六甲山カンツリーハウスで流し素麺と雪の宝探しを体験!!

六甲山カンツリーハウスで流し素麺と雪の宝探しを体験!!

シェアして頂けると嬉しいです!

今回は、六甲山カンツリーハウスへ行ってきたお話。

連日のように猛暑日が続き、近年稀にみる酷暑となっていますが、子供達が夏休みに突入したのでスケジュールは調整しやすい…。

という事で、例年よりも少し早いタイミングでの参加となりましたが、一年近く子供達が楽しみに待っていたイベント、六甲山カンツリーハウスで開催される『真夏の雪まつり』へと出掛ける事にしました!!

昨年の雪まつり
夏休みに遊べる関西お出掛けスポット!六甲山・真夏の雪まつり編!!

昨年の『流し素麺』と『雪の宝探し』

  1. 夏休みに遊べる関西お出掛けスポット!六甲山・真夏の雪祭り編!!
  2. 親子で遊べる関西お出掛けスポット!六甲山・流しそうめん編!!

次男君が1歳の頃から参加しており、今回で三回目の参加となるイベントです。

流しそうめんは「有料」で要予約となっていますが、雪の宝探しは「無料」で何度でも参加する事ができます。夏休みのお出掛け先にはピッタリのイベントなので、体験レビューをもとに紹介してみたいと思います!!

六甲山カンツリーハウスについて

魚釣りや芝すべりなど、自然を生かしたアトラクション(遊び場)が沢山あり、バーベキューや色とりどりのお花も楽しめる、六甲山の山上施設です。

六甲山カンツリーハウスだけでも1日遊べてしまいますが、近隣には『フィールドアスレチック』や『展望台』などがあり、周辺の観光スポットも充実しています!!

六甲山カンツリーハウスの駐車場
六甲山カンツリーハウスに到着

到着!!
立体駐車場へ

車の場合は、西宮市街から40分程度で到着しますし、近隣の駅(六甲or六甲道)からは、神戸市バスや六甲ケーブルを利用しアクセス出来ます。

子供達にとって、日常では体験できないような遊びを楽しめ、ちょっとした動物との触れ合いなどもあるので、思いっきり身体を動かし、自然の中で楽しむにはピッタリのお出掛けスポットです!!

真夏の雪まつりに行ってきました!

六甲山カンツリーハウスで開催されているイベント、『流しそうめん』と『雪の宝探し』に参加するため、少しだけ早起きして家事を済ませ、営業が始まる午前10時頃に到着するよう西宮を出発!!

※流しそうめんと雪の宝探しに関しては、冒頭のリンク記事に詳細を書いてあります。イベントを楽しむ「コツ」や「持ち物」は、リンク先の記事を一読下さい。

到着!!
真夏の雪まつり

これと言って目立った渋滞は無く、午前10時過ぎに到着!!

雪の宝探しは11時からですが、10時半から開催される、朝一番の「流しそうめん」を予約してあるので、兎にも角にも先ずは流しそうめんの受付に走ります。

入場!!
六甲山カンツリーハウスへ入場

真夏の空!!
真夏の空

六甲山カンツリーハウスは山の上にあるので、多少は涼しいかと思っていましたが…。市街地と比べれば多少はマシに感じるものの、やっぱり暑いですね…(^_^;)

※春や秋に来場される場合、市街地と山頂ではかなりの気温差となっている日もありますので、六甲山カンツリーハウスの公式サイトに表示されている、現在の気温や天気を確認してから出掛けると安心です!!

真夏の雪まつり会場へ!!
真夏の雪まつり会場へ

雪の宝探し会場発見!!
雪の宝探し会場発見

真夏の雪まつり会場へ向かう前に、坂道の横にある『遊具総合案内所』にて、長男君が遊ぶための遊具のフリーパスを購入!!※フリーパスについては後述。

坂を下って…
炎天下!!

宝探し会場!!
宝探し会場

真夏の雪まつり!!
真夏の雪まつり

昨年と同じく、ゴーカートの手前にある広場が会場となっており、スタッフさんが流しそうめんの準備をしていたり、雪の宝探しの宝物を埋めていたり…。

雪だるまつくろう~♪♪
雪だるま製造機

何気に見ていた雪だるま、こうやって作られていたんですね!!

会場に到着した後、宝物の場所を眺めたり、子供達の写真を撮ったりしていると、流しそうめんの受付が始まり、氏名と人数を確認し料金を払って手続き完了!!

六甲山カンツリーハウスの流しそうめん!!

まずは、10時半から予約していた、流しそうめんからスタート。昨年、子供達に流しそうめんのコツを伝授して下さった、素麺師匠が受付にいらしたのでご挨拶。※師匠との修行に関しては、昨年の記事「六甲山・流しそうめん編!!」をご覧下さい。

昨年同様、取り損ねた素麺が勿体無いので、自宅から持ち込んだザルを設置させて頂き、マイ箸を取り出して準備完了!!

風情がありますね!!
流しそうめん

昨年までは、流しそうめんのレーンが1本だけでしたが、今年から3レーンに増設され、一度に参加できる組数も増えたようです。

師匠とアイコンタクト!!
スタッフさんと久しぶりに再会

スタート!!
流しそうめんに夢中!!

教えて頂いたコツを覚えていたのか、流れてくる素麺を上手に掴み、取りこぼしも少ない様子。次男君も一人で初参戦ですが、上手に取れて満足気な表情でした!!

美味しいっ!!
そうめん美味しい!!

今年の取り損じ
取り残した素麺

昨年に比べると、取り損じた素麺も少なくなったイメージ。

この後、日陰に行ってゆっくりと頂きましたが、暑い中の涼を求めた流しそうめん、風情アリ・子供の喜びアリで良いですね~!!※子供達が食べる量も増えたのか、コチラに回ってくる素麺が少なく、あっという間に完食です…(^_^;)

六甲山カンツリーハウスの雪の宝探し!!

流し素麺に参加していたので、間に合うか心配していた雪の宝探しですが、素麺を完食してからでも十分な時間がありました。

子供達は長靴に履き替え、手袋の上にゴム手袋を重ねた防水仕様の装備に。※雪の宝探しに関する持ち物やコツは、昨年の記事「六甲山・真夏の雪祭り編!!」をご覧下さい。

会場をチェック!!
雪の宝探し

散らばる宝物
宝物が見えてます!!

蒸着!!
今年は手袋&ゴム手袋を装備

後は、宝物を入れる袋を持って準備完了!!

しばらくすると、スタッフさんが登場し、宝探しの注意事項やルールなどの説明があり、会場のボルテージが徐々に高まっていきます!!

盛り上げ上手なスタッフさん!!
スタッフさんによる注意事項の説明

カウントダウンが終わると、まずは幼稚園までのチビッコから宝探しスタート!!

昨年は開始直後から号泣してしまった次男君ですが、今年は一目散に宝物を目指して走っていきました。その後、しばらくしてから小学生が会場へ入り、最後に保護者といった順番で雪の上に!!

宝探し!!
雪を掘って宝物を探します

次男君も奮闘中!!
次男君も頑張ってます!!

先行していた子供達の元へ行くと、既に幾つかの宝物をゲットしている様子。

過去二回の宝探しは、凄い混雑で殺伐とした空気が張り詰めていましたが、この日は比較的空いていた事もあり、和やかなムードで宝探しが進んでいます。

キーホルダーゲット!!
阪神タイガースのキーホルダーをゲット!

ちょっとだけ休憩
ちょっとだけ休憩

雲間に差し掛かると涼しく感じるものの、太陽が顔を出すと一気に汗が吹き出します。スタッフさんからも、こまめに休憩を入れながら水分補給するよう呼びかけがあったり。

休憩に戻ってきた、子供達の成果を見せてもらうと…。

長男君!!
結構獲れました!!

次男君!!
次男君も収穫大!!

長男君はジュースやキーホルダー、次男君は速乾性のタオルに鉛筆セットなど、例年になく良い宝物をゲットしたようです!!

過去二年は、午後一番からの参加でしたが…。朝一の宝探しだったからか、参加している方々も適度に散らばれるスペースが有り、ノンビリした和やかな雰囲気が良いですね!これからは、この時間を中心に考えようか…。

雪の宝探しは一日に複数回!!

雪の宝探しは一日に複数回開催されるので、宝物を取れなくても数時間後に再チャレンジできます。※利用日によって開催スケジュールが異なりますので、公式サイトを確認してから参加プランを考えた方が良いかと。

公式サイト・アナウンス
雪の宝探しスケジュール
出典 :『©真夏の雪まつり開催!

遊びに行った当日は、午前11時・午後13時・午後15時の三回開催だったので、一回目の宝探しが終わった後は、湖の周辺にある遊具で少しだけ遊び、10分前には会場へ戻って二回戦へ参加しました!!

開始10分前
雪の宝探し二回戦

手袋と長靴を準備して…
手袋と長靴を準備して…

スタート!!
スタート!!

初回よりも多少は人が増えたものの、例年と比べればスペースに余裕があり、一回戦と同様和やかなムードで楽しむ事が出来ました。

幼稚園以下の部で、頑張って走った次男君は…。

ドラえもん!!
ドラえもんの貯金箱をゲット!!

以前から欲しがっていた、ドラえもんの貯金箱をゲット!長男君も、保冷バックやコップなど、お菓子以外のお宝を探し出し大満足!!

長男君!!
保冷バックやコップも!!

一応、番号付きのスーパーボールを見つけると、豪華景品と交換出来るとの事でしたが、さすがに見つけられず…。※奥様はメチャ頑張って探してましたが…(^_^;)

宝物は、それほど深く埋まっていないと案内があったので、熊手のようなアイテムがあれば良かったかも…。来年は、プラスチック製の熊手を用意して挑みます!!(笑

真夏の雪まつり『チュービングスライダー』

雪の宝探し会場に併設されているのが、タイヤチューブの形をしたソリに乗って、斜面を滑り降りる『チュービングスライダー』。

昨年のチュービングスライダーが楽しかったらしく、今年も遊びたいと言い出した長男君と、それに同調しながら騒ぐ次男君…。

チュービングスライダー
チュービングスライダーに挑戦

この遊具はフリーパス対象外なので、別途料金が必要になりますが、LINEのお友達登録で無料との事。私はLINEを使っていないので、奥様が登録を済ませてくれました。

トボトボ上って…
歩いて上って

シュ~っ!!
長男君のチュービングスライダー!!

結構なスピードで滑ってくるので、あっという間に終わってしまいますが、長男君いわく不規則に回転するのが楽しいらしいです!!

次男君も上って…
次男君も歩いて上って

シュ~っ!!
チュービングスライダー!!

メチャ楽しそうな笑顔!!

重量の加減か、長男君よりは若干緩やかな速度といった感じですが、クルクル回って楽しそう!!※一人でチャレンジさせると、泣き出さないか心配でしたが、全くもって杞憂に終わりました…(^_^;)

レストラン「アルペンローゼ」にて昼食!!

到着してから流し素麺を食べたとはいえ、さすがにお腹が空いたので、適当なところで宝探しを切り上げ、少し遅い昼食を頂く事に。雪まつり会場を後にし、向かったのは湖の畔にあるレストラン『アルペンローゼ』です。

真夏の雪まつり会場
真夏の雪まつり会場

レストラン・アルペンローゼ
少し遅い昼食を!!

メニュー表を見ていると、お子様用のメニューからハンバーグにラーメン、丼ものなど和洋中揃ったラインナップ。

個人的には、手作りの角煮がトッピングされた『六甲山名物!手作り角煮ラーメン』を食べたかったものの、暑さにやられ気味だったので…。

カレーをチョイス!!
カレーを頂きました!!

子供達に半分近く食べられてしまいましたが、美味しく頂きました!!

更には、子供達が注文して美味しそうに食べていたのが、「-40℃の新食感」というキャッチフレーズの、ツブツブした「ディッピンドッツアイス」という氷菓!!

ディッピンドッツアイス
新感覚のアイスクリーム

-40℃の新食感
-40℃の新食感

一口頂きましたが、これは美味しいですね!!

公式サイトを読んでみると、「-196℃という超低温によって素材を瞬間的に冷凍する独自製法」とあり、クッションのビーズのような形状のアイスですが、サラサラっとパウダースノーのような食感でフルーティー!!

※一口と言いつつ二口食べたので、次男君にメッチャ怒られたのはココだけの話…(^_^;)

六甲山カンツリーハウスの遊具とパスについて

六甲山カンツリーハウスには、有料となっている遊具が沢山あり、券売機にてチケットを購入し個別に遊ぶ事も出来ますが、複数の遊具で遊ぶなら「遊具フリーパス」を購入した方が断然お得かと!!※販売は期間限定。

販売時間は10:00~14:00までとなっており、カンツリーハウス内にある『遊具総合案内所』などで購入する事が出来ます。

遊具の料金表
チケットを購入

フリーパスには2種類有り、『お手軽パス』が2,000円、『満喫パス』が2,500円となっています。※満喫パスは、土・日・祝日および夏休み期間のみ販売。

満喫パス
フリーパス

お手軽パス対象遊具

パターゴルフ、魚釣り、わんぱくスキー、ペダルボート、トランポリン、フアフア

満喫パス対象遊具

お手軽パス対象遊具 + ゴーカート、バブルボール、アクアチューブ

パスの差額は500円となっていますが、別料金にて満喫パスで追加される遊具で遊ぶ事を考えれば、最初から「満喫パス」を選んでおく方が無難です。※パスを持っている子供が居れば、付き添いの大人は無料で同乗できるので断然お得!!

六甲山カンツリーハウスの遊具について

昼食を食べ終わると、15時から始まる三回戦目の宝探しが迫っていたものの、坂道を降りて会場へ向かうのも疲れますし、購入したフリーパスが勿体無いので、宝探しを見送って湖の周辺にある遊具で遊ぶ事に。

バブルボール

炎天下の中…

ボールの中に入って、水の上を転がりながら楽しむ『バブルボール』は、我が家の長男君が大好きな遊具!!炎天下の中でもお構い無しにチャレンジ!!

空気を入れて…
バブルボールで遊びます!

イカスフィア!!
いざ!バブルボール!!

ZRボタン!!
バッシャーン!!

一応、時間制限は5分間となっているものの、暑さによって早く出たくなった場合は、スタッフさんに告げるとボールから出してもらえます。

我が家の長男君は、ガッツリと満喫してましたが…(^_^;)

終了~!!
終了!!

制限時間になると、ウェーダーを履いたスタッフさんが、ボールを回収してくれます。

この『バブルボール』は、遊べる日が限定(11/4までの土曜・日曜・祝日および7/17〜8/31のみ営業)となっているので、利用日に注意して下さい。

ペダルボート

ペダルボート

ボートから鯉のエサやり!!
ボートから鯉のエサやり

湖と言えばコレ!と定番になっているペダルボート!!

乗り口の手前にある『鯉のエサ』を購入し、ボートに乗りながら撒いてあげると、超至近距離で魚が見られて迫力満点です!!

アクアチューブ

楽しく遊びます

筒状のチューブに入り、コロコロと転がって遊ぶ2人乗り遊具。バブルボールと同じく、5分間の時間制となっており、遊べる日も限定(11/4までの土曜・日曜・祝日および7/17〜8/31のみ営業)です。

バッテリーカー

電動カート

フリーパス対象外で、小銭を入れるタイプの乗り物(1回200円)ですが、バッテリーカーは子供達に人気ですね!次から次へと交代で、ひっきりなしに可動していました!!

わんぱくスキー

芝すべり

頑張って登ります
頑張って登ります

ソリに乗って坂を下ってくる『わんぱくスキー』は、15分間の時間制となっており、随時チビッコが遊んでいる人気の遊具。そこそこの斜面を歩いて上るのは大変ですが、結構なスピードが出るので何度も遊べてしまいます!!

これらの遊具以外にも、ゴーカートや魚釣り・トランポリンなど、子供が喜ぶ遊具が沢山あるので、フリーパスを購入していれば、色んな遊具をリピートしつつ、まるっと1日楽しめてしまいます!!(^^ゞ

流し素麺と雪の宝探しを体験!まとめ

今回は、六甲山カンツリーハウスにて開催されるイベント、『真夏の雪まつり』について書いてみましたが、流しそうめんは風情と楽しさがありますし、雪の宝探しはドキドキと宝物を見つける喜びが詰まってます!!

連日の猛暑日によって、学校行事やプールなどが中止になっているので、こういった自然の中で涼を求められるのは良いですね!!

夏の青空!!
夏の青空

雲間!!
雲間は涼しく感じます

文中でも書きましたが、さすがに山の上と言っても、暑いことは暑いです!雲間に入れば風が心地良いものの、日差しが照りつけると汗が出てきます!!(^_^;)

ただ、市街地とは違い、鳴いているのがカナカナ(ひぐらし)で、かなりの風情と癒やしを感じます!!あれはいつの夕方か~、人がまだ~♪♪

アトラクションの受付け終了時刻前
アトラクションの終了時刻

楽しかった!!
真夏の雪まつり会場を後に

この日は、開園の少し後に到着し、流しそうめんを楽しんでから、雪の宝探しを2回戦。昼食を食べた後は、湖周辺の遊具でガッツリと遊び…。17時の営業時間が終わる直前まで、まるっと1日楽しむ事ができました!!

湖に別れを告げて…
六甲山カンツリーハウス

また来ます!!
楽しかった!!

流しそうめんは8/31日、雪の宝探しは9/2日・9/8日・9/9日までとなっているので、夏休みのお出掛け先にはピッタリ!!

これからも暑い日々が続くようですが、クーラーの効いた部屋に居続けると、子供達の元気があり余り過ぎて本当に大変…。水分や塩分補給に気を配りながら、六甲山カンツリーハウスで思いっきり遊ぶのもオススメですよ!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「子供とお出かけ」カテゴリーに含まれている前後記事は、下記のラインナップとなっておりますので、お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

子供とお出かけ』の前後記事

また、「育児&遊び場」には「 28件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。※投稿数は10月23日現在のカウントです。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By
六甲山カンツリーハウスで流し素麺と雪の宝探しを体験!!
この記事が気に入ったら
『いいね!』&『フォロー』


『育児&遊び場』の新着記事

『子供とお出かけ』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    がーくん
    2018年7月31日 PM 21:31

    相変わらず微に入り細を穿つ記事ですね!
    クオリティと情報量がスゴい!

    「宝物」たくさんとれたみたいで良かったですね!

    最近、ウチの奥さんが
    「そのうち家族で鈴鹿に遊びに行きたい」
    と言い出したので、鈴鹿の記事を読み返しています。

    MACOさんのブログは、そのへんのガイドブックより参考になります。笑

    • comment-user
      MACO
      2018年8月1日 PM 14:33

      ありがとうございます!!(^^ゞ

      昨年は号泣した次男君が、今年は我先にと駆けて行った姿を見て、一年の成長は凄いものがあるなぁ~と関心しました。※幼稚園にも行きだして、ググっとたくましくなった感じ。

      ゲットした宝物も、毎日嬉しそうに持ち歩いていますよ~!!(*^^*)

      流しそうめんは想い出に残ったし、宝物はガツっと獲れたし。言う事なしの雪まつりになりました。※子供達は、既に「また行きたい!」と言っていますが…(^_^;)

      鈴鹿サーキット、夏場に行った事が無いんですが、プールも良い感じですね~!
      幼児でも安心!的な特集を読みましたよ~!!

      まぁ、どの季節に行っても楽しめると思いますし、奥様にもブログ記事紹介しといて下さい!(笑

      ※ちなみに、今書いてる「フィールドアスレチック」の方が、えらい膨大な文章量になってます…(^_^;)

      完成したら、また読んでやって下さいませ~!!

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※10月23日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。