【プレステ5】フォートナイトをキーボードでプレイする方法

【プレステ5】フォートナイトをキーボード直差しで遊ぶ方法

今回は、プレステ版フォートナイトのキーボードについて。

先行して遊んでいた子供達につられ、物は試しとフォートナイトを始めてから、間もなく一年が経ちそうです。

さすがに、子供達と一緒にプレイする機会は減りましたが、寝る前にクエスト(チャレンジ)をこなし、コツコツとレベルを上げている日々。

そんなフォートナイトですが、プレステ5から参戦している長男君が「ゲーミングキーボードとマウスでプレイしたい!」と言い出し、自分のお年玉を使ってキーボードセットを購入。

スムーズに使えるのか不安でしたが、USB端子を接続するだけで簡単に認識。今回は、プレステにキーボードを”直差し”して遊ぶ方法を書いておきます。

キーボードの接続は直差しが基本

とりあえず「ゲーミングキーボードで遊びたい!」との事だったので、まず最初にプレステやSwitchにキーボードを接続して遊べるのかをチェック。

色々と調べたところ、フォートナイトの場合”ゲーム機のUSB端子に接続”すれば、難しい設定は不要で遊べるとの事。

なので、Amazonの商品リストから適当な物を見せたところ、長男君から「コンバーターはチートになるからアカン!」と厳しいお言葉が。

チート
コンピュータゲームにおいて、不正なプログラムの実行を総じて「チート」と呼ぶ。

一般には専用の改造ツールなどを使用するが(#技術手法を参照)、なお、外部ツールを用いる手法は、コンピュータの誤動作を誘発させる行為であるため、万が一故障してもメーカーは一切保証しておらず自己責任である。

引用元 :『Wikipedia / チート

話しを要約すると、コンバーターを使うと”チート(不正)行為”と判断され、最悪フォートナイトで遊べなくなる可能性もあるのだとか。

ゲームパッド(コントローラー)は、マウスに比べ操作性が落ちるので”エイムアシスト”という機能が付与されており、照準が敵に吸い付くので命中率が高くなる。一方、マウスにはエイムアシストが無い。

コンバーターは、”マウスの信号をコントローラーの信号へ変換し、ゲーム機器へと送る装置”ですが、コンバーターを挟む事により、マウスをゲームパッドとして認識させ、エイムアシストを得るチート行為と判断される事もあるようで…。

なので、キーボードやマウスとプレステ5の接続は、USB端子を直接差し込む”直差し”が基本となるようです。

使用できるキーボードとマウスについて

前項でも書いた通り、ゲーム機とキーボードをUSB端子で接続すれば、基本的にはどんな物でも利用する事が出来るようです。

一方、マウスに関しては、ベーシックな種類であればUSB接続で使えるようですが、ボタンが沢山付いている”ゲーミングマウス”は、別途パソコンからの設定が必要になる事も。

長男君が、私のゲーミングマウス(G502)をプレステ5に直差しで接続したところ、動きが早過ぎて使いづらいと言っていたので、マウス側(もしくはフォートナイトのマウス設定)で微調整が必要になるのかと。

という事で、長男君が購入したのはコチラ!!

キーボードには 9種類のRGB照明モード、3つのバックライト輝度レベル、調整可能なライトの変更速度があります。

マウスとキーボードがセットになった商品。

一応、どんなキーボードでも使えるとありましたが…。念のため、レビューを見ながら「プレステで使っている」という書き込みがあった物を選びました。

プレステ5とキーボード&マウスを接続

それでは、実際の接続方法ですが、工程は簡単でUSB端子をプレステ5に差し込むだけ。※今回は、背面の端子を利用しました。

後は、本体を起動させると、コントローラーの権限について聞かれるので、キーボードを使うよう選択ボタンを押せばオッケーです。

USB直差し
USB差込口

認識完了!!
Urworthltd メカニカル ゲーミングキーボードセットを購入

これでプレステ5とキーボード&マウスの接続は完了!!

後は、フォートナイトの設定画面から、キーボードとマウスのボタンを自分好みにカスタマイズしながら遊んで下さい。

プレステ5でキーボード直差しで遊ぶ・まとめ

今回は、プレステ5にキーボードとマウスを接続(直差し)し、フォートナイトを遊ぶ方法について書きましたが、チート行為などの絡みもあるんですね。

一応、ゲームで使用する部分だけがコンパクトになったキーボードもあると伝えたものの、ピカピカした光に惹かれたらしく、この商品を選んでいました。

確かに綺麗!(笑
キーボードが綺麗に光ってます

現在、私はパソコン+ゲームパッドの組み合わせでフォートナイトを遊んでいますが、確かにマウスを使った方がエイム力が高かったし、建築や編集もしやすかったように思います。

※ノートPCなので、キーボードを押し込む際に負荷が掛かり、万が一壊れるのも嫌なので、途中からゲームパッドに切り替えました。

練習中!!
キーボードでフォートナイトを遊ぶ

まだまだ不慣れなようで、キーボードを叩いていたかと思えば、いつの間にかゲームパッドに持ち替えていたりと、シーンに応じて使い分けているようです(笑

兎にも角にも、難しい設定は不要。プレステ5へUSB端子を差し込むだけで遊べて一安心。長男君、これで建築に磨きを掛けて下さい!!(^^♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「デジタル製品」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!



また、5月13日現在「ガジェット」には「 50件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:『』|Posted By


『ガジェット』の新着記事『デジタル製品』の人気記事『当ブログ』の新着記事
コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。