【Win10】書式無しのプレーンテキストでコピペする方法

【Win10】書式無しのプレーンテキストでコピペする方法

今回は、コピペの書式について。

現在、仕事で利用しているフォトショップCS6は、作成データのフォントをコピペすると、その書式まで同じようにコピーされてしまう。

例えば、ゴシック体で書かれた文字を、ワンポイント小さい明朝体としてコピペしたい場合、フォトショップCC 2018未満だと書式まで引き継いでしまいます。

例題
明朝体とゴシック体の書式

なので、コピペ元の書式をクリアにしたい場合、今までは”一旦メモ帳などへ貼り付けプレーンテキストとしてから再度コピペ”という面倒な作業が必要で…。

ところが、Win10のアップデートにより、”書式無しのコピペ”が可能になったので、そのショートカットをシェアしておきます!!

[Windows]+[V]で書式無しのコピペが可能

コピペする内容が少量であれば、”メモ帳&再コピペ”も気にならないのですが、タイトルや文章で書式が違うカタログや企画書などを再コピペすると、考えるのも嫌になるほど膨大な作業量になってしまいます。

一部のソフトで”[Ctrl]+[Shift]+[V]”により、書式無しのコピペが可能という情報もありましたが、フォトショップでは利用できず…。そこで…。

[Windows]+[V]
[Windows]+[V]

このショートカットによって、フォトショップでも書式を引き継がない、プレーンテキストとしてのコピペが可能になっています。

2021年の春に行われた『ビルド21318の新機能』により、”クリップボードの履歴にプレーンテキストとして貼り付ける”事が出来るようになったとの事です。

書式無しのコピペ・まとめ

今回は、超画期的な”書式無し・プレーンテキストとしてコピペ”が出来るようになったので、ショートカットをシェアしてみましたが、これは本当に助かります!!

ページ数の多いカタログや資料など、フォントサイズやカラーといった”書式”だけを変更したいのに、この作業量が膨大で嫌になったり…。

Photoshop CS6
Adobe Photoshop CS6 Extended Windows版

今回紹介した[Windows]+[V]が他のソフトで使えるのか確認は行っていませんが、手元にあるフォトショップCS6に関しては機能しました。

追記

前回の作業までは[Windows]+[V]で書式無しコピペが出来ていたものの、数日後に同様の工程を踏むとクリップボードリストが現れ、その中の項目をクリックすると、書式引継ぎコピペに戻っていました。

イメージ図(小塚ゴシックは24ptに訂正)
コピペ

ただ、フォトショップ外のテキスト(WEBサイトなど)をコピペしてから、フォトショップ内のテキストを[Windows]+[V]でコピペすると、突如として書式無しコピペが可能になったり…。

こういった症状が当方の環境設定によるものなのか、はっきりとした原因は判明していませんが…。

※職場・自宅と二つのフォトショップで試してみましたが、フォトショップ外のテキストをコピペ後、[Windows]+[V]でクリップボード内のテキストを選択すると、何故か書式無しコピペが可能になります。

フォントの書式引き継ぎ無しのコピペでお困りの場合、まずは”[Ctrl]+[Shift]+[V]”を試した後、出来ればラッキー程度の気持ちで”[Windows]+[V]”も試してみて下さい。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「デジタル製品」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!



また、6月13日現在「ガジェット」には「 52件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:『』|Posted By


『ガジェット』の新着記事『デジタル製品』の人気記事『当ブログ』の新着記事
コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。