チャイルドシートでの号泣はリアモニターで即解決!!

チャイルドシートでの号泣はリアモニターで即解決!!

今回は、チャイルドシートと幼児のギャン泣き解消法について。

我が家の子供達も7歳と4歳になり、現在は当たり前のようにチャイルドシートへ座ってくれるものの、長男君が1歳前後の頃は、チャイルドシートに乗せただけでギャン泣きが始まり、ひたすら泣き続け…。

喉が千切れるのでは?と思うような号泣っぷりなので、運転していても気持ちが焦るしイライラするしで、ちょっとした近場へ出掛けるのも本当に大変でした。

現在はチャイルド&ジュニアシート
チャイルドシート

そんな長男君でしたが、リアモニターを取付けてからはピタッと泣き止み、それ以降はチャイルドシートに座っても泣かなくなり快適に。

走行中のチャイルドシートは義務付けられていますし、安全のために必要な物ですが、ひたすらギャン泣きを続ける姿を見るのも忍びない。同じような境遇で困っている方もいるかと思い、参考程度に我が家の解決方法をまとめておきます。

チャイルドシートの着用義務と免除について

まず最初に、チャイルドシートの着用に関してですが、6歳未満の幼児にチャイルドシートの使用が義務付けられています。

着用が免除になる条件を調べてみたところ、「健康保持上適当でないとき」「幼児の身体の状態により適切にチャイルドシートを使用できないとき」とあったので、ギャン泣きで適用されないか?と思ったものの、Q&Aを読み進めると…。

子どもが泣いて嫌がってしまうときにはどうすればよいですか?
快適な車内環境作りに気を配り、お気に入りの歌などを流したり、長距離ドライブでは休憩をこまめに取り、気持ちをやわらげてあげましょう。

車に乗ったら「自分の席はここ」と慣れるまで、嫌がっても根気よく対応してください。

引用元 :『神奈川県警察-チャイルドシートQ&A

との記載がありましたので、念のために書いておくと、子供のギャン泣きはチャイルドシート免除の対象にならないようです。

※授乳中は免除の対象となるようですが、停車して行うのが望ましいといった注意書きもありました。

号泣ストップに効果的だったのはDVD!!

シートに固定される圧迫感が嫌なのか、腕をベルトに通しただけでギャン泣きが始まる長男君。チャイルドシートに装備する「柔らかい玩具」「音の出る玩具」なども試してみましたが、一向に泣き止む気配は無く…。

酷い時には、10分程度の移動距離でも、休憩が必要なほど泣き叫ぶ…。ほとほと困り果てていた頃、ダメ元で試してみたのがコチラ!!

いないいないばあっ!のDVD
いないいないばあっ!のDVD

普段は自宅で見ているDVDですが、車内へ持込み再生してみたところ、ギャン泣きしている長男君がピタッと泣き止み、不思議そうに音の出処を探している。

念のため、音楽を再生しながら出発してみると、号泣どころかリズムを取りながら機嫌よく乗っている!!

警察の解説サイトではありませんが、「お気に入りの歌」が良かったのか…。これなら行けそうだ!という事で、車にパーツを付け足してみる事に。

リアシートモニターの種類と設置!!

普段から馴染みのある映像や音楽が流れると、チャイルドシートに座らせてもギャン泣きせず、楽しそうに画面を見ている事が判明。

そういう事であれば、もう少し見やすくしてあげられないかと調査を開始。色々と調べた結果、候補としては下記の三点。

車内モニターの追加方法

  • リアモニターの設置
    車の天井に設置するタイプの、カーナビと連動するフリップダウンモニター。メリットとしては、大型モニターがキッチリと固定され、ナビ側で操作ができる事。デメリットとしては、取付け工賃を含め3~7万円程度の出費となる。

  • ヘッドレストモニターの設置
    運転席や助手席のヘッドレストに設置するタイプで、7~9インチ程度のヘッドレストモニター。比較的簡単に設置できるようですが、ヘッドレスト部分が車検に通らなくなる可能性が高いとの事で、こちらのアイデアは見送りました。

  • 専用ブラケットの設置
    ヘッドレスト下に専用ブラケットを設置するタイプで、別売りのモニターやタブレットを、安価で簡単に取り付ける事が出来る。ただ、万が一の事故が起こった際、子供の顔の前にモニターがあるのは危険かと思い、こちらのアイデアも見送る事に。

という事で、我が家では一番最初に書いた、車の天井に設置するタイプのリアモニターを選択。希望する機種を伝えて、ディーラーさんで取付けてもらいました。

この部分に…
リアモニターを取り付け

取付け!!
アルパインのモニターを取り付け

この時は、アルパインの10.2型「LED リアビジョン TMX-R3000B」という商品を設置しましたが、10インチを超えるとチャイルドシートからも見やすくて良いですね。

※六年ほど前に取付けましたが、未だに現役で綺麗に映っています!!

リアシートモニターの設置で号泣解消!!

モニターを取付けた後、長男君を早速乗せてみましたが、予想以上の喜びようで大満足。今までのギャン泣きが嘘のようで、車に乗ればモニターを指さして「開けろ!開けろ!!」とアピールしていました。

それ以降、長男君と二人だけで乗っていても、後ろから拍手や手拍子が聞こえてきたり。胃がキリキリするような号泣もピタッと無くなりました!!

安定の「いないいないばあっ!」
お気に入りは「いないいないばあっ!」

食い入るように見ていました!!
ピタッと泣かなくなりました

※余談ですが…。我々が見ていた頃の「ゆうなちゃん」は、わんわんんワンダーランドへ出演となり、今は新しい子がやってるみたいですね。

普段から見ている音楽や映像が見られて安心したのか、テレビモニターに惹かれたのかは分かりませんが、リアモニターを取付けて以降、魔法を使ったかのようにご機嫌君に早変わり。

ここ数年間で「値打ちのあった買い物ベスト5」にランクインします!!

チャイルドシートでの号泣を解決!まとめ

六年ほど前に旧ブログで扱った内容ですが、似たような案件で困っている方も多いだろうと思い、改めてリライトしてみました。

つい最近の事のように覚えていますが、あの頃のギャン泣き…。本当に凄かったなぁ…。今から考えても、リアモニターを取付けて大正解だったと実感できます。

乳児の頃の次男君も夢中
チャイルドシートに座る次男君

ちなみに、次男君の場合は、グズりそうになると隣のシートに座っている長男君があやしてくれましたし、同じようにモニターを見たり・景色を眺めたりといった具合で、ギャン泣きには至らず助かりました。

現在の次男君は…
次男君

仮面ライダーに夢中!!(^_^;)
仮面ライダー

現在もリアモニターはフル稼働で、子供達が乗ると、大抵は「ドラえもん」か「仮面ライダー」を見ています(笑

ちょっとした街乗りから、高速道路を使うような旅行にも大活躍ですし、何よりもギャン泣きする可哀想な姿を見なくなったのが良かった。

現在は、二人共大きくなったので、当たり前のように座っていますが、幼少期にしっかりとチャイルドシートに座る事が出来ていたのも大きいかと。

車内は和やかムードです
車内

同じように、チャイルドシートの問題で悩まれている場合…。

まずは簡易的なチェックとして「タブレット」や「スマホ」で動画を見せて、ピタッと泣き止むようであれば、少しだけ費用は掛かってしまいますが、リアモニターの設置もオススメですよ!!(^^ゞ

※せっかくなので、今回の記事のように「旧ブログ」で紹介していたアイテムも、時間があれば「現在版」としてリライトしてみたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「育児アイテム」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

育児アイテム』の前後記事

また、11月18日現在「育児&遊び場」には「 50件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

チャイルドシートでの号泣はリアモニターで即解決!!
この記事が気に入ったら
『いいね!』&『フォロー』




シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『育児&遊び場』の新着記事

『育児アイテム』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※11月18日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。