釣りとジョギングを両立?!運動不足が気になる釣り人さんへ!!

釣りとジョギングを両立?!運動不足が気になる釣り人さんへ!!

シェアして頂けると嬉しいです!

今回は、釣りと運動を両立できないかという案件がテーマ。

新ブログになってから、ガッツリ書き込むお硬い記事が続いていたので、ちょっとした息抜きがてらの投稿になりますが、実は体重とお腹周りがピンチです!!

結婚して以来、十数年をかけてお腹周りにプクプクと脂肪を貯蓄してきた訳ですが、この二ヶ月は体重の増加が一気に加速。その最たる理由は、コレ…。

海外ドラマ!!
メンタリスト

仕事が終わって一息ついて、深夜に「メンタリスト」というドラマを1話ずつ見るのが日課となり、海外ドラマを見ながら食べるスナック菓子は最高!!

そんな生活を続けていると、昨年末の胃腸炎で落ちた体重が一気に戻り、アドバンテージが無くなるどころか、以前よりも増えてしまい大ピンチ!!

そこで、数年前からイメージしていた計画を実行してみようかと思い、釣りと運動の両立にチャレンジ予定。とりあえずは準備の段階ですが、釣り人ならではの「ラン&ガン」について、思案している頭の中を書き起こしてみたいと思います。

シュッとしているパパは格好良いのです!!

体重が増え始めて以来、年々「痩せなくては・運動しなくては」と思ってはいるものの、結局はダラダラと同じ生活を送ってしまい、気がつけば結婚前のベスト体重よりも、30kg以上増加してしまいました。

常々「運動を始めなくては…」と思っているものの、ルーティーンに組み込まれていない事を始めるのは本当に難しい…。

なかなか実行に移せず、体重だけが増える日々が続いていますが、昨年一年を通して感じたのが「シュッとしているパパは格好良い」という事。

長男君を幼稚園へ送迎すると、私と同じようにお子様を送迎されているパパさんも多く、シュッとした体型にビシっとジャケットを着こなして登園させる姿は、男が見ても格好良い訳であります!!特に、登園時は朝の空気と混じって、爽やかさが三倍増し!!(笑

そんなパパさん達を見てと言う訳では無いのですが、ここ最近「パパのおなかは、ぜいにくでブヨブヨやな~♪」と長男君がエグるのです…。無邪気な笑顔で微笑みながら、私の心をグッサグサに…(汗

長男君の鋭い指摘に、「そろそろ運動を始めないと…」と思っていた矢先、パトリック・ジェーンのメンタリストで危険ラインを完全に突破。という事で、まずは出来る範囲から始めてみようと、飽きずに続けられる方法を思案中。

太った原因と改善事項について!!

この十数年でガッツリと増量した原因は明確で、不規則な食生活・高カロリーな食事・深夜の海外ドラマとお菓子・運動不足といった感じ。

朝ご飯は食べず、基本的に一日二食。夜ご飯は日付が変わる頃。ヘルシーさを全く感じられない食事、食べたい物を好きなだけ食べる。といった具合で、特に食事面での不摂生が大きな要因。※食事に対し、圧倒的に運動量も足りてませんが…。

体重が恐ろしい事に…
体重が恐ろしい事に

運動以外の改善点としては、やはり食事面が大きな課題かと。

食事を取るタイミングや回数・内容を含め、現在の食生活を大きく見直さないと、追々大変な病気に繋がりそうな気がします。

一応、本気で運動を始める場合は、効率的な食事関連の情報も見直し、ブログを使って記事を書いてみたいと思いますが、今回のテーマに扱っている運動と同様、今まで続いてきた事を大きく変更するのは大変ですね。

楽しみながら運動する「ラン&ガン」について!!

ここからが今回の本題となりますが、運動の必要性を感じているのに、実行できない大きな理由としては、やはり「疲れる」「時間が無い」「楽しく無さそう」という、ネガティブな思考が邪魔して魅力を見いだせないから。

上手に表現するのは難しいのですが、走る事が好きな方であれば、ランニング自体が「楽しめる要素」になっているので、単体でも充実した時間を過ごせるのだと思います。

一方、私の横着な思考としては、ランニング自体が「辛い要素」になっているので、何かと抱き合わせなければ楽しみを見いだせない…。例えば、車・電車通勤からランニングに変更して、浮いた交通費で好きな物を買う!みたいな感じ…(汗

ここ数年、そんなイメージで何かと運動をセットに出来ないかと考えていましたが、常々思っていたのが「釣り」との抱き合わせ。

幸い、地元・西宮は海や河川も近く、ランニングするには最適な距離間。更には、釣りをしているポイントにも、走っている人や散歩されている方が沢山居ますし、そういった方々から声を掛けられる事も多々あります。

武庫川の河川敷も良いですね!!
運河も楽しく走れる?!

釣り場の状態が気になるのは、釣り人の性だと思いますし、釣り場を休憩地点にすれば、嫌な運動との抱き合わせ効果も抜群なハズ!!

例えば、ジョギングでアクセス出来る範囲の釣り場を休憩地点に設定し、そのポイントに到着すれば呼吸を整えながら、走ったご褒美として15分ほどキャストする。で、魚が釣れればウキウキで帰れますし、ボーズなら悔しさをバネに帰ります。

走る事が楽しくなり、日課のようにこなせるようになれば不要なアイデアかもしれませんが、釣り人にとって飴と鞭を備えた「ラン&ガン」は一考の価値があるかと!!(笑

釣り人「ラン&ガン」のランニングバッグについて!!

一応、こういったネタを考えていたので、実現させる為に必要なアイテムを調べていましたが、一番重要になってくるのはタックルを持ち運ぶバッグになるかと。

タックルに関しては、コンパクトに収納できるパックロッドを使い、ルアーや小物などはランニングの衝撃でシェイクされならないよう何かに固定しておけば問題無さそう。

そうなってくると、タックル一式を収納するバッグが重要ですが、世の中には「ランニングバッグ」というアイテムが有り、走る事を前提に作られたバッグなので、コイツを何とか活用できないものかと…。ランニングバッグのイメージとしては…。

こんな感じ!!
ランニングバッグ
出典 :『©ランニングバッグ徹底比較

背中にピタッと密着するイメージで、走っていてもガサゴソ揺れ無さそうなバッグです。パッと見は、フローティングベストみたいですよね!!(笑

こういったバッグの中に、フィッシュグリップや厳選ルアー少量、プライヤー等のランディングツール、ドリンクやタオル・夜間ならライト等の装備品を入れ込み、軽くジョギングしながら釣り場を目指す!!

問題は、ロッドとリールの収納ですが、相応の高さがあるバッグを選ぶか、サイド収納があるタイプを選ぶか…。この辺りに関しては、もう少し調査が必要な項目です。

釣り人「ラン&ガン」のタックルについて!!

現在、手持ちの中で使えるロッドは、長男君の為に購入した※1ダイワのモバイルパック705TMLSになりそう。
旧ブログのインプレ記事にリンク

一応、ロッドの仕様を調べてみると、仕舞寸法が53cmとなっていたので、ランニングバッグの高さをチェックしてみたところ、スポッと収納できそうなバッグは殆ど無さそうな感じ。※あったとしても、サイズと容量が大きくなり過ぎるか…。

モバイルパックの仕様
パックロッドの仕様

サイズ比較
パックロッドのサイズ比較

そうなってくると、バッグのサイド辺りにある収納部分や、マジックテープで固定するようなイメージになるか…。

一応…
何処に装備するかが課題

本気でチャレンジするなら、リールとロッドはセットした状態で、釣り場まで走ったらサクッと投げれるのがベターかと。

ルアーやランディングツールの収納は何とでもなりそうなので、やはりロッドとリールのポジション確保が最難関ですね。※走ってもガサゴソ揺れないようにしないと…。バトンみたいに手に持って走ったら、完全に危険人物っぽい風貌になりますし…(^_^;)

釣りとジョギングを両立?!まとめ

今回は、運動不足を解消する為に、ショアジョギとフィッシングを組み合わす、釣り人の「ラン&ガン」について書いてみました。記事にすると冗談っぽく聞こえますが、このアイデア自体は数年前から考えていたり…。

何かのご褒美を抱き合わせにすれば、走るのも楽しくなると思いますし、日々の状況は把握できますし、釣り場の駐車場問題も一気に解決(笑

とは言ってみたものの、やはりネックになってくるのはロッドとリールの収納でしょうね。ニーズに合いそうなランニングバッグは無いですし、かと言って、背中から飛び出していたり、ブランブランさせながら走るのも危ないですし…。

過去に買った…
数年前に買ったジョギングシューズの箱

ジョギングシューズ
数年前に買ったジョギングシューズ

一応、2~3年前にジョギングを始めようと買ったシューズの存在を思い出し、新品のまま収納していたのを引っ張り出してきました!!

ジョギングとフィッシング性能を両立させたバッグ…。コアマンさん辺りが開発してくれる事に期待しておきましょうか!!(笑

冗談は置いといて…
ジョギングシューズと釣り竿

テトラや足場の悪い場所で釣りをされる場合、ランニングバッグのようなフィット感のある小型のバッグは、使い勝手が良いように思います。こういったアイテムに、フローティングベストの機能が付加されると、ニーズも高まりそうな気がしたり…。

兎にも角にも、頭の中にあった「ラン&ガン」について書いてみましたが、自転車であれば完全に実現可能ですね。まずは、タックルの収納を考え、無理なようであれば、運動をメインにした自転車釣行もアリです!!

与太話にお付き合い下さり、ありがとうございました!!(^^)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!今回の投稿と同じ「釣り関連の話」カテゴリーに含まれている前後記事は、下記のラインナップとなっておりますので、お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

釣り関連の話』の前後記事

また、このカテゴリーが含まれている「シーバス釣り」には「 34件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。※投稿数は10月18日現在のカウントです。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『シーバス釣り』の新着記事

『釣り関連の話』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    しんぱく
    2017年5月21日 11:22 am

    ダイエットとリバウンドの権威の私が登場です(笑)

    運動したらその後の食事を気を付けてくださいね(できるだけ我慢、水分補給は忘れずに)
    カロリーを食べる→運動するの引き算の行動パターン(解をマイナスになるようにする)がキモですよ~

    そうだ!
    ケーソンでテクトロならぬジョギトロはどうですか?
    スピードは追われているカタクチをイメージして。
    体力がついてきたらボラジャンプもいれましょう!(笑)

    • comment-user
      MACO
      2017年5月21日 9:53 pm

      おぉ~!!
      ダイエットの神ぱくさん降臨、ありがたや~!!(笑

      食事と運動、どちらも現在の自堕落な習慣を引き締めないと…。なんか、この二ヶ月で一気に肥えたので、ひしひしと危機感を感じています。

      胃腸炎でベルトの穴が一つ絞れたのに、現在は2つ開いてしまい…。三歩進んで 二歩さがる~♪みたいな感じですわ~(^_^;)

      まぁ、そろそろ本格的に減らしておかないと、入園式で新調したフォーマルが合わなくなりそうでピンチですし、ぼちぼち出ムチ入れてズブいのを押して行かないと…(笑

      ケーソンでジョギトロ、餌師に怒られますやん!!(笑

  2. comment-user
    銀時
    2017年5月21日 2:46 pm

    これからの季節、ジョギングして汗ガッツリの体での釣りは不快感二割り増しっすよ(笑)

    うちも腹ヤバイっすわ〜
    完全なメタボ体型まっしぐら(;´д`)

    • comment-user
      MACO
      2017年5月21日 9:56 pm

      これからの季節、汗だけなら人一倍出る自信はあるんですが、やはり食生活と運動不足を改善しないと…。まずは、キャンターから始めてみようかと思ってます…(^_^;)

      ホント、腹回りが増量されると、ズボンがピンチで…。
      最近、お腹が邪魔して足の爪も切りにくい…(笑

  3. comment-user
    LD
    2017年6月1日 2:25 am

    別に走らずとも、脂肪の燃焼には有酸素運動がいいと聞きますし
    歩くのでもいいんじゃないかなと思いますがどうでしょう

    石畳の際を根魚を探しながら歩いたり、橋から次の橋までランガンしたり
    家に帰ってからgooglemapで距離を測ってみたら5~10kmくらいは歩いてたりします

    • comment-user
      MACO
      2017年6月1日 10:26 am

      コメントありがとございます!!(^^)

      普段から運動をしていないので、いきなり走るのも息がもたず難しいだろうと思い、現在考えているのは心拍トレーニングなる手法の、脂肪燃焼に良いとされている50~60%強度から始めてみようかと。

      それにしても、5~10kmって凄いですね~!!自分の場合、釣り場に到着すると立ち位置から動く事無く、三畳程度のスペースで釣りをしているので、そういった部分を含めて計画を練ってみたいと思います!!(^^ゞ

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※10月18日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。