりあえず、いつもの先発VJ-16からスタート。

水面を眺めながらリトリーブしていると、相変わらずチラホラと波紋が出ており、手元にも何かに小突かれるような感触が伝わってくる。

しばらくすると…
イワシの群れ

イワシのようなベイトが、波打ち際を行ったり来たり。

時折、何かに追われているようにイワシボールを形成したり、数匹が水面から跳ねたりと、ボルテージも上がってきます!!

そして…
コアマンIP-13SC

小突くような当たりは、最近噂になっているサバだろう(釣りを始める前に餌師のおじいちゃんとも話して情報一致)という事で、少し沈めて広範囲に探ろうとIP-13SCへ。

すると、今までの感触が嘘のように、ボトム周りでは全く反応が出ない。という事で、数投してから再びVJ-16へ換装。

砂浜は俺の庭だ!(シーバス)安心して待ってな!!

開始直後よりリトリーブ速度を若干抑え、気持ち下を引いてくるようなイメージで巻いていると、時折大きめの波紋が。

更には、波紋と共にシーバスの尾びれらしき物が見えるように。下げの流れで一気に活性が上がったのか、アチコチで生命感を感じるようになり、小さな当たりが出た直後に軽く抜いてあげると…。

違う。今確信が持てた!!
サバの釣果

巷を賑わせている噂のサバ!!

確か一昨年もサバが湧いて、真昼間の砂浜でボコボコ釣れた記憶がありますが、その時と全く同じような状況で、結構な量のサバが入っている様子。

予想通り、水面に出ている中くらいの波紋はサバで、VJ-16のリトリーブ速度を落とすとガンガン当たってくる。

地獄の底までサバと相乗りしてくれ…

しばらくの間、ドラグをズルズルにして、リールをチリチリいわせながら楽しんでいましたが、数匹釣ったあとはシーバスを狙い再始動。

時折、波紋と共に見えるシーバスの尾びれから、やはりサバと同じレンジに居るイワシを食ってるのだと判断。ロッド角やリトリーブ速度を変え、多少の変化を付けながら巻いて来ると…。

さぁ、振り切るぜ!!
サバの釣果

相変わらずのサバ…。

そういう事であれば、少しだけ下を通してみるかという事で、久しぶりに真昼間のサルディナへ。これを浮き上がらないよう巻いてみます。

サルディナ!!ジャキ~ン
サルディナ

しばらく探ってみるものの、今度は全く反応も無く…。

ただ、相変わらずシーバス(らしき魚)の捕食行動は続いているようで、イワシを散らしながら水面をザワつかせている。

RJ-10!!ジャキ~ン
RJ-10

どうやら切り札は常に俺の所にくるようだぜ!

ゴソゴソとケース内を探し、何とか発見したローリングジグヘッド。

下がダメなら上はどうだ?!更に、このフックであれば、サバも早々フックアップしないだろう!!という作戦で投げていると…。

面白い風を吹かせるじゃないか!
サバの釣果

相変わらず、サバの猛攻に合い…。

シーバスは目の前に居るのに、捕食レンジに合わせると我先にサバが食ってくる。逆に、そのレンジを外すと、うんともすんとも反応が無くなる。

その後も、手を変えレンジを変え、色々と試してみるもサバからの反応しか得られず、そうこうしているうちにタイムリミット。

サバ、お前の釣果を数えろ!まとめ

今回は、久しぶりに実績の高い潮位・気候と、良い条件が揃っていただけに、シーバスを釣る気満々で出掛けたものの、蓋を開ければサバの猛攻が続き…。

サバからのアタックを避けようと、微妙にアクションやレンジに変化を付けながら、夜のようなシビアなイメージで頑張ってみたものの…。

スーサン!!ジャキ~ン
スーサン

アーダ86!!ジャキ~ン
アーダ86

これといった反応を得られず…。

男の仕事の8割は決断だ、そっから先はおまけみたいな物って名言を思い出し、今日はサバの日だったと結論付けて、幼稚園のお迎えに急ぎましたとさ…(^^;

そう言えば、定期的に回ってくるイワシの群れの中に、怪我か病気で尾びれ付近が傷んだ種類の違うイワシ?が混じっていました。

このコ
怪我か病気の魚

他のイワシよりも、明らかに二回りほど大きいのに、一緒に行動する事もあるんですね~。※それにしても、よくこの写真が撮れたものだ…。

兎にも角にも、今回はサバの日で何匹掛けたのかも分からないほど。2020年、シーバスは未だ釣ってませんが、とりあえず年間の完全ボーズは免れたという事で!!(笑

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「釣行日記」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!



また、10月28日現在「シーバス釣り」には「114件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:『』|Posted By


『シーバス釣り』の新着記事『釣行日記』の人気記事『当ブログ』の新着記事
コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。