2019年の釣り納め!!

2019年の釣り納め!!

今回は、釣りに行ってきたお話。

仕事の追い込みや子供達の行事と、相変わらずドタバタ慌ただしい日々が過ぎていますが、気が付けば今年も残り半月…。

月日の経つのが早すぎて、体のアチコチから変な汗が出てきそうです…。※毎年言ってる気がしますが、子供達が産まれて以来、時間が早く流れ過ぎです…。

そんな中…
青空

洗濯を干し終わると、雲ひとつ無く晴れた空が目に入ったので、気持ち良い日に釣り納めをしておく事に。

これと言って、特に内容の無い報告になってしまいますが、2019年のラスト釣行記という事で、書き残しておきたいと思います。

釣り納めは馴染みの浜で

タイドグラフを確認すると、下げ止まる少し前のタイミングで遊べそうな感じ。シーバスを釣るなら、護岸に着いてる個体に可能性を感じるものの…。

抜けるような青空、今年最後の釣行。そうなれば、広くて気持ちの良い場所で、ノビノビと釣りをするのが最高かなぁと…。

という事で…
カモ

既にカモによって支配された、馴染みの浜へやってきました。

浜も冬モードへ移行され、日中は釣りにくいと分かっていましたが、釣果だけが釣りでは無いので、ポカポカ太陽を浴びながら自然を満喫できればオッケー。

釣りを楽しめました!!

準備を終える頃、散歩されている方の気配で、砂浜に上がっていたカモが一斉に海へと入り、絶妙なタイミングで辺り一面はカモだらけ。

とりあえずは、ルアーを投げられるコースを探し、ポジションを取り直してからスタート。まず最初にセットしたのは…。

冷音
冷音14g

これだけカモが居れば、このエリア自体に魚が居ない可能性が高いですが…。今回は、ある程度潮位もあるので、ミニ冷音からスタート。

たとえ魚が居ても、流石に浮いて無いだろうと、まずは底を取ってボトム周りをノンタラと引いてくるも、投げられるコースが限定されていて釣りにくい。

ルアーも冷たい!!
水温も冷たい

先月までと違い、戻ってくるルアーも冷たいですね。ダウンサイズ版を開発中との事ですが、この浜にはピッタリだと思うので発売が楽しみです。そして…。

VJ-16
VJ-16

IP-13
IP-13

冷音では釣りにくくなったので、コアマンルアーへ換装。

しばらく釣りを続けるものの、カモのフェイクモジリに翻弄されたり、安心だと思っていたコースから急浮上してきたり…。

あぁ…潮目…
鴨

カモが水中に潜る頻度も多く、何かを咥えて浮上している姿も見えたので、何かしらのベイトは残っていると思われますが…。

良さそうな潮目が寄っても、それを包囲するようにカモの群れが鎮座しており、お茶を濁すようなコースへ投げるしかできずタイムアップ。

2019年の釣り納め!まとめ

年内の休みは予定が詰まっているため、隙間時間を見つけてサッと釣り納めへ行ってきましたが、予想通りの展開で微笑ましいと言うか何というか…。

まぁ、釣れるのが一番楽しいのは間違い無いものの、天気の良い青空の下、気持ち良くルアーを投げるのも楽しい訳で、良い釣り納めになったと思います。

今年は…
エンヴィーで釣れたツバス

初夏のツバス祭りに始まり、青物が絶好調な一年でしたね。

昨年はサバ、今年はツバス。そして、秋のサヨリは何処へ…。といった印象。この数年で、海の状態にも変化が起こっているのか…。

釣りに関しては…
クロスバイク釣行

自転車釣行を含め、昼前の隙間時間を活用したプチ釣行のリズムが作れたので、引っ越しの片付けに追われた昨年と比べれば、ボチボチながら釣りに行けたかと。

一方、釣りをして遊ぶようになって以来、初の深夜釣行無しという一年にもなったので、来年は夜の釣り場も覗きに行ければ…。

明暗の釣りが懐かしい…
消えたベイトの向こうがわ

今年は、真っ昼間の小一時間釣行が殆どでしたが、それなりに魚も釣れて楽しむ事ができました。※子供達の前でシーバスも釣れましたし(笑

次男君の幼稚園が後一年残っているので、来年も同じようなパターンになると思いますが、現在と同様「釣果よりも気持ち良い釣り」をベースに、のんびりと楽しむ事が出来ればと思います!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「釣行日記」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

釣行日記』の前後記事

また、7月15日現在「シーバス釣り」には「 111件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

2019年の釣り納め!!
この記事が気に入ったら
『いいね!』&『フォロー』




シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『シーバス釣り』の新着記事

『釣行日記』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※7月15日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。