【平成2期仮面ライダー】個人的おすすめ作品ランキングベスト3!!

【平成2期仮面ライダー】おすすめ作品ランキングとベストエピソード!


このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、個人的にオススメしたい仮面ライダーのお話。

自分自身が子供の頃、スーパー1の自転車に乗ってたものの、どちらかと言えばウルトラマン・メタルヒーロー派だったと思います。

それから数十年が経ち、何気なく『宇宙刑事ギャバン』をプライムビデオで見ていると、当時1~2歳だった長男君がドハマり。

それ以降は、様々なVODを利用して、”仮面ライダー”や”スーパー戦隊”といった特撮を、一緒に見るようになりました。※視聴は下記リンク参照。

最初は、家事をしながら子供達が夢中になっている様子を眺めている程度でしたが、何気なく見始めると物語に引き込まれていく面白さ!!

その中でも、”平成2期仮面ライダー”と呼ばれるシリーズは、全てイッキ見したほど夢中になったので、個人的な『作品ランキング』と『ベストエピソード』を挙げてみたいと思います。

※極力ネタバレしないよう、アッサリ紹介したいと思います。

※友達にもオススメしたところ、作品にハマる人が続出。一応、YouTubeに投稿(2021/11月現在)されている、公式配信の1話をリンクしておくので、興味を持った作品があればチェックしてみて下さい!!

仮面ライダーOOO(オーズ)

兎にも角にも、平成2期仮面ライダーの中で一番大好きなシリーズで、激しくオススメしたいイチオシが”仮面ライダーOOO(オーズ)”という作品。

人間の”欲望”がテーマとなっており、欲望から生み出されるメダルを巡って”グリード”と呼ばれる怪人と対峙する。

一見、単純な構図に見えるのですが、ちょっとのお金と明日のパンツだけを持ち、世界を放浪していた欲望と無縁な主人公”火野映司”と、他のグリードたちとは敵対し、映司を利用するために協力する”アンク”の不思議な絆は必見!!

1話 / メダルとパンツと謎の腕

仮面ライダーOOOのベストエピソード

第48話 / 明日のメダルとパンツと掴む腕
オーズのベストエピソードは、誰が何と言おうと最終話だと思っています。今まで様々な事を経験し、不思議な絆が芽生えた映司とアンク。最後のタジャドルコンボ以降は号泣必至です!!

仮面ライダービルド

次にオススメしたいのが、ドラマなどで活躍中の”犬飼貴丈”と”赤楚衛二”が出演している”仮面ライダービルド”という作品。

火星から持ち帰った謎の箱”パンドラボックス”によって、日本は3つの国家に分断されてしまうと同時に、”スマッシュ”と呼ばれる未確認生命体の侵略が始まる。

そのスマッシュと戦うため、天才物理学者”桐生戦兎”がビルドとなり、仲間やライバルと共闘しながら、パンドラボックスの謎を解いていく。ドンデン返しも多く、ミステリー要素にハラハラします!!

1話 / ベストマッチな奴ら

仮面ライダービルドのベストエピソード

第47話 / ゼロ度の炎
個人的に、ビルドのベストエピソードは最終話では無く、グリスブリザードへの変身からエンドまで。心火(しんか)を燃やしたカズミンが格好良すぎて、涙ボロボロ流しながら見届けました。

仮面ライダーW(ダブル)

最後に、三位として悩んだのが”ドライブ”と”W(ダブル)”でしたが、名言や人間性の濃さから”仮面ライダーW(ダブル)”に軍配。

探偵業を営む”左翔太郎”と”フィリップ”は、二人で一人の仮面ライダーとなり、ガイアメモリによって”ドーパント”化した人間から街を守っていた。

探偵事務所に舞い込むドーパント絡みの依頼を解決し、ガイアメモリの謎を追う物語ですが、それぞれに背負っている物があったり、悲しい過去があったりと、人間味が凝縮されたようなハード(ハーフ)ボイルドなストーリーに魅了されます!!

1話 / Wの検索・探偵は二人で一人

仮面ライダーW(ダブル)のベストエピソード

第48話 / 残されたU・永遠の相棒
W(ダブル)も最終話では無く、一つ手前のエピソードをチョイス。ウルウルしてましたが、最後の最後でフィリップ君のメッセージに涙腺崩壊しました。

番外編・仮面ライダー電王

番外編として、どうしても外せないイチオシのシリーズとして、1期から”佐藤健”の連続テレビドラマ初主演”仮面ライダー電王”をご紹介!!

仮面ライダー初となる『電車』がモチーフとなっていますが、その見た目と反して切ない伏線も。不運体質の”野上良太郎”が電王となり、時間の改変を企てる侵略者(イマジン)から時の流れを守る。

最初は「電車?!」と違和感があったのですが、時間を旅する事ができるデンライナーに乗って、仲間となったイマジンと共に戦い、徐々に絆を深める内容に心が熱くなります。

1話 / 俺、参上!

仮面ライダー電王のベストエピソード

第48話 / ウラ腹な別れ…
電王に関しても、最終話の一つ前が感動のツボでした!ウラタロスの本心に気がついた時、すでに涙腺崩壊状態。何度もリピートして見ています。

平成2期仮面ライダーのベストエピソード!まとめ

今回は、個人的に大好きな平成2期仮面ライダーを選び、ベストエピソードをリストアップしてみましたが、本当にどの作品も目頭が熱くなる物ばかり。

本来であれば、それぞれ1記事として投稿できるほどの熱量があるものの、ネタバレしてしまうと面白みが無くなるので、あえてシンプルにまとめてみました。

また、それぞれの主題歌も格好良くて、今では子供達が乗っていなくても、車の中でヘビーローテションとなっています。

来年の春には、オーズの物語が完結するようですが、本編では語られなかった物語や、その後の話しが劇場版として制作・公開される流れも良いですね。

もっと沢山色んな事を書きたいのですが、百聞は一見にしかず。

まずは、個人的にイチオシの”仮面ライダーOOO(オーズ)”からチェックしてみて下さい。きっと、他の作品も見たくなるハズです!!

※色んな特撮はありますが、暴れん坊将軍とコラボしたのはオーズくらいだと思いますし、劇中のメダルは玩具屋さんで争奪戦になるほど人気だったとか…。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「アニメとドラマ」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!



また、8月11日現在「テレビ&ムービー」には「 39件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:『』|Posted By


『テレビ&ムービー』の新着記事『アニメとドラマ』の人気記事『当ブログ』の新着記事
コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。