六甲山カンツリーハウスの魚釣りに挑戦!遊び体験レビュー!!

六甲山カンツリーハウスの魚釣りに挑戦!遊び体験レビュー!!

今回は、六甲山カンツリーハウスのお話。

前回の投稿で、毎年恒例となっている夏のイベント、六甲山の”流し素麺”と”雪の宝探し”について、体験レビューや紹介を書きました。

六甲山を見るたび、「早く流し素麺と宝探しがしたいなぁ」と呟く子供達。今年で四年連続の参加となったイベントも、大はしゃぎで楽しんでいました!!

今回は、両イベントを体験した後編として、昼食から遊具などの紹介&レビューを中心に書いてみたいと思います。

カンツリーハウスへは何度か来ていますが、初めてとなる魚釣りにも挑戦!!※紹介する順番が多少前後しますが、予めご了承下さいませ。

昼食はレストラン”アルペンローゼ”にて!!

イベント会場にて、”流し素麺”と”雪の宝探し”を楽しんだ後は、エッチラホッチラと急坂を登り、昼ごはん休憩を取る事に。

園内で食事を取れる場所は二ヶ所あり、一つは焼きそばやバーガーなど、軽食をテイクアウトできる”グリーンリーフ”。※購入後、隣接する休憩室で食べる事も可能。

写真の奥・湖畔にあります
真夏の炎天下

もう一つが、ハンバーグやラーメン・カレーなど、しっかりとした料理を食べられるレストラン”アルペンローゼ”となっています。

イベント終了後、焼け付くような日差しでバテたので、屋内で広々と食べる事が出来る”アルペンローゼ”を選択。※リフトの下り口向かいにあります。

アルペンローゼ
アルペンローゼ

レストランの中に入ると、食券の自販機があるので、お好きな物をチョイス。

昨年同様、過酷な暑さにやられ、カレーを食べたい気分になっていましたが、今年こそは角煮ラーメンを食べると誓っていたので…。

六甲山名物!手作り角煮ラーメン!!
角煮ラーメン

角煮も美味しい!!
美味しい角煮

公式サイトを見てみると、『しょうゆベースのラーメンに、時間をかけてじっくり煮込んだ手作りの角煮をトッピングした、当店イチオシのメニュー!』との事。

チャーシューの代わりになっている角煮は確かに美味しく、食欲減退気味でしたがペロリと完食!一年越しに食べられて良かったです!!(^^)

子供達は…
アイスを食べる

流し素麺で満腹らしく、食後のデザート間隔でディッピンドッツ・アイスを注文。

そうこうしていると、第二回目の”雪の宝探し”開始時刻が近づいたので、奥様と子供達はササッと食べ終え会場へダッシュ。

私は…
雪の宝探し会場

ディッピンドッツ・アイスを追加注文し、レストランの中から観戦…(^_^;)

この”アルペンローゼ”ですが、窓が空いているものの、二階部分にあるので風が抜けると本当に涼しい!!アイスでも涼を取りながら、子供達の帰りを待ちました。

難易度は高い?!六甲山の魚釣り!!

宝探しを終えた子供達から、「魚釣りがしたいっ!!」とのリクエストがあったので、六甲山カンツリーハウスでは初となる魚釣りに挑戦。

魚釣りは、ワンセット1,000円となっていますが、今回購入している2,500円のフリーパス(満喫パス)対象なので、追加費用なしで遊ぶ事が出来ます。

畔を歩いて…
池の畔

魚釣りへ!!
釣り堀へ

看板発見!!
魚釣り

魚釣りは、フィールドアスレチックに近い”東入口”方面に有り、坂を登ると池と写真の看板が見えてきました。

矢印の方向へ進むと、魚釣りの受付となっている小屋があるので、スタッフさんにフリーパスを見せて、自分の好きな竿を選びます。

長い方の竿
竿を選びます

次男君は短い竿
竿を持ったら

説明を聞く
スタッフさんからの説明を聞く

それぞれの竿を選んだら、スタッフさんからの説明を聞きます。

池の周りにある橋の上は釣り禁との事なので、ジェードを探してウロウロするも暑すぎる。屋根のある釣り場は満席でしたが…。

屋根付き
魚釣りの池

ちょうど一組が出られるところだったので、入れ替わりで譲って頂けました。

結構な香りのする練り餌をちぎり、コロコロと丸めてフックへ刺すよう教え、子供達の準備が出来たら実釣開始!!

魚釣りの餌
魚釣りの餌

自分で付ける
餌をつける

実釣スタート!!
魚釣り開始

普段はルアーを使って遊んでいるので、浮きを見るのは初めての子供達。

浮きの仕組みを説明しながら、魚が食った時の動きを話していると、次男君の浮きが一気に消し込み、そこそこサイズが完全に乗った!!

ハズも…
針が切られた

フックが外れて残念ながらバラし…。

その後も、浮きに当たりは出るものの、あと一歩のところで素針を引く…。ある程度予想はしていたものの、かなりの天才君が揃っているのか…。

なかなか釣れません…
なかなか釣れません

良い絵ですね!!
釣りに集中する次男君

釣りを楽しむ長男君
釣りを楽しむ長男君

あの手この手を試してみるも、素針が続き…。

途中、長男君の竿も重みが乗ったのですが、やはりフックアップせず…。まぁ、二人とも魚の引きを感じられたので、今回は良しとしましょう!!

魚釣りの池
魚釣りの池

本日の釣座
屋根付きのテーブル

遊具へ
あじさい

初の魚釣りはボーズでしたが、30~40分ほど遊べたので子供達も満足!!

時間は15時を過ぎ、遊具の終了時間の絡みも有るので、魚釣り場を後にし、昼食を取ったアルペンローゼ周辺まで戻る事に。

カンツリーハウスの遊具と体験レビュー!!

六甲山カンツリーハウスのフリーパスは二種類あり、2000円の”お手軽パス”は6種類の遊具が対象。※パターゴルフ・魚釣り・わんぱくスキー・ペダルボート・トランポリン・フアフア。

一方、お手軽パスの6種類に、ゴーカート・バブルボール・アクアチューブを追加した、”満喫パス”が2500円となっており、我が家の子供達は追加遊具で遊ぶ事が多いので、コチラのパスを購入しています。

満喫パス!!
六甲山カンツリーハウスのフリーパス

六甲山カンツリーハウスの場合、お子様がフリーパスを持っていれば、付添の大人は料金が不要なのが嬉しいですね!!※フリーパスは販売期間アリ。

それでは、我が家の子供達が大好きで、リピート率の高い遊具(アトラクション)を、簡単に紹介してみたいと思います。

ゴーカート

ゴーカート

10:00〜16:30受付終了 / 1周650円(2人乗り)
雪の宝探し会場の奥にあるのが、起伏のあるコースを走るゴーカート。お子様の足がアクセルに届かない場合、隣に座るか膝の上でハンドル操作をするか選べます。


バブルボール

バブルボール

10:00〜16:30受付終了 / 1回(5分間)600円※営業期間アリ
丸いボールの中に入って、水の上を歩いたり転がったりと楽しめるバブルボール。我が家の子供達は大好きで、必ずチャレンジしています。

暑そう…
バブルボールは暑そう

兄弟で!!
兄弟で楽しみます

年齢制限のため、以前は長男君だけが遊んでいましたが、最近は次男君も参加出来るようになり、兄弟揃ってバブルボール好きです…。

※ただ、さすがに暑かったようで、今回はリピート無しでOKとの事でした。


アクアチューブ

アクアチューブ

10:00〜16:30受付終了 / 1回(2人乗り5分間)1,000円
バブルボールのお隣にあるのが、円柱のチューブに入って遊ぶアクアチューブ。コチラは二人で一緒に入る事が出来ます。

楽しそう!!
楽しそう!!

外から見ていると、ハムスターの回し車っぽい感じなんですが、水の上でクルクルと回転し、転げ回るのが楽しいのでしょうね…。


わんぱくスキー

わんぱくスキー

10:00〜16:30受付終了 / 1台600円(1人乗り15分間)

斜面を利用し、ソリに乗って滑る事が出来る芝滑り。そこそこのスピードが出て面白いのですが、自力で急斜面を登るのはしんどそう…(^_^;)

急坂を登って…
急坂を登ります

一気に滑り降りる!!
一気に滑り降りる

この笑顔!!
楽しそうな次男君

楽しそう!!
楽しそうな長男君

炎天下の急坂にも関わらず、滑り降りてはダッシュで駆け上がるを繰り返し…。その体力にビックリします。

多分、楽しい気持ちが勝り、しんどさが軽減されているのでしょうね。※翌日、ガッツリと筋肉痛になったみたいですが…(笑

魚釣りに挑戦!遊び体験レビュー!!まとめ

今回は、毎年恒例となっている”流し素麺”と”雪の宝探し”で来園しましたが、六甲山カンツリーハウスでは初となる魚釣りにも挑戦。

かなりのツワモノ揃いなのか、結果的にはボーズとなってしまったものの、それぞれに魚の引きを感じられたので良かったかと。

遊具終了!!
顔が真っ赤

魚釣りの後は、宝探し会場への急坂を往復して、ゴーカートにリピート乗車したり、ボール系の遊具や芝滑りとアトラクションを満喫。

最後の芝滑りで、顔が真っ赤になるほど体を動かしたので、子供達は汗だく状態。水分補給を行いつつ…。

ハンディ扇風機
携帯扇風機

大活躍!!
携帯扇風機が大活躍

奥様が購入した時、自分の中では「こんなの使わないだろう!!」と笑ったはずの”ハンディ扇風機”が大活躍!!

ハンディ扇風機
USB充電式ミニ扇風機。モバイルバッテリーとしても使える、うちわ感覚のミニファン。折りたたむと卓上扇風機としても使えます。

※この扇風機、カンツリーハウスの中でも、持っている人をチラホラと見掛け…。結構、流行ってるんですね…。そのうち、空調服とかも普通に着てそう…(^_^;)

閉園前
わんぱくスキー

鯉の餌やり
鯉の餌やり

鯉にバイバイ!!
鯉にバイバイ

一息ついた後は、蛍の光を聞きながら鯉の餌やり。魚釣りの池に居る鯉も、コレくらい活性が高ければ良いのに…(笑

ゲートへ
閉園のアナウンス

楽しかった!!
六甲山カンツリーハウスの階段

今回も開園直後に到着し、ガッツリと閉園まで遊びました!!(^^)

最後になりますが、近年の夏は私達が子供だった頃の暑さと異質で、息苦しくなるような酷暑。この日も、熱中症の症状が出ているお子様が居ました。

なので、子供達のコンディションを確認しながら、水分補給や休憩を適度に挟み、楽しく遊べる配慮が必要になりますね。

ただ、”流し素麺”や”雪の宝探し”といったイベントをはじめ、自然の中で名一杯遊べるシーンも減りつつあるので、こういった機会を大切にしてあげたいと思います!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「子供とお出かけ」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

子供とお出かけ』の前後記事

また、10月19日現在「育児&遊び場」には「 50件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

六甲山カンツリーハウスの魚釣りに挑戦!遊び体験レビュー!!
この記事が気に入ったら
『いいね!』&『フォロー』




シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『育児&遊び場』の新着記事

『子供とお出かけ』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※10月19日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。