プレステ5でフォートナイトとスパイダーマンを遊んだ感想

プレステ5でフォートナイトとスパイダーマンを遊んだ感想

今回は、プレステ5で遊んだ感想について。

現在、品薄状態で購入権が抽選となっているPlayStation5(以下プレステ5)ですが、我が家も第一次の抽選は全滅でガッカリ…。

しばらくすると、第二次の抽選募集があったので、複数のショップに応募したところ…。なんと、なんと!そのうちの一つが当選し、早い段階でプレステ5を購入する事が出来ました!!

プレステ5
プレイステーション5

子供達が産まれてからは、WiiやWii U・Switchなど、任天堂のハードを買っていたので、PS4の購入は見送りました。※なので、子供達以上に自分自身がプレステ5を欲しかったりしたのですが。

早速、フォートナイトやスパイダーマンをプレイしてみたので、開封後の初期設定や使用感など、プレステ5のレビューを書いてみたいと思います。

プレステ5の開封レビューと初期設定

購入店から持ち帰る時も思ったのですが、本体は結構な重さでズッシリと感じるほど。※子供達に持たせるのは心配になる重さでした。

自宅に戻ってから、早速セットアップを開始。プレステ5の同梱アイテムはシンプルで、説明書・本体・DualSense ワイヤレスコントローラー・HDMIケーブル・電源ケーブル・設置台といった感じ。

開封!!
プレステ5の箱を開封

同梱内容
プレステ5セット内容

基本的に、テレビとの接続はHDMI端子に繋ぐだけ。

後は、電源ケーブルを挿し込んで、充電の少ないコントローラーにもケーブルを挿せば起動する事ができます。

背面・接続端子
プレステ5の背面・接続端子

フォートナイトなどで遊ぶ場合、無線では無く有線接続の方が安定すると思いますが、とりあえずは無線でセットアップ。

プレステ5の起動までは、5分も掛からず簡単に終わったものの、そこからプレステのアプリを取ったり、新しくアカウントを作成したりと、初期設定を終えるまで小一時間ほど掛かりました。

※プレステのアカウント登録。何度チャレンジしても確認メールが届かず調べたところ、携帯メールは受信不可となっているようで、PCメールへ変更すると即座に届きました。これが一番時間掛かった…。

プレステ5版のフォートナイトをプレイ

それでは本題のフォートナイトですが、ダウンロード直後から気が付いたのは、Switchと比べ画面のクオリティが全然違うという事。

今までのスイッチも、画面が荒いと思った事は無かったものの、プレステ5の場合はロビー画面から驚くほどの滑らかさ。

シーズン4
フォートナイト・プレステ5版

その後、ソロを始めてみると、映像のキメ細かさに感動!!

水面や雲・草や木など、フイールド全体の描写力が格段にアップしていて、ストームの中にも四角いエフェクトが入っていたり。移動中に水面を覗き込むと、煌びやかなエフェクトにうっとりしてしまいます。

ストーム
PS5フォートナイト・ストーム

煌びやかな水面
PS5フォートナイト・水面のエフェクト

また、映像がキメ細かになった効果でフィールドが見やすく、敵を発見しやすくなったのも大きなメリットかと。

更に、一番の驚き&オススメポイントは、プレステ5のコントローラーから伝わる感触の違い!!

PS5™用DualSense™ ワイヤレスコントローラー
プレステ5のコントローラー

例えば、ピストルやサブマシンガン、アサルトライフルといった武器で攻撃をする場合、攻撃ボタン(R2)を押すと途中で引っ掛かりを感じ、そこから押し込む事によって銃弾を撃つ事ができる。

この感覚、まさにトリガーを引いているかの如くで、薬莢の飛び散る音と合わさり凄い没入感!!

最初は気のせいかと思っていましたが、公式サイトの資料を読んでいると、武器によって引き抵抗が変わったりするようです。

手の中で感じるバトルロイヤル
まず、この新しいコントローラーのアダプティブトリガーフィードバックを遠距離武器で活用しました。

PS5ではピストル、サイレンサー付きサブマシンガン、ボルトアクションスナイパーライフルなど、昔から人気の武器を実際に手にしているような感覚が体験できるのです。

とはいえ、具体的にはどうなのでしょうか? 詳しく見ていきましょう!

『フォートナイト』では、遠距離武器用にトリガープルフィードバック、そしてサステインドフィードバックの2種類のアダプティブトリガーフィードバックを使用しています。

ピストル、サブマシンガン、スナイパーライフル、アサルトライフルなど、トリガーを一度引くと一発発射する武器にはトリガープルフィードバックが使用され、DualSense ワイヤレスコントローラーのトリガーを押し込むと、引き金を引いたときのリアルな抵抗を実感できます。

ブームボウやミニガンのようにトリガーボタンを押し続ける必要がある武器には、サステインドフィードバックを利用しています。

トリガーボタンを押し続けることで、弓を引いたり、ミニガンを連射したりする感覚を彷彿とさせるリアルな抵抗を感じることができます。

引用元 :『PlayStation.Blog『フォートナイト』

この感覚が本当に新鮮で、スナイパーライフルを撃った時など、本当にトリガーを引いたような気分になってビックリします。

私は、PCにPS4のコントローラーを繋いで遊んでいますが、押し込みの感覚とトリガー位置が思いのほか深く、ピストル等を連射する際に苦労しますが、PS5の場合はカチっとトリガーを引けるので分かりやすい。

待機場所
PS5フォートナイト・待機場所

バス
PS5フォートナイト・バス

現在はシーズン5が始まったばかりで、やり込むのはこれからですが、Switchと比べれば映像は滑らかですし、描写も細かく早いので敵を見つけやすい。

※銃を撃った時の音や薬莢の落ちる音など、今までと比べて音質も上がっているような気がします。

スパイダーマンの描写力も凄いっ!!

本体と一緒に購入した『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』についても載せておきますが、コチラも映像の美しさ・描写力にはビックリする物があります。

購入したのは、前作『Marvel’s Spider-Man』のPS5リマスター版も一緒に遊べるアルティメット・エディション。

Marvel’s Spider-Man: Miles Morales
プレステ5・スパイダーマン

読み込み中
映像がめっちゃ綺麗(プレステ5・スパイダーマン)

ロード画面からメッチャ綺麗!!

スパイダーマンに関しては、子供達が遊んでいるのをチラ見しているだけですが、それでも映像のキメ細かさにウットリします。

建物への反射
リアルな街並み

波の表現力
Marvel Spider-Man: Miles Morales

スーツの質感
質感が凄い

クモの糸を駆使しながら、街中を飛び回るリアルな描写と爽快感は格別で、自分がプレイしていなくても見入ってしまうほど。

ゲーム自体も映画を見ているように進行しますし、フォートナイトと同様、ワイヤレスコントローラーから糸を発射する感覚が指先に伝わったり、震えたりと没入感も楽しめます。

プレステ5で遊んだ感想・まとめ

今回は、思いもよらず購入できたプレステ5について書いてみましたが、アカウントさえ持っていれば初期設定は簡単に終わるかと。※セットアップで苦労したのは、アカウント作成とログインでしたから…。

文中でも書いた通り、PS5の細部にわたる描写力と美しさは抜群なんですが…。それより何より、本当のトリガーを引いている感覚になるコントローラーは凄い!

プレステ5
プレステ5

まだまだ発売されたばかりですし、これから色んなソフトが販売されるのだろうと思いますが、どんな映像美と没入感が登場するのか、本当に楽しみになりますね。

とりあえず、映像が綺麗・音質も煌びやか、コントローラーから伝わる感触は凄い。という部分が伝わればオッケーかと。

現在は子供達(主に長男君)が使っているものの、ガンダム系のソフトが販売されれば、久々にプレステをやり込もうと思います!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「デジタル製品」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!



また、1月20日現在「ガジェット」には「 40件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:『』|Posted By


『ガジェット』の新着記事『デジタル製品』の人気記事『当ブログ』の新着記事
コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。