電動自転車で釣り場をチェック!!

電動自転車で釣り場をチェック!!

今回は、釣りに行ってきたお話。

ここ数日、子供達が早めに布団へ入っていたので、就寝タイムまでの自由時間が結構あったり。※まぁ、フォートナイトで遊んでしまうのですが…(^_^;)

パソコンを立ち上げ、何気にタイドグラフを確認すると、大潮で満潮からの下げ…。これはチャンス有り!と、ストックからバチルアーを取り出したものの…。

準備はしました!
フィール

お風呂に入ったので、釣り場まで20~30分も自転車漕いで行くのはなぁ…。なんて考えると腰が重くなり断念。

そんな事が続くなか、奥様との休みがかぶり、「電動で釣りに行ってきたら?」と提案してくれたので、今回は電動アシスト自転車でクルっと回ってきました。

※釣り場確認が目的だったので、今回も日記程度の実がない記事です。適当にスルーして下さいませ。

やっぱり快適な電動自転車

電動自転車に関しては、幼稚園の送迎や近所への買い物で何度か乗った事はあるものの、ガッツリ乗るのは今回が初めて。

という事で、普段乗っているママチャリやクロスバイクとの違いを確認すべく、最近定番となっているサイクリングロードへ。

休憩!!
電動自転車で釣り場をチェック!!

いつもの堰堤下で休憩タイム。

やはり、漕ぎ始めの出だしは本当に快適で、坂道だって楽々上って行けます。一方、一定速度まで上がれば、クロスバイクの方が若干早くて楽かな…。

タモとロッド
洗濯バサミで止める

安定してます!!
チャイルドシートにタモとロッド

せっかくの電動自転車という事で、タモのチョイスミスで行けなかった釣り場まで足を伸ばそうと思い、今回は長い方のシャフトを持ってきました。

いつも使っているママチャリと同様、チャイルドシートの段差を利用してロッドは安定しますし、タモも一緒にセットする事ができました。

容量も安心!!
ルアーバッグとライジャケ

前カゴの容量もたっぷりで、ルアーバッグはスッポリと収まるし、ライジャケを入れても余裕があります。

周辺を眺めながら水分補給が終われば、本来の目的地までもうひと頑張り。思っていたよりも時間は掛かりましたが、無事到着する事が出来ました。

海の状態は良コンディション

約2年ぶりの釣り場ですが、現地に到着すると嫌な匂いも無く、心地良い潮の香りが漂っています。※水質に関しても良い色をしています。

ただ、やはり到着が少し遅かったのか、ほぼほぼ下げ止まりといった状況で、足元の水深もかなり浅い状態。

実釣スタート!!
VJ-16とブランジーノ

まずは、岸壁VJ(過去記事『スピニングで岸ジギ?!』参照)で足元を探り、反応が無いのでキャストを開始。

この時期の釣り方は明快で、自分なりに潮の流れを読みながら、壁が出来ていそうな場所を目掛けてキャスト!!

潮目もアリ
潮目

後は、着底したらクルクル巻くだけ。

オープンエリアの場合、通年で似たような釣り方になりますが、今の季節は上を意識している事も多いので、ヒットゾーンは広く取れるかと。

やっぱり痛い四十肩釣行

VJ-16からスタートし、反応が得られないのでレンジを下げる。

手持ちのルアーからVJ-28へ交換。※前カゴにルアーバッグを入れたまま交換出来るので、自転車が近くにあると本当に便利ですね。

交換!!
VJ-28へルアー交換

コチラも先程と同様、着底からクルクルと巻き上げ探りますが、ベイトに当たる感覚も無く、ボラだけが跳ねている状態。

それならば、少しアピール力を高めて寄せてみるかと、IP-18か26を探すもケースの中には入っておらず…。

IP-13SCへ
IP-13SC

上の方は無反応だったので、若干下を引きたかったものの、少し浮き上がってしまいますが、IP-13で潮目周辺からチェックするが…。

やはり思っているより上を通ってしまうので、ケースに入っていたゼッタイでキャスティングしたり、足元に落としてみたり。

調子が良い時は、イワシに当たる感触があったり、ベイトを追ってる魚が見えたりもするのですが、海は静かで反応は得られず…。

久々の…
ユウレイボヤ

岸ジギのオマケが掛かった程度(笑

※残念ながら、予定していた30分が過ぎ、これにて釣りは終了。

久しぶりに、潮目へ向かってキャストし、クルクルと巻く釣りで遊びましたが、遠投しようと欲を出して投げると、四十肩がピキピキ痛みますね…。

電動自転車で釣り場をチェック!まとめ

今回は電動自転車釣行という事で、普段では行けなくなった釣り場へ出掛けてみましたが、2年ぶりにもかかわらず、お馴染みのエサ釣りの方が居たり、運動している方が居たりと、変わっていない風景に心癒されました。

実は、昨年(一昨年?)バイクが動かなくなり廃車にして以降、訪れる機会が無かった場所なので、チェック出来て良かったです。

※本当ならバイクが欲しいのですが、奥様や親から「危ないから止めておきなさい」とストップが掛かり…。と言っても、先立つ物も無いのが現状ですが…(^_^;)

それにしても…
武庫川の底面

武庫川の堰堤下は、年々浅くなっていきますね。最近は地形が見えてて当然になっていますし、大潮の干潮なんか砂遊びが出来そうです。

今回の実釣後、せっかくの電動自転車なので、懐かしい釣り場をグルっと回ってみましたが、どこも釣りをさている方が居て、ブーム到来というのも納得。※ちなみに、この日は2時間以上自転車に乗ってました。

兎にも角にも、現在のところう、ギリギリ海のコンディションは良さそうという事で、また行ってみようと思います!

※でも、当分の間は夏日予報が続いてますが…(^_^;)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「釣行日記」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!



また、9月27日現在「シーバス釣り」には「 146件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:『 | 』|Posted By


『シーバス釣り』の新着記事『釣行日記』の人気記事『当ブログ』の新着記事
コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。