三年ぶり!夜のシーバス釣行!!

三年ぶり!夜のシーバス釣行!!

今回は、久しぶりにナイトゲームへ出掛けたお話。

近年、子供達を幼稚園に送った後の隙間時間を使い、昼間に釣りをするのがパターンになっていましたが、現在は少しだけ時間に余裕がある。

という事で、本来なら5月中にでも行っておきたかったものの、梅雨入りやらで延期になっていたナイトゲームにチャレンジ。

自転車で出発!!
自転車釣行

過去記事を見直してみると、夜の釣りは大阪北部地震と台風21号後の釣行が最後だったので、約三年ぶりにとなります。

自転車を漕ぎ始めた時から、風の強さに危機感を感じてしましたが、とりあえずは様子見がてらと、思い切って出掛けてきました。

久しぶりのナイトゲーム

三年ぶりのナイトゲームという事で、ライトを忘れてきたのはご愛嬌。自転車のLEDライトを抜き取って、トボトボと釣り場をチェック。

これまた久しぶりの立ち位置に釣り座を構えますが、周囲の景色は変る事無く、懐かしい感覚が蘇ってきます。

久しぶり!!
大荒れの砂浜

ただ、予想以上に風が強く、海はザブンザブンの白兎状態。

立っているだけで、体が押されるような感覚を受けるほどの暴風ですが、少しだけでも遊んで帰ろうという事で…。

スーサン!!
スーサン

前日にフックを替えておいたスーサンからスタート。

とりあえずは、記憶を頼りに食わせのスポット回りへキャストするも、正直なところ着水点も分からないし、リトリーブしても何がなにやら…。

暴風で早期撤退!!

一応、地形変化や食わせ所を狙って投げるも、暴風と波立ち過ぎて、ルアーの状況が全く分からない。

スーサンだと、かなり押し戻されている気がするので、大きいフィールへ交換し、上の方を探ってみる事に。※久々にフィールを投げたかっただけです(笑

feel 120
フィール

スーサンよりも、スコーンと飛んでいる感覚は伝わりますが、何処を泳いでいるのかすら分からない状態。

それでも、少し沈めてあげると、イメージしている地形は合致しているようで、以前から変わりは無い印象です。

ただ…
荒れる海

浜に吹き付ける風は強くなる一方で、ヨレヨレ(大)を投げても、何をしているのかサッパリ分からなくなり…。

実釣時間は30分弱でしたが、帽子も飛んでいくほどの暴風となり、身の危険を感じ早々に終了としました。

夜のシーバス釣行!まとめ

今年はバチシーバスも狙ってみたいと思い、ナイトゲームに出掛ける準備はしていたものの、雨で延期になっていたので、強風を承知で出掛けてみました。

※街中よりも風は強く、早々に帰る事になってしまいましたが…。

● 夜の海は怖い(不気味)
● ライトを忘れるべからず
● まだ月明かりでルアー交換できる

あたりを再認識できたので良しとしましょう(笑

※最近、プラモを作っていても説明書が読みにくくなってきたので、ライトを点けないとスナップの開閉が見えないかと思ってましたが、まだまだ月明かりでアイとスナップを通す事が出来てホッとしました~。

使用ルアー
使用ルアー

風が強かった事もありますが…。街明かりが見えているとは言え、それにしても夜の浜は結構不気味ですね。到着時は、少しビクビクしてました(笑

今回は30分ほどでしたが、何となく感覚は戻ってきたかと。これからは、ボチボチと夜の釣りも組み込んでいけたらと思います。

※それにしても、自転車でアクセスすると体力と時間が…。

ポイントを新規開拓して、もう少し近所で探さないと、汗だくになって釣りをする前からグッタリ…(^_^;)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「釣行日記」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!



また、7月25日現在「シーバス釣り」には「 142件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:『 | 』|Posted By


『シーバス釣り』の新着記事『釣行日記』の人気記事『当ブログ』の新着記事
コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。