幼児や子供にオススメのレジャープール!ラグナシアのレビュー!!

幼児や子供にオススメのレジャープール!ラグナシアのレビュー!!

シェアして頂けると嬉しいです!

今回は、家族旅行に行ったお話。

長男君の幼稚園が夏休みに入る頃、夏の旅行は何処に行きたいかを尋ねてみると、即答で「ラグナシアのプール!!」との返事。

ラグナシアは、愛知県の蒲郡にある「ラグーナテンボス」呼ばれるテーマパークの一部で、複数のプールと遊園地が併設されており、プールで遊びながら水着のまま遊園地のアトラクションにも乗れる、子供達にとっては楽園のような場所です。

昨年のラグナシア
昨年のラグナシア旅行

昨年のラグナシア旅行シリーズ

  1. ラグナシア・蒲郡のプールへ家族旅行!!
  2. 蒲郡の三谷温泉・松風園に宿泊!ラグナシアからも近い!!
  3. 蒲郡のプールへ旅行!ラグーナテンボスを満喫!!

昨年の夏、初めて行ったラグナシアが気に入ったのか、この一年間は思い出したように「ラグナシアに行きたいなぁ~」と言っていたので、夏の家族旅行の目的地は、迷うこと無く「ラグナシアのプール」に決定。

蒲郡にある「ラグナシア」へのリピート旅行となりましたが、今回も内容の濃い充実した旅行となったので、写真多めのシリーズ記事として投稿したいと思います!!(^^ゞ

防水カメラの準備について!!

昨年のラグナシア旅行では、購入したばかりの防水カメラ「STYLUS TG-4 Tough」のコネクタカバーが水中で開き、デビュー当日に水没させてしまったので、今回は事前に予防策を講じておきました。

ビニールテープを貼る
防水カメラにビニールテープを貼る

ジップロックにカメラを入れる
ジップロックにカメラを入れる

取扱説明書では非推奨となっていた気がしますが、浸水の可能性がある側面のコネクタカバーにはビニールテープを貼り付け、プールで遊んでいる最中はジップロックに入れておくという二段構えで準備完了。※ジップロックは気休め程度ですが…。

関西方面からラグナシアまでのアクセス方法!!

昨年は、カーナビが計算した「新名神」→「伊勢湾岸」→「東名」のルートでアクセスしましたが、東名の「高速音羽蒲郡」を出てからが大渋滞。市街地へ向かうトンネルを抜けるのに、一時間近く掛かった記憶があったので…。

昨年のルート
西宮からラグナシアまでのルート

グーグルマップ推奨ルート
グーグルマップ推奨ルート

グーグルマップ推奨の「知立バイパス/国道23号線」で行こうかとも思いましたが…。

やはり、燃費効率を考えた場合、一般道よりも高速を走っている方が良さそうなので、昨年と同じく東名の「高速音羽蒲郡」から向かう事にしました。

食事休憩なら新名神の土山サービスエリアがオススメ!

数日前の週間天気では、正午過ぎから雨予報となっていましたが、旅行当日に確認したところ曇りor夕方から小雨程度に改善されていたので一安心。

まだまだ暗い午前4時過ぎに起床し、子供達の身支度を整え、午前5時30分頃に西宮を出発。名神から新名神と目立った渋滞も無く、7時過ぎにサービスエリアにて休憩。

土山サービスエリアに到着!
土山サービスエリアに到着

子供達は眠らず起きていました
土山サービスエリアにて休憩

昨年の初夏、「鈴鹿サーキットへ家族旅行」に行って以来、「ながしまスパーランドへの家族旅行」も含め三重・愛知方面へ出掛ける際は、新名神にある「土山サービスエリア」へ立寄るのが定番化しています。

地元・西宮を出発してから1時間半程度の場所にあり、子供達が退屈になってくるタイミングですし、トイレ休憩や軽食を取るにも条件が良いのかと。

ちゃんぽんが美味しいんです!!
ちゃんぽんが美味しいっ!

土山サービスエリアの「近江ちゃんぽん」が美味しく、チャンスがあれば食べてやろうと思うものの、さすがに早朝からの「ちゃんぽん」は厳しいか…。

そんな事を呟いてみると…

フォロワーさんに「豚そばも美味しいですよ!」と教えて頂きました。Twitter歴は浅いのですが、こういった情報をリアルタイムで頂けるのは凄い事です!!

今回は先を急ぐので、「ちゃんぽん」や「豚そば」は次の機会のお楽しみという事にして、コンビニでおにぎりを購入しサクッと完食。トータルで20分ほど休憩して、目的地のラグナシアを目指します。

ラグナシアに到着!駐車場とプールへの入場手続きについて!!

土山サービスエリアを出た後、鈴鹿を越えた辺りにある伊勢湾岸道の周辺で多少混雑したものの、ナガシマスパーランドを通り過ぎてからは順調そのもの。

昨年と同様、東名の「高速音羽蒲郡」を降りた後にある、トンネル出口の交差点で5分程の渋滞につかまったものの、以降は順調に進んで予定通り午前9時前に現地着。

一年ぶりのラグナシア!!
開園前にラグナシアへ到着

ゴーカイジャーの映画が大活躍!(笑
海賊戦隊ゴーカイジャーの動画が大活躍!

かなりイケてるスーパー戦隊シリーズ、「海賊戦隊ゴーカイジャー」の映画をリアモニターで映していたので、道中の子供達からはノークレームでした!(笑

一応、午前9時に開園だと思って来たものの、実際は9時30分から開園だったようなので、奥様をチケットブース横で降ろし、駐車場の処理やチケット・お金をチャージしたリストバンドなど諸手続きを済ませて頂き、車の中で水着に着替えて入園する事に。

チケットブース
チケットブース

リストバンドにお金もチャージ!!
リストバンドにお金もチャージ!!

8番が変なホテル専用窓口
8番が変なホテル専用窓口

駐車料金と入園券について

今回宿泊するのは、2017年8月にオープンしたばかりの「変なホテル」。ラグナシアに隣接しており、プールサイドから連絡通路を通ってもアクセスできます。

変なホテルの宿泊者特典として、ラグナシアの駐車料金が無料になったり、プールへの入園券がセットになっているプランもあるので、宿泊者の方はチケットブース8番「変なホテル専用窓口」で各種手続きが可能です。

※駐車料金の処理としては、駐車場のゲートで通常通り駐車料金を支払い、その際に領収書を発行しておく。それを「変なホテル専用窓口」に持って行くと駐車料金が戻ってくる。というシステムになっていました。

フェスティバルマーケット側
フェスティバルマーケット側

名探偵コナンのイベントが開催中でした!
名探偵コナンのイベントが開催中でした!

いざ!ラグナシアへ!!
水着に着替えてラグナシアの園内へ!

全員で移動せず、奥様に手続きを終わらせてもらったのが正解で、混雑するチケットブースで待つ事も無く、子供達の支度もスムーズに終わらせる事が出来ました。次回からは、「奥様が各種手続き・私が子供達の着替え」といった分担で良いかも。

ラグナシアに入場!まずは有料日陰エリアの手続きから!!

当日は午後から天気が崩れそうな予報でしたが、雲が広がってはいるものの、屋外に出るだけでモワっと暑いプール日和となりました。

昨年の事を思い出しながら、入園ゲートを通って1年ぶりのエントランスへ。噴水の前にはコナン君とアガサ博士が出迎えてくれていたり。

ラグナシアよ!私は帰ってきた!!
一年ぶりのラグナシアのプール!!

入園ゲートを通って…
入園ゲートをくぐって…

エントランスへ!!
プールのエントランス!!

コナン君がお出迎え!!
コナンくんが居ました!

渋滞に巻き込まれて一時間ほど遅れた昨年とは違い、今回は開園時間とほぼ同時に入場する事ができて良い感じ!!

まずは、旅行の数週間前からネットで予約を済ませてあった、昨年も利用した「有料日陰エリア」の手続きに向かいます。

入り口から…
ラグーナプールの中

有料日陰エリアの受付け方面へ
久しぶりの風景!!

次男君の足取りも軽やか!
次男君の足取りも軽やか!

更衣室やロッカーの手前にある、有料日陰エリアの受付けまで歩くと長蛇の列。

殆どの有料エリアは満席の売り切れ状態となっていましたが、朝イチで混雑するのが分かっているなら、開園時だけでも受付けブースを増やせば良いのに…。

有料日陰エリア
プールの有料日陰エリア

手続きは長蛇の列
まずは予約していた有料エリアの手続き

屋内で待機
手続きを待つ

受付けは奥様に並んで頂き、子供達を連れて日陰になる屋内にて待機。結局、この行列の待ち時間で15分ほど掛かってしまい、ちょっとしたタイムロスに。

後々考えると、着替えは終わっているので、この待ち時間を利用してコインロッカーに荷物を預け、予約している日陰エリアにて奥様と合流すれば良かった…。

有料日陰エリアのあるプールサイドへ!!

日陰エリアの手続きを済ませ、コインロッカーに荷物を入れた後は、いよいよプールサイドへ。※ロッカーは400円必要なので、小銭を準備しておくとスムーズです。

この頃になると晴れ間も広がり、ジリジリと照りつける日差しが暑いっ!!

プールサイドへ!!
プールサイドへ!!

空気入れ
空気入れ場

有料日陰エリア
有料日陰エリア

記念にパシャリ!!
ラグーナ(ラグナシア)プール!!

昨年と同じ有料エリア
昨年と同じ有料エリア

有料日陰エリアは複数ありますが、昨年と同じエアチェアーのタイプを予約しておきました。指定席に荷物を置いた後は、エアコンプレッサーのある空気入れスペースにて、浮き輪や腕輪に空気を入れて準備完了!!

幼児も楽しめるラグナシアの波プールから遊ぶ!!

開園と同時刻に入ったものの、有料日陰エリアの手続きや浮き輪などの準備に時間が掛かり、プールへ向かったのは10時を回った頃でしたが、それほど混雑している訳でも無く、自由に遊べるスペースがあって良い感じの状態。

まずは、日陰エリアの目の前にある、波の出るプールへ行って遊ぶ事にします。子供達の腕輪と次男君の浮き輪を準備して…。

いざっ!!
いざプールへ!!

波プール!!
波プール!!

一応、安全の為に腕輪を装備させているものの、長男君はプールを習い始めて2年以上経つので、クロール(溺れてるように見えますが…)で泳ぐ事ができます。

そんな長男君に付き添い、毎週のようにプールを見学してきた次男君も、スイミングを習える年齢になったので、本人の希望により先月からスイミングを開始。

お風呂の際、顔を気にせずジャブジャブ洗っているからか、全くと言って良いほど水を怖がらないので、最年少に近いものの既に進級試験に合格してました…(^_^;)

子供が遊べる滑り台のある幼児用のプール!!

しばらくの間、波の出るプールで楽しんだ後は、帆船をベースにした滑り台がある、水深の浅い子供用プールで遊ぶ為に移動を開始。

噴水ショーが開催されるプールやジャグジーの横を抜け、トボトボと子供用プールへ向かっていると、蘭姉ちゃん達のパネルがあったので記念にパシャリ!!

ラグナシアのプール!!
ラグナシアのプール!!

蘭姉ちゃん達のパネルを発見!!
コナンのパネルを発見!!

子供用プールの滑り台!!
ラグナシアの幼児・乳児用プール!!

浮き輪を外して…
我が家の子供達も楽しそう!!

滑り台で遊ぶ際は、浮き輪(腕輪)を外すよう指示されるので、子供達の腕輪を預かり遊んでいる姿を見守ります。

長男君は一人で好きなように遊んでいますが、次男君は奥様と一緒にチャレンジ。子供達は、何度もリピートして遊んでいました。

※子供用のプールなので水深が浅いため、お子様に付き添われる場合は滑り終わった後の膝打ちに注意が必要です…(^_^;)

定期的に行われる噴水ショーは大迫力!!

子供用プールで遊んだ後は、長男君が「泳ぎたいっ!!」と言うので、ジャグジーと噴水の横にあるノーマルなプールへ。

長男君の泳ぎに刺激されてか、次男君もカーズの浮き輪から出て、可愛らしいバタ足で気持ち良さそうに泳いでいました!!

バタ足練習中!!
次男君は水を怖がりません

突如として噴水ショー開始!!
定期的に行われる噴水ショー

圧巻ですね!!
噴水ショーは綺麗です!!

昨年も見ましたが、やはり噴水ショーは間近で眺めると圧巻ですね!!

朝からアクティブに動いたからか、噴水ショーが終わり11時半頃になると、お腹が空いてきたのでプールから上がって昼食タイム。

昼休憩は数ある売店の中からお好きな料理を!!

プールサイドのショップでは、カレーやラーメン、フライドポテトに唐揚げ、ケバブに焼き鳥など、様々な軽食が販売されています。

一方、落ち着いた場所で快適に食べるのであれば、ラグナシアの入園ゲート前のエントランスの周囲に、イタリアンやステーキといった複数のレストランがあり、空調の効いた店内で食べる事が出来るので、そちらを利用すれば良いかと。

リゾート気分!!
ラグナシア

記念にパシャリ!!
ラグナシアのパネル前にて

混雑を見越して、少し早めに昼食タイムを取ったので、それぞれのショップに待ち時間は無く、欲しい物をスムーズに購入する事が出来ました。

※12時過ぎから1時半頃までは、行列の出来ているショップもあるので、空いているタイミングを見て、ササッと食べてしまうのがオススメです。

何を食べるか…
売店も色々あります!!

昨年も利用したショップを発見!!
昼食を買いに売店へ

昼食タイム!!
ラグナシアでの昼食

昨年の昼食時、次男君と二人で食べた「もちもちポテト」を発見!!

後は、子供達が大好きな唐揚げや焼き鳥、奥様がケバブ屋さんで買ってきたピタパン等、皆で適当につまみながらサクッと完食。※奥様が買ってきたピタパンが美味しく、翌日は10分以上並んでリピート購入しました!!(^_^;)

大型スライダーのあるビーチパークへ向けて出発!!

何やかんや話しながら昼食を終えて一息つき、後半戦のスタートは園外の砂浜にある「ビーチパーク」へ行ってみる事に。

※砂浜に開設されたビーチパークでは、様々な滑り台を楽しむ事が出来ますが、昨年は強風により殆どのスライダーが運休となっていたので、歩いて行く前に「ビーチパーク」スライダーの運営状況を確認する方が無難です。

遊園地エリアを歩いていると…
ラグナシアの遊園地エリア

コナン君を発見!!
コナン君と一緒に記念撮影

ビーチパークへのゲート
ビーチパークへのゲート

スタンプを押してもらって…
スタンプを押してもらう

ラグナシアの外へ!!
ラグナシアの外へ

ビーチパークへ向かうゲートは、遊園地エリアを抜けた奥にある無料休憩スペース横にあるので、子供の足で歩くと結構な時間が掛かります。

信号を渡って…
信号を渡って…

ビーチパークへ!!
ビーチパークへ

ゲートに居るスタッフさんに、一時退出のスタンプを押してもらって、砂浜に設営されているビーチパークを目指して更に歩きます。※ビーチパークは駐車場の奥にあるので、遊園地エリア横のゲートから徒歩5分程度は掛かります。

砂浜にある大型スライダーの運営状況をチェック!!

ビーチパークへ到着すると、昨年と同様で大きなスライダーが目に飛び込んできました。多少雲が広がってきたので、ビーチパークで遊べるか心配でしたが、運営状況を確認すると運休となっているスライダーは無い様子。

子供用プール
子供用のプール!!

浮き輪に乗るスライダー
大きな滑り台も!!

ここまでの疲れが溜まってきたのか、長男君が滑り台よりも波のプールや流れるプールで遊びたかったとグズり始めたので、とりあえずは子供用プールで遊ばせて、体験できるアトラクションを確認してみます。

大きなスライダー
かなり高所のスライダー

運営状況の一覧
ビーチパークのスライダー

各スライダーの詳細を確認してみると、大抵が小学生からの利用制限となっており、我が家の子供達がチャレンジ出来る滑り台は殆ど無い…。

長男君がグズグズ言っている横で、同じ年代の女の子も「流れるプールが良い!!」とグズっていたので、ビーチパークを楽しめるのは小学生になってからなのかな…。

とりあえず、長男君のご機嫌斜めが解消されないので、そのままラグナシアの園内へ向け、トンボ返りとなりました…(^_^;)

ラグーナのプールサイドへ戻りプールを満喫!!

ビーチパークから戻ってきた後は、流れるプールや波の出るプールを満喫。長男君のご機嫌も回復し、一段落といった感じ。

心配していた天気も、薄雲が広がる事はありましたが、雨雲が流れてくる事は無く。気温も高かったので、プールに入るのが気持ち良い一日となりました!!

ラグナシアの流れるプール
ラグナシアの流れるプール

沢山遊んだぁ~!!
一旦ホテルへ戻ります

我が家の子供達は、殆ど休憩する事無く楽しそうに遊んでいました。※次男君はお昼寝するかと思っていたものの、一番元気に遊んでいました。

時計の針は15時を回り、17時の閉園までは2時間ほどありますが、今回の宿泊プランは夕食無しを選んだので、ラグナシアに隣接しているフェスティバルマーケットにて食事予定の為、少し早めに切り上げてホテルへチェックインに向かいます。

※ラグーナテンボス「変なホテルの宿泊プラン一覧」はコチラから確認できます!!

宿泊する「変なホテル」に向けて出発!!

子供達から「もっと遊びたい!」とクレームが出るかと思っていましたが、これだけ遊べば満足したのか、すんなりと切り上げてプールを出る事に成功!!

2時間ほど早めに遊び終えた事もあって、更衣室は空いていて快適でした。私は長男君と着替えを終え、奥様と次男君を待っていると…。

何処からかともなく、視線を感じる?!

どこだ…??
何処からか視線を感じると思ったら…

あぁぁぁ!!
名探偵コナンの犯人が居ました!!

名探偵コナンの犯人が居ました!!(笑

今年のラグナシアはコナン君とコラボしている事もあり、園内の至る所でこういった仕掛けを見つける事が出来ます!!

記念にパシャリ!!
エントランスにて記念撮影!!

レンジャーキーは入ってないよ!!(笑
レンジャーキーは入ってないよ!!

ホテルへ向かいます
ホテルへ向かいます

スタンプを押してもらい…
一時退出のスタンプを押してもらう

フェスティバルマーケットを出た後、花火を見に戻るかもしれないので、再入場のスタンプを押してもらい、ホテルへ向けて出発!!

変なホテルまでのアクセス方法

変なホテルまでのアクセス方法

ラグナシアから変なホテルまでのアクセスは二通りで、一つは園内の売店が並ぶプールサイドを歩き、劇場のある広場から変なホテルの連絡通路を通るコース。※上記写真の足跡マークが連絡通路への順路です。

もう一つは、ラグナシアの交差点を右折し、川を渡った直後にある信号を右折。今回は、ラグナシアの駐車場に車を停めてあったので、コチラのルートから変なホテルへアクセスしました。※車なら1~2分で到着します。

ラグナシアのレビュー!まとめ

子供達の希望により、ラグナシアへのリピート旅行にやって来ましたが、この一年で子供達も成長したのか、昨年と比べグズグズ言うシーンも少なくなり、長男君が色々と助けてくれるので、自分達もプールを楽しむ事が出来ました!!

ラグナシアの混雑具合に関しても、ナイトプールが始まった影響で客足が昼夜に分散しているのか、混雑して遊び辛いといった印象は無く、比較的自由に泳ぐ事が出来ました。

ラグナシアのチケットブース
ラグナシアのチケットブース

今回で二度目だからか、道中の運転に関しても遠いといった感覚は無く、見覚えのある景色が続き、懐かしい感じでスムーズに到着しましたし、変なホテルに宿泊される場合は、専用窓口へ行けば色々と対応してくれるので助かります!!

今年の夏は暑い日が続いていたので、ザバっとプールに浸かると気持ち良く、一年ぶりのラグナシアを満喫する事が出来ました!!

次回の投稿では…
かなりリアルな動き

恐竜達が受付け業務をしてくれる、2017年8月にオープンしたばかりの「変なホテル」についてのレビューや紹介を書いてみたいと思います!!

我が家と同年代のお子様から、小学生(高学年)までのお子様がいるご家庭であれば、是非ともオススメしておきたいホテルなので、宜しければ今回の記事と合わせてチェックしてみて下さいませ!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!今回の投稿と同じ「子供と家族旅行」カテゴリーに含まれている前後記事は、下記のラインナップとなっておりますので、お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

子供と家族旅行』の前後記事

また、このカテゴリーが含まれている「育児&遊び場」には「 14件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。※投稿数は9月23日現在のカウントです。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By

『育児&遊び場』の新着記事

『子供と家族旅行』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※9月23日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。