エコ(低燃費)タイヤ・YOKOHAMA BluEarth RV-02に交換!!

エコ(低燃費)タイヤ・YOKOHAMA BluEarth RV-02に交換!!

シェアして頂けると嬉しいです!

今回は、ミニバン用エコタイヤ「ブルーアースRV-02」のお話。

奥様が実家へ行った際、我が家の車を見たお義父様から「タイヤの溝が少なくなってるから、そろそろ交換しておくように」と言われたらしく…。ブログの過去記事を確認してみると、前回交換したのは3年半ほど前だったようです。

タイヤの溝
今まで使っていたYOKOHAMA BluEarth RV-01

ご指摘のタイヤをチェックしてみたところ、もうしばらくは使えそうな感があるものの、遠出の予定もあったので早めに交換しておく事に。

前回交換したミニバン専用のエコタイヤ、YOKOHAMA BluEarth RV-01(過去記事)が気に入ったので、今回も同シリーズのタイヤへ交換しました。

低燃費タイヤのヨコハマ・ブルーアースRV-02とは

ヨコハマタイヤから販売されている、「低燃費性能」と「雨の日のウェット性能」を両立した、偏摩耗しにくいミニバン専用のエコ(低燃費)タイヤです。

ブルーアースRVシリーズは、重心が高く重量のあるミニバンに対し、制動距離ふらつきロードノイズ雨天走行などの弱点をカバーするのが大きな特徴。

今まで使ったRV-01
YOKOHAMA BluEarth RV-01

今回交換したRV-02
新しく交換した今まで使っていたYOKOHAMA BluEarth RV-02

今まで使っていたRV-01が廃盤となり、次世代モデルのRV-02へ移行されていたので、今回はブルーアースRV-02に交換しました。

BluEarth RV-02
大切な家族やたくさんの荷物を乗せて走る機会が多いミニバンだからこそ、タイヤ選びは「安全第一」を考えたいもの。低燃費性能が同じ「A」の低燃費タイヤでも、ウェットグレード「a」と「b」では、制動距離に差があります。

ブルーアース RV-02は最高グレードのウェット性能「a」を獲得しました。

引用元 :『YOKOHAMA BluEarth RV-02

ヨコハマタイヤの公式サイトを見れば、ブルーアースRV-02性能データなど、細かなデータも確認する事ができます。

要点をまとめると、ブレーキ性能を高めて制動距離を短縮。雨天時のグリップ力も、最高グレードの「a」を獲得。更には、ロードノイズを押さえ、タイヤの寿命を長持ちさせてくれるといった感じ。個人的には、イチオシの低燃費タイヤとなっています。

車のタイヤを安く交換する方法!!

車のタイヤは、命を乗せて走る大事なパーツなので、早め早めの交換が望ましいと分かっているものの、4本交換するとなると結構な出費に…。

ご自身で交換できてしまうスキルや工具があれば、品番を指定して最安値のショップにて購入すれば良いのですが、大半の方はショップでの交換になると思います。

その際、可能な限り出費を抑えるのであれば持込み取付けを行っているショップを利用するのも一つの手かと。通常の場合、タイヤを購入したショップに工賃を支払い、交換作業を行ってもらうのが一般的かと思いますが…。

イメージ図
タイヤの持込み作業

近年のネット販売に対応してか、最近では購入パーツを持込み、工賃を支払えば作業を行ってくれるショップも増えてきました。

要は、ネットを利用して最安値のパーツを購入する事が出来るので、差額が大きくなるようであれば一考の価値あり。※タイヤの場合、ショップ宛に配送する事になるかと。

この手法は出費が抑えられる反面、販売店と取付け店が別になるので、万が一トラブルが起こった場合は、責任の所在が難しくなる可能性も。近隣の持込みができる取付けショップを探して、実際に話しを聞いてから依頼する方が無難ですね。

我が家の場合、メンテナンスやパーツ交換の際は、車を購入したディーラーにてお願いしていますが、さすがにWEBの最安値に合わせるのは無理だったものの、主要ショップで販売されている価格と工賃を伝え、納得の出来る金額にて交換してもらいました。

YOKOHAMA BluEarth RV-02に交換した感想・レビュー

タイヤの交換を終え、三ヶ月ほど乗ってみましたが、前回と同様で交換直後は「転がり方がスムーズ」だと、体感出来るほどの違いがありました。

数年間使ってきたタイヤを、新品に換えた効果が大きいのだと思いますが、ブレーキを離すとスムーズに滑り出すようで滑らかな感覚。

BluEarth RV-02のパターン
ブルーアースのタイヤパターン

普段の走行としては、4km以内のチョイ乗りが多いので、燃費を稼ぐのは難しいのですが、車のメーター読みで1km弱は伸びたような感覚があり…。

燃費に関しては、その時の運転状況や乗車距離によっても変わってくるので一概に言えないものの、長距離を走ってみると燃費向上を感じる事ができます。

雨天の制動については、意図的に試した事が無いので何とも言えませんが、ブレーキを踏んだ際の制動距離に違和感を感じた事は無いので、低燃費タイヤというジャンルから生じる不安は皆無だと思います。

BluEarth RV-02に交換・まとめ

今回は、ミニバン専用の低燃費タイヤ、ヨコハマ・ブルーアースRV-02について書いてみましたが、前回交換したRV-01と同様、スムーズで滑らかな転がり具合には感動すら覚えるレベルで、タイヤ交換を実感する事が出来ました。

三年半ほど使ったRV-01も、ショルダー部分がヘタる事無くキッチリと残ってくれているので、偏摩耗の心配も少なく済むかと。

旧タイヤ(RV-01)の減り具合
三年半使ったRV-01

交換したRV-02
YOKOHAMA BluEarth RV-02

ミニバンに乗っている時点で、ロードノイズに関しては拘りが無いのだと思いますが、これと言ってうるさく感じる事も無く気になりません。

他のメーカーから販売されている、ミニバン専用の低燃費タイヤを履いた事が無いので比較は出来ませんが、今回の記事からも分かるように、ヨコハマタイヤのブルーアースシリーズは、リピートしてしまう程のお気に入り。

1週間もすると、タイヤの転がる滑らかさに慣れてしまい、運転する度に感じていた感動も薄れてきますが、交換直後は今まで使っていたタイヤとの違いを体感できると思います!個人的にはイチオシのミニバン用タイヤです!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!今回の投稿と同じ「車関連」カテゴリーに含まれている前後記事は、下記のラインナップとなっておりますので、お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

車関連』の前後記事

また、このカテゴリーが含まれている「ライフ」には「 9件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。※投稿数は10月18日現在のカウントです。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『ライフ』の新着記事

『車関連』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2017年6月15日 12:24 pm

    まいどです!

    いやいや、丁度タイヤをあれこれ探しているタイミングでした!
    (^O^)/

    前に私が見つけてたオールシーズンタイヤを購入しようかとも思いましたが、今回ご紹介のタイヤはなかなか良さそうですねー!!

    候補にさせて頂きます!m(_ _)m

    • comment-user
      MACO
      2017年6月16日 10:48 am

      毎度です!!(^^ゞ
      良いタイミングで記事を書いたようで…(笑

      昨年の秋頃、ナガシマスパーランドへ旅行に行った後に交換したので、半年近く乗っている計算になりますが、やはり個人的には気に入っています。

      雨の日にガツッと制動を掛けたりと、危ない実験はしないので、真のグリップ力は体験していませんが、通常の運転で足元が流れると感じた事はありませんし、遠出をすると燃費もグンと伸びる印象です。

      交換直後の滑らかな心地は最高ですよ~!!(^^)

  2. comment-user
    GONTA
    2017年6月22日 7:43 pm

    こんにちは!

    私の車のタイヤもちょうど限界点にきており、近々交換を予定しています。

    知り合いに紹介してもらった格安店にて交換予定ですが、車がRVなので安価なモデルがことごとく対象外で、安く交換する方法を模索中です。

    これまではボート牽引やランチングの為にRVタイヤを履かせていましたが、最近ではそのような機会も無いので出来るだけECOで乗り心地の良いタイヤにしたいと思っています。
    RVタイヤはロードノイズも大きくてお世辞にも乗り心地の良いタイヤとは言えませんので(^^;

    取り付け店に直接送るという手段があったことは盲点でした。

    少し調べてみようかと思います!!

    • comment-user
      MACO
      2017年6月23日 10:29 am

      毎度です!!(^^ゞ

      タイヤを交換すると、そこそこの出費になりますからね~。1本当りの単価だけ見れば許容範囲でも、4本交換する事を考えるとウゲっとなります(^_^;)

      今の車に乗り換えた際、初期状態でヨコハマタイヤのデシベルを履いていたので、その流れを汲んで同社のブルーアースにしたような記憶もありますが、タイヤの滑らかな転がり具合は、初めてPEラインを使った時のような感動がありますよ!!(笑

      最近は、WEBショップで買った商品を、工賃だけで取り付けてくれるショップも増えてきたので、ショップ宛に送るのは珍しく無いみたいですよ~!!

      シンプルに価格面だけを考えれば、ネットの最安値ショップで購入して、お手頃価格の工賃で交換してもらう。ってのがベストかと…(^_^;)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※10月18日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。