テレビ画面の指紋や油汚れにオススメのクリーナー!!

テレビ画面の指紋や油汚れにオススメのクリーナー!!

シェアして頂けると嬉しいです!

今回は、テレビ画面のお掃除について。

春先に引っ越した際、家電の新規購入に併せ、ドサクサに紛れて購入したのが、以前から欲しいと思っていた有機ELテレビ。

ガッツリとローン購入ですが、その発色には満足しており、4K映像なんかはウットリするほど。高価な物だけに、我が家では「絶対に画面を触るな!」という不文律があるものの、ふとした拍子に…。

やられたっ!!
指紋と油汚れ

次男君(三歳)の物と思われる指紋と、お義母様がいらした時に掃除をして下さったらしく、水拭き跡がクッキリと…(^_^;)

まぁ、小さい子供が居るわりに、半年近く埃取りだけで過ごせたのは奇跡に近い事ですが、この汚れだと拭き取りだけで落とせない…。

という事で、新たに導入してみたクリーナーが予想以上に良かったので、テレビ画面の汚れ落としを含め、簡単にまとめてみたいと思います!!

テレビについた指紋や油汚れを落とす方法!!

通常であれば、埃取り程度で済むテレビのお手入れですが、小さな子供が居れば、お菓子を食べてる手で画面を触ったりと、指紋や油汚れは日常茶飯事。

現在は随分マシになりましたが、つかまり立ちを始めた頃等は特に酷く、手の届く範囲がベットリ油ギッシュになっている事も。

今回の汚れ
指紋と油汚れと水拭き跡

そんな時は、汚れが固着してしまう前に、チャチャッと拭き掃除。

一応、賛否両論あるようですが、今までの拭き掃除は取り扱い説明書にも書いてある通り、中性洗剤を使った汚れ落としを行っていました。

中性洗剤で指紋や油汚れを落とす

テレビのお手入れについて

小さな子供の指紋(手垢)や油汚れは頑固なので、柔らかいマイクロファイバークロス等を使い表面の埃を拭き取った後は、下記の手順にて汚れ落としを実施。

中性洗剤を使った汚れ落としの手順

  1. ぬるま湯を用意する
  2. 少量の中性洗剤を入れる
  3. 柔らかいクロスを浸し水気を絞る
  4. 力を居れず汚れている部分を擦る
  5. テレビ画面全体を拭く
  6. クロスの洗剤を洗い流す
  7. 良く絞り画面の洗剤を拭き取る
  8. 半乾きのクロスを水拭き跡を拭き取る

要は、ぬるま湯を使って極薄の中性洗剤溶液を作り、画面の汚れを落とした後は、よく絞ったクロスで洗剤っ気を拭き取る、最後に、「湿っているか?」と思える程度のクロスを使って、水拭き跡を綺麗に拭き取るといった感じ。

オーソドックスな手法ですが、ぬるま湯と中性洗剤のコンビは油汚れにテキメンで、液晶テレビを買ってから7~8年は、この方法でお手入れをしてきました。

レビュー評価も高くオススメのクリーナー『CA300CK』について!!

今まではアクオスのノングレア液晶でしたが、現在はグレアタイプの有機ELなので、もう少し丁寧にお手入れしたいと考え、色んなサイトを巡回していたところ、良さそうなクリーナー『CA300CK』を発見!!

興味を惹いたのは、「実際にAQUOSの生産工程で使われています!」というキャッチコピーと、CA300CKに対するAmazonでのレビュー評価が高かった事。

ポチッと購入!!
シャープ 液晶パネルクリーニングキット CA300CK

翌日に到着!!
液晶パネルクリーニングキット

一般的なクリーナーと比べ、多少は価格が高いような感はありますが、これでテレビ画面が綺麗になれば御の字かと。アクオス用とありますが、そこは気にせずセット内容の確認。

セット内容
シャープ 液晶パネルクリーニングキット CA300CKのセット内容

パッケージに入っていたのは、汚れを拭き取る『クリーニングイレイザー』と、頑固な汚れに使用する『クリーニング液』、それらを収納する収納袋の三点です。

黒板消しのような形状のクリーニングイレイザーは、画面にフィットし汚れや埃を拭き取り、汚れても洗って繰り返し使えるとの事。手触りはシットリと滑らかで、埃を吸着してくれそうな雰囲気。

CA300CKの使い方とレビュー!!

パッケージ裏面の説明を読んでみると、まず最初にクリーニングイレイザーで拭き取り、落とせない汚れがある場合は、付属のクリーニング液を使って綺麗にしてから、乾いたクロスで仕上げるといった感じ。

これと言って難しい事は無く、手順は通常のクリーナーと同じなので、子供達が寝静まってから作業に取り掛かります!!

クリーニング液とクリーニングイレイザー
クリーニング液とクリーニングイレイザー

説明書
使い方の説明

まずは、クリーニング液を使わず、クリーニングイレイザーだけで乾式拭き取り。

とりあえず、画面の隅っこで試してみると、セーム革で拭き取ったような、多少の抵抗を感じる滑り心地。特に問題も無さそうなので、指先で持つ程度の軽い力で、画面を撫でるように拭き上げてみます。

イレイザーで乾式拭き
まずはイレイザーで乾式拭き

すると…
かなりの埃が取れます

かなりの埃が取れてビックリ!!

テレビの埃を拭き取る場合、方向を変えた部分やターンした際に、拭き取った埃をパージしてしまう製品も多いのですが、このクリーニングイレイザーは、ピタッと吸着して埃を残さないのは嬉しいところ!!

ただ、埃っけは除去できたものの、子供達の指紋や油汚れ・水拭き跡は残っていたので、今度はクリーニング液を使って拭き上げる事に。

シュッと吹き掛ける
クリーニング液を使って

付着した埃を取り除き、綺麗にしたクリーニングイレイザーに、付属のクリーニング液をシュシュッと2プッシュほど。

画面を拭き上げてみると、クリーニング液の水分が付着するものの、力を入れず擦っていると、あっという間に馴染んでピカピカになります!!

ジャジャン!!
テレビ画面がピカピカ!!

写真では分かりにくいかも知れませんが、子供達の指紋や油汚れなど、乾式では取り切れなかった汚れも、綺麗サッパリ落ちています!!

殆ど力は入れず、クリーニング液の水分を馴染ませる感覚で、頑固な汚れも消えてくれました。一応、角度を変えながら確認してみましたが、気になる拭きムラも出る事は無く、綺麗な光沢画面へ復活しました!!

テレビの汚れにオススメのクリーナー!まとめ

今までは、ぬるま湯と中性洗剤で行っていたテレビの汚れ落としですが、レビュー評価の高かった「シャープ・CA300CK」を使ってみたところ、同等以上の効果で画面もピッカピカ。これは、評価の高さを実感できるアイテムです!!

特に、クリーニングイレイザーは秀逸で、拭き取った埃を保持してくれるのは良いですし、子供達の指紋や油汚れも軽く擦るだけでスッキリ。

しばらく愛用します!!
クリーニングイレイザー、クリーニング液、収納袋のセット

小さなお子様がいらっしゃる場合、テレビ画面の惨状具合を共感して頂けると思いますが、1~2歳頃までは画面の中で動く物に対してバンバン叩き、3歳以上になると「あ!これ知ってる!!」的な感じで指を差して汚したり…。

更には、大抵の場合お菓子とセットになっているので、その指にはポテチなんかの油分がベットリ付着していたり…(^_^;)

スマホやタブレットは…
激落ち君 レンズクリーナー

旧ブログで紹介した事がある、水だけで汚れを落とせる「魔法のスポンジ」でお馴染み、「激落ちくん」のカメラレンズクリーナーを使っています。

※参照記事
カメラのレンズ汚れに『激落ちくんクリーナー』を使ったレビュー!!

このクリーナーも快適に使えるのですが、さすがにテレビ画面は大き過ぎて…。

この記事を書き始めて以降、お菓子のクリームを飛ばされたりと、何度か「シャープ・CA300CK」を使ってみましたが、やはり綺麗にしてくれますね~。

イレイザーに関しても、汚れてくれば洗って何度でも使えるとの事ですし、久々に良いクリーナーを発見できて良かったです!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「デジタル製品」カテゴリーに含まれている前後記事は、下記のラインナップとなっておりますので、お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

デジタル製品』の前後記事

また、「ガジェット」には「 13件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。※投稿数は12月14日現在のカウントです。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By
テレビ画面の指紋や油汚れにオススメのクリーナー!!
この記事が気に入ったら
『いいね!』&『フォロー』


『ガジェット』の新着記事

『デジタル製品』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※12月14日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。