スプリットリングを簡単に外せるオススメのプライヤー!

スプリットリングを簡単に外せるオススメのプライヤー!

今回は、スプリットリングを外すプライヤーについて。

ルアー釣りの場合、フックを交換する時は、スプリットリングと呼ばれる丸い輪っかを開き、ルアーからフックを取り外す事になります。

この時に、スプリットリングを広げ過ぎるとガバガバになるし、開きが少ないとフックが抜けずイライラする事に…。

スプリットリング
スプリットリング

そこで、スプリットリングを外す凹凸のついたプライヤーの出番となりますが、この使い心地もメーカーによって千差万別。

今回は、苦戦しがちなスプリットリングの開閉を簡単に行える、魔法のようなプライヤーを紹介してみたいと思います!!

フック交換は邪道・スプリットリングプライヤーが大活躍!!

スプリットリングの開けやすさにに惚れ込み、使い始めて以来ずっと愛用しているのが、邪道の『スプリットリングプライヤー』という商品。

コチラは2種類の展開となっており、スプリットリングの開閉が目的なら『MS』サイズ、魚からフックを外すのが目的の場合は『M』サイズがオススメとの事。

邪道 / スプリットリングプライヤー
スプリットリングオープナー付のストレートタイプフックブライヤー。力を入れやすいグリップ幅を採用し、素材も滑りにくいラバーを採用。

実は、引っ越しのドサクサで紛失してしまい…。これが無いと不便なので、新しいプライヤーを買い直しました。※ふとした時に発見されそうな気がしますが…。

私が使っているのは、スプリットリングの開閉に特化した『MS』サイズ。綺麗な状態を維持したいので、釣り場には持ち込まず自宅にてフック交換の際に使用。

邪道 / スプリットリングプライヤー
邪道・プライヤー

裏面の説明
裏面の説明

このプライヤーの特徴は、何と言ってもスプリットリングの開閉のしやすさ。

使用頻度の高い、#1~#3の小型スプリットリングのオープンを一番に考えたという、先端部分が本当にシャープで使いやすい。※#1~#4対応

先端部分
スプリットリングに入り込む

簡単に開きます!!
簡単にスプリットリングを外せます

言葉で表現するのが難しいのですが、例えるなら切れ味が抜群の刃物のように、余計な力を入れる事無くスッと馴染んで入る感じ。

この感覚は、実際に使ってみないと分からないのかも知れませんが、今まで苦戦していたスプリットリングの開閉が、魔法のようにスルッと開きます。

釣り場ではスプリットリングPEシザーズを使用!!

前項にて、邪道のプライヤーは自宅用と書きましたが、スプリットリング繋がりで紹介しておくと、実際の釣り場で使っているスプリットリングオープナーは、PEラインを切るハサミの先端に凹凸のあるタイプ。

別途スプリットリングプライヤーを持ち込むと荷物が増えますし、このPEシザーであればスプリットリングも開ける事が出来ます。

オフト(OFT) スプリットリングPEシザーズ
PEシザー

スプリットリングオープナー
スプリットリング外し

基本的に、スプリットリングを釣り場で外す機会は少ないと思いますが、現地での急なフック交換や、ジグを交換する場合は活躍してくれます!!

ジグの交換
ジグの交換に便利

このオープナーも、#1~#4のスプリットリング対応。

どちらかと言うと、ラインを切る時に使う事が多いものの、岸ジギで遊んでいる時や、当たりルアーのフックにトラブルがあった際に利用しています。

魚が釣れた時はラパラのプライヤー(小)を使用

今度は、プライヤー繋がりですが、魚が釣れた場合、魚体からフックを外す際に使用しているのは、ラパラのステンレススチールプライヤーというアイテム。

一応、コチラにもスプリットリングオープナーは付いているものの、金属部分のリーチが長く安全なので、フックを外す時専用といった感じで使っています。

ラパラ(Rapala)
ラパラ・プライヤー

ステンレススチールプライヤー
魚のフックを外すプライヤ

現在使用しているのは、RSSP6(16cm)タイプの物。

フックを外す場合は、リーチの長い方が安心出来ますし、それほど大きく無い割に強固な感じがあって気に入っています。

オススメのプライヤー!まとめ

今回は、簡単にスプリットリングを外せるプライヤーとして、邪道の『スプリットリングプライヤー / MSサイズ』を紹介してみました。

同じプライヤーを買い直した事からも分かるように、このプライヤーはリングの隙間にスッと入り込んで、軽い力で簡単に開いてくれる魔法のようなアイテム。

お気に入りです!!
スプリットリングを簡単に外せるオススメのプライヤー!

スプリットリングを開く際、ピンセットや爪を使うといった意見も聞いた事がありますが、個人的には邪道のプライヤーが本気でオススメ。

とりあえず、スプリットリングオープナーやプライヤーについて書いてみたので、興味があれば実際に使ってみて下さい!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「インプレ」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

インプレ』の前後記事

また、8月23日現在「シーバス釣り」には「 78件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

スプリットリングを簡単に外せるオススメのプライヤー!
この記事が気に入ったら
『いいね!』&『フォロー』




シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『シーバス釣り』の新着記事

『インプレ』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    くわちゃん
    2019年7月21日 AM 07:22

    僕も邪道のプライヤー2個使ってます
    スプリットリング外しやすいからいいですよね
    一番人気?のスミスのプライヤーも買いましたけど、僕には大きすぎる気がしました
    ただ、ランヤード付けにくいのだけ難点なんですよね
    大きめの二重リング使ってますけど、見た目ダサくなるし(笑)

    • comment-user
      MACO
      2019年7月21日 PM 14:39

      何種類か使ってみましたが、やはり邪道のプライヤーが一番ですね!!

      一応、釣り場で使わず自宅専用ですが、このプライヤーがあるのと無いのとでは作業効率が全く違います!!※なもんで、わざわざ買い直したんですけど…(笑

      持ち運び用とするなら、確かにランヤードには付け辛いかも…(^_^;)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※8月23日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。