祝え!デレツンなシーバスによる恩返しの瞬間を!!

祝え!デレツンなシーバスによる恩返しの瞬間を!!

今回は、釣りに行ってきたお話。

前回の釣行は、珍しく上げのタイミングとなりましたが、イワシが入っていたりと釣り場の雰囲気も良く、良型シーバスを釣る事が出来ました。

昨年はコロナの影響もあり、これくらいの時期から釣りを再開し、初の年間ボーズとなっただけに、今年は釣果が出たことで一安心。

先日のオフも、下げが効き始める良さそうなタイミングだったので、曲がったフックを交換したり、傷の入ったリーダーを組み直して準備完了。

今回も小一時間程度の短時間ですが、潮位も下げ具合も理想的な状況ですし、2021年の後半戦二匹目を目指して行ってきました!!

季節が進んだ海!!

現地に到着すると、前回のような波紋は出ていないものの、潮目も形成されているので雰囲気はまずまずといった感じ。

波打ち際に立ってみると、水の透明度も上がってきており、夏の海から一段階進んだ事を実感できます。

VJ-16からスタート!!
VJ-16

いつものように、先発はVJ-16。多少のザワザワと潮目が交差する周辺へキャストをするも、一投目からスプールに違和感…。

前回のボラスレで傷の入ったライン…。安全マージンを取りつつ切った時、若干嫌な感じはしていたのですが…。

おぉ…
下巻きが見える

VJ-16のフルキャストで下巻きが…。

これは遠投して遠くで掛けられないな…。という事で、7~8割のキャストに抑え、手前にある地形(底質)変化を探っていく事に。

イナッコとサバが沢山!!

しばらくキャストを続けていると、沖の潮目が近づくと共に、なにやら水面がザワザワと賑やかになってきた。

目を凝らして確認すると、そこそこサイズのイナッコの群れが入ってくると同時に、サバのような掛けばらしが増え始め…。

ザバザバ~
イナッコの群れ

これはこれで楽しいのですが、シーバスが居るのであれば、この魚群の下だろうという事で、タイニー冷音でボトム周りを探る。

使用ルアー
使用ルアー・VJ-16・アーダ・冷音

その後は、アーダ・ゼロを沈めながら早巻きで千鳥らせ、イワシのような雰囲気を演出するも、シーバスからの反応はなく。

ライン回収でシーバスの恩返し!!

アーダ・ゼロで探った後は、素材の違うバイブレーションをと、レンジバイブへ交換して投げてみる事に。

アクションを入れながらボトム周りを探っていると、ググっと重みのある根掛かり。ただ、ラインを引っ張ると動くので、ルアーが水面から発射されないよう慎重に手繰り寄せると…。

やはり…
フックに絡んだライン

最近お馴染みとなりつつある、手元カットで海中に放置されたライン…。

※手繰り寄せる際、何度かスルリと抜けてしまったので、意地になってキャストで狙い、回収に成功しました。

水中を漂っていたラインを巻き取ると、結構な長さでゲンナリ…。

ライン回収…
海の中から回収したライン

とりあえずバッグの中に収納し、残っているラインや仕掛けが無いか、根掛りの周辺を通してみると、ロッド二本分程度の所でググッと重みが!!

実は、ラインを回収した後「恩返し的な釣果があれば面白いのに」と思いながら巻いた直後だったので、食ってきた事よりも、このシチュエーションにビックリ!!

波打ち際に見えた魚体は、60後半はありそうなシーバス。手元にはしっかりと感触があったので、一旦沖へ出してから取り込むかとドラグを緩めた瞬間にフッと…。

バレたぁ!!
透明度は高くなってきた波打ち際

周りに人も居ましたが、これには笑いが堪えられず一人で大爆笑。

予想外のツンデレ…。いやいや、デレツンもいいところで、何という思わせぶりな恩返しなのかっ!!

その後、10分ほどで予定時間となり帰宅しましたが、色々と情報量の多い釣行となりました。

シーバスの恩返し・まとめ

今回は、この秋二匹目のシーバスを目指して釣行してきましたが、なんと言ってもシーバスの恩返しには本当にビックリ!!

何気なくラインを仕舞った後、「ここで釣れたらドラマチックだなぁ」なんて思った瞬間だっただけに、掛けた瞬間から驚きとニヤニヤが止まりませんでした。

それにしても…
ラインは持ち帰る

本当に、手元カットされたラインが増えましたね…。

釣行毎に絡んでくるような気になりますが、ルアーや仕掛けが根掛りして、リールの手元からラインを切られるアングラーさんが急増しているように思います。

少し前に記事でも書いた通り、この手法でカットすると、今回の写真のように大量のラインが水中を漂う事になり、マリンレジャーや海鳥などにとって危険な存在になります。

ただでさえ釣り場が減っている現状で、廃棄ラインが元のトラブルが発生すれば、あっという間に釣り禁止になってしまう…。

コロナ禍にあって釣りブームが到来しているとニュースで報道されていましたが、こういった部分にもしっかりと意識を向けた方が良いように思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「釣行日記」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!



また、10月23日現在「シーバス釣り」には「 147件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:『』|Posted By


『シーバス釣り』の新着記事『釣行日記』の人気記事『当ブログ』の新着記事
コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。