岸壁VJにて良型シーバス!VJ-28は投げてヨシ!落としてヨシ!!

岸壁VJにて良型シーバス!VJ-28は投げてヨシ!落としてヨシ!!

今回は、釣りに行ってきたお話。

ここ数回の休みは、次男君が早帰りだったり振替休日だったりで、一人になる時間が無く釣りに行けませんでした…。

まぁ、最近は小マメに通えていた方なので、たまには次男君とマッタリ遊びながら、休日を過ごすのも幸せな時間です。

交通公園へ!!

そして、今回の休みは偶然にも奥様とカブり、子供達を習い事に連れて行ってくれるようなので、久しぶりにノンビリ釣行が出来そうな予感。

基本的には、最近ハマっている「VJ-28」で押し通すイメージを固め、「やりたいことをやってやれ~♪」という事で、二週間ぶりの釣行へ出発!

潮目が駄目なら護岸を探る!!

家事を終わらせ釣り場に着くと、何やら嫌な臭いが…。ある程度は予想していましたが、海が見えた瞬間にテンションが下がる赤茶色…。

立ち位置まで歩くと、遠目で見ていたよりも酷く、水が錆びてるという表現がピッタリな感じ。とりあえず、事前のイメージ通りVJ-28からスタートします。

派手に行くぜっ!!
海が赤茶

軽く着水させて確認すると、表層近くのVJが殆ど見えな程の濁りで、キャストが届く範囲の潮目はマッタリと流れも緩い。

しばらくの間、潮目を中心にボトムから探るも反応は無し。何気なく護岸沿いにキャストすると、ピックアップ直前にゴゴッとショートバイトが!!

これは、沖目では無く、キワの方が勝負が早そう。という事で、荷物をまとめて装備し、滅多にやらないテクトロで移動する事に。

マイクロベイト
マイクロベイト

結局、テクトロでは反応が無かったものの、数百メートル移動しただけで水の錆色が随分とマシになり、マイクロベイトの溜まっているエリアを発見。

護岸にちょっとした変化があったので、VJを落とし込むとラインがピタッと止まり。直後にググっと反応が!!ドラグに手をやり、一旦ラインを出そうとするも…。

んんん!?
ホヤ

上がって来たのはホヤでした…(^^;)

生命感のあるホヤを掛けた後、少しだけ歩いて再度VJ-28を落とし込むと、同じようにラインが止まり首を振る感触!!今度こそはと慎重にタモ入れ。

上がって来たのは…
シーバス60UP

60後半の良型シーバス!!

先月の釣行でも、岸壁ジギングの要領でVJ-28を落とし込み、60UPシーバスが釣れているので、岸壁VJは十分実戦で楽しめるメソッドですね!!

潮目が駄目なら護岸を探る!
それがシーバスアングラーってもんだろ!!

キャストで反応が無い場合、何かに寄り添いながら過ごしている居着き風のシーバスを狙う為に、足元の護岸を探るのは重要なファクターかと。

さよならハーモニカシーバス

シーバスをリリースした後、時間にも余裕があったので、流れが当たっている面を目指して更に移動。※今回はテクトロをせず、普通の徒歩移動です。

海の様子を見ながら歩いていると、VJサイズのベイトも入って来ているようですし、アジのような小さいツバスを何匹か見掛けました。

VJサイズのベイト
ベイト

しばらく歩くと、泡の帯が出来ているスポットがあったので、これは一発狙ってみるかと思い、泡の帯をなぞるようにVJ-28をキャスト。

泡の帯
泡

ゴリゴリゴリ~っと早巻きしてから、ピックアップ手前でフッと抜いてあげると、直後にゴゴン!!っとショートバイトが!!

感触的にはシーバスといったバイトですが、何かがズレているのかフックアップまでは至らず…。そうなってくると、もう少し上を通せてアピール出来る…。

ゴーカイルアーチェンジ!!
IP-13

IP-13をキャストし、派手に動かすと言うよりは、ただ巻きの中に数回だけ、バランスを崩す程度の微弱なショートトゥイッチを織り交ぜながら引くと一撃!!

エラ洗いを堪えながら、足元まで寄せると45cm程のシーバス。

口元を見ると、ガッツリとハーモニカ食いですし、海面までも近いので、タモを使わず抜き上げようとした瞬間にポロリ…。

マズッた…
IP-13

先ほどタモを使った際、結構綺麗にジャブジャブしたし、そこそこ乾いているのに、また濡らすのも何だなぁと手抜きした代償が…。

このシーバスをオートリリースした後、しばらく頑張ってみるも、泡が護岸に張り付いてしまい…。雰囲気も時間も無くなったので、これにて終了!!

岸壁VJにて良型シーバス!まとめ

今回は、2時間半程の昼間釣行。到着早々、テンションの下がる赤茶色で不安になりましたが、丁寧に護岸沿いを探る事によって良いシーバスを釣る事が出来ました。

ただ、それよりもハーモニカ食いのシーバスをバラした事の方が悔しくて…。思い通りドンピシャで出たものの、最後の最後で横着したばかりに…。残念!!

ラインが…
ラインが茶色に

帰宅時に確認すると、白かったハズのライン(シーバスPEパワーゲーム)が、いつの間にやら茶色に大変身!更には、VJ-28のフックも曲がってるし…(^^;)

フックが…
VJ-28

投げるのを躊躇するような、エグイ色のスポットも探ったので、こうなるだろうと思ってましたが…。そのうち、時間が出来たら裏返します…。※久しぶりに、随時移動しながら投げていたので、荷物を掛けていた左肩がパンパンです…。

兎にも角にも、VJ-28は投げてヨシ!落としてヨシ!!といった感じで、色んなメリットの多い岸壁VJも、密かなマイブームになりそうです!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「釣行日記」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

釣行日記』の前後記事

また、7月21日現在「シーバス釣り」には「 74件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。


岸壁VJにて良型シーバス!VJ-28は投げてヨシ!落としてヨシ!!
この記事が気に入ったら
『いいね!』&『フォロー』


シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『シーバス釣り』の新着記事

『釣行日記』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※7月21日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。