禁煙外来はニコチン離脱症状が軽くなるのでオススメ!

禁煙外来の薬はニコチン離脱症状が軽くなるのでオススメ!

シェアして頂けると嬉しいです!

今回は、禁煙に関するお話。

旧ブログの頃から始めた禁煙ですが、一度は失敗したものの、再チャレンジは順調に経過。気がつけば、この正月で禁煙四年目を迎える事になりました。

過去の記事でも書いた通り、一日に2箱近く吸っていたヘビースモーカーだったものの、子供が産まれた事・周囲の圧力が強まった事から禁煙を開始。今から思い返すと「煙草を吸いたいなぁ」と感じたのは最初の1ヶ月程度でした。

懐かしい光景
セブンスター

正直なところ、最近は煙草を取り巻く環境も厳しくなりましたし、価格も上がったようなので、思い切って禁煙して良かったと思っています。

今回は私の体験をもとに、禁煙外来の処方薬「チャンピックス」での禁煙について書いてみようかと。過去に書いた記事と重複する部分はあるかと思いますが、これから禁煙を始めようか迷っている方の参考になればと思います。

禁煙外来を選んだ理由

まず最初に、「禁煙」と言っても様々な手法があり、根性禁煙からパッチ・ガムなど多岐に渡ります。その中で、私が選んだのは「禁煙外来」を受診するという方法。

実は、医者をやっている親友が居るのですが、ヘビースモーカーだった彼が、いつの間にやら禁煙に成功。どうやって禁煙したかを尋ねてみると、「禁煙外来に行けば簡単に禁煙できるよ~」との事。

禁煙外来
禁煙外来

禁煙外来というワードは知っていても、懐疑的なイメージが強かったのですが…。医者が言うなら間違いという事で、思い切ってチャレンジしてみました!!

※本格的な禁煙は初めてだったので、その他の手法と比較は出来ませんが、禁煙外来を選んで良かったと思います。

通いやすい禁煙外来を受診する

禁煙外来は、総合病院や内科、循環器科や耳鼻咽喉科など、様々な診療科で受診できるようになっており、かかりつけの病院が扱っている事もあります。

禁煙外来を受診すると、三ヶ月の間に5回ほど通院する必要があるので、自宅や職場などから気軽にアクセス出来る病院を選ぶのが良いかと。

禁煙外来を検索
禁煙外来を検索

ファイザー製薬のサイト「禁煙外来・医療機関検索」にて、禁煙外来を扱っている医療機関を探す事が出来るので、ご自身の通いやすい病院を選んで下さい。

基本的に、病院によって禁煙治療の内容に大差は無いと思いますので、通える範囲にある、待ち時間の少なそうな病院を選ぶのが無難です。

禁煙外来の治療と処方薬について

治療と聞けば敷居が高く感じますが、初回に簡単なテストと検査があるだけ。基本的にはカウンセリングが中心なので、これと言って身構える必要はありません。

イメージとしては、処方される「チャンピックス」という薬を服用しながら禁煙を始め、数週間に一度の診察で進行状況を報告し、アドバイスを受けるといった感じ。

また、禁煙治療に関しては、条件を満たせば保険適用での治療が可能で、三ヶ月間の費用は2万円前後になるかと。

保険適用の条件

  1. ニコチン依存症の判定テストが5点以上。
  2. 35歳以上の者については、1日の喫煙本数に喫煙年数を掛けた数が200以上であるものであること。
  3. ただちに禁煙を始めたいと思っている。
  4. 禁煙治療を受けることを文書で同意している。

これらの条件を満たせば、健康保険の適用となりますが、禁煙をしたいと思われている方の殆どに当てはまる項目なので問題は無いと思います。

禁煙治療に関しては、ファイザー製薬の「禁煙外来について学ぶ」に詳細が掲載されていますが、禁煙外来の初診が終われば、医師の指示通り薬の服用を始め、指定期日から禁煙を開始するといった感じです。

チャンピックスとニコチンの離脱症状について

ここからが本題となりますが、禁煙を実施するうえで一番苦しいのが、ニコチンの離脱症状によるイライラや煙草を吸いたいという欲求かと。

この離脱症状が苦しくて、禁煙が続かない方も居るかと思いますが、この症状を和らげてくれるのが、禁煙外来で処方される「チャンピックス」という薬。

チャンピックス
チャンピックス

実は、禁煙外来を受診後、直ぐに禁煙を開始する訳では無く、チャンピックスを服用しながら、一週間ほど煙草を吸っていい期間が設けられています。

私の場合、その期間の間に出来るだけ煙草を吸っておこうと思ったものの、不思議な事に5日目辺りから、煙草を吸っても「美味しい」と感じ無くなり、最終日前は3本吸って「もう要らない…」と思える不味さに…。

イメージとしては、風邪をひいている時に吸う煙草や、初めて吸った時の「オェ~」っとなる感じ。

完全禁煙期間に入っても、チャンピックスを服用していると「煙草を吸いたい」という欲求は随分抑えられ、それよりもニコチンの離脱症状による眠気が酷く、2~3日は眠気との戦いが続きました。

禁煙への時系列

  • 1~3日目
    煙草を吸いたいという感覚よりも、眠気が酷く常にまどろみの中に居るような感覚。何をするにもダルさが付き纏う。
  • 一週目
    眠気がマシになると、食後や仕事・動作の切り替え等、今まで煙草を吸っていたシーンで多少の喫煙欲を感じるようになる。
  • 二週目
    煙草を吸いたい欲求は徐々に沈静化し、煙草の事を忘れる時間が多くなってくる。※食欲が出てきて、食べる量が増える。
  • 一ヶ月目
    煙草を吸いたい感覚は殆ど無くなり、禁煙のイライラも殆ど起こらない。一方で、他の人が吸っている煙草が、不快なほど臭く感じるように。
  • 三ヶ月目
    チャンピックスを飲まなくても、煙草に対する執着は全く起きず、煙草を吸っていた頃を忘れている事も。相変わらず、煙草の煙は不快に感じる。

といった感じで、「煙草を吸いたいなぁ」と感じるのは最初の1~2ヶ月まで。

ただ、その期間もチャンピックスが効いているのか、吸いたい欲求が起こっても数秒で沈静化する感じ。通常の禁煙のように、随時喫煙欲が出ている訳では無く、今までの習慣だったタイミングで頭に過るも、イライラせず落ち着けます。

一方…
禁煙のための飲み薬を処方された方、およびご家族の方へ

解説ページ「チャンピックスとは」にも記載があるように、「吐き気」や「普段と違う夢をみる」といった副作用が出る可能性も。

私の場合、こういった副作用は出ず、これと言って問題はありませんでしたが、副作用が不安な場合・実際に症状が出た場合は、受診中の禁煙外来で相談される事をオススメします。

禁煙の効果と実際に感じた変化

禁煙を始め、あっという間に四年目を迎えましたが、良くも悪くも実際に感じている変化は幾つかあります。まず、プラス面を挙げていくとこんな感じかと。

禁煙して良かった事

  • タバコ代が不要になった。
  • 熱々のラーメンをすすってもムセなくなった。
  • 衣類が煙草臭くならない。
  • 歯にヤニが付着しない。

基本的に運動不足なので、心肺能力の回復に関しては何とも言えないものの、やはり毎月二万円近く掛かっていたタバコ代が不要になった事と、自身から発せられるタバコ臭が無くなったのは大きな効果。

一方、禁煙でのマイナス面としては、体重の増加に尽きるかと。

パイン飴が止められず…
パインアメ

旧ブログの「禁煙と体調変化!食べなくても太る!オナラも臭くなる?!」という記事でも書いた通り、加齢と禁煙効果が重なったからか、その後も体重が増え続け、そろそろ本気で減量しないとマズイ状態。

ただ、禁煙によって得られるメリットは、タバコ代やニオイといった体感できる物だけでは無く、体の中にプラスの変化をもたらしてくれるのは確実ですし、個人的には成功して良かったと思っています。

禁煙外来の薬はニコチン離脱症状が軽くなる・まとめ

今回は、チャンピックスでの禁煙について書いてみましたが、一度目のチャレンジで眠気が酷くなると分かっていたので、ボーッとしていても支障の無い、お正月から禁煙の再チャレンジを開始。※キリも良いですし。

案の定、完全禁煙から数日は眠気やダルさが出たものの、チャンピックスを服用しつつ、2週間を過ぎれば山は越えたといった感じ。

一応、個人的な成功の要因としては、ガッツリ「禁煙!!」と縛らず、最初は休煙くらいのイメージで始めたのが良かったのかも。※後は、友人達も禁煙化が進み、回りに喫煙者が居なくなっていた事も理由のひとつ。

懐かしいセット
タバコとジッポ

実際に禁煙してみて思うのは、煙草を吸ってる時には気が付かなかった「臭い」の問題は大きいかと。

元喫煙者が言うのも何ですが、買い物などで人混みに行くと、煙草を吸ってる人は呼吸や衣服からの臭いで分かりますし、歩き(自転車)タバコやホタル族の煙は、数十メートル先からでも臭います。

この「臭い」が、ウッと来るんですよね…。一服ついた後に奥様と合流すると「タバコ臭い!!」とクレームが出た理由が良く分かります…(^_^;)

これと言って禁煙を推す訳ではありませんが、ヘビースモーカーだった私が禁煙外来とチャンピックスで禁煙したと話すと、それがキッカケで禁煙に成功した友人も何人か居たり、禁煙記事を読んで煙草を止めたと言って頂けたり。

電子タバコも手放しました…
電子タバコ

現在はIQOS(アイコス)などの加熱式タバコも増えてきましたが、思い切って禁煙すれば、身体は健康へ向かって改善されますし、その費用を釣具へ回す事も可能です。

今回紹介した「禁煙外来+チャンピックス」であれば、離脱症状のイライラや苦しさも和らぎますし、服用を始めて数日経てば、煙草が美味しいと感じなくなります。

禁煙に成功すると、ご飯の後に喫煙所を探さずに済みますし、ラーメンも思いっきりススれますし、何より周りの目が刺さる事が無くなりますし…。体重増加以外は、メリットしか無いと思います!!

病院に行くのは面倒ですが、自分の経験から「禁煙しようかな」と思っている方にはオススメしたい手法です!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「生活」カテゴリーに含まれている前後記事は、下記のラインナップとなっておりますので、お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

生活』の前後記事

また、「ライフ」には「 20件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。※投稿数は2月19日現在のカウントです。



禁煙外来はニコチン離脱症状が軽くなるのでオススメ!
この記事が気に入ったら
『いいね!』&『フォロー』


シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『ライフ』の新着記事

『生活』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※2月19日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。