涼宮ハルヒに登場した西宮の風景巡り【武庫川編】

涼宮ハルヒに登場した西宮の風景巡り【武庫川編】

今回は、最近の定番になりつつある聖地巡礼のお話。

昨年の晩秋から、ちょっとした空き時間にカメラを持ち出し、ポタリングがてらアニメ『涼宮ハルヒ』シリーズで登場した風景を巡っています。

西宮が舞台という事で、劇中には見覚えのある景色が沢山登場するのですが、そういった場所を改めて訪れるのも楽しかったり。

殆どの場所が、記憶の中にある風景と一致したので、迷う事は無く…。

今回は、地元みやっこの利点を活かし、サッと行ってサッと帰れる、お馴染みの武庫川サイクリングロードにあるハルヒスポット2点をご紹介。

武庫川周辺にある『涼宮ハルヒ』スポット

まず最初に、いつも書いている事ですが、記憶を頼りに撮影しているので、細かな角度や立ち位置を再現した訳ではありません。

※今回は、クロスバイクでサイクリングロードを走った際、数日間に分けて撮影した写真となっております。

武庫川砂場

武庫川河川敷の公園(砂場)

武庫川砂場・地図

エンドレスエイトにて、皆で花火をしていた公園です。グーグルマップで調べたところ、この公園は『武庫川砂場』との名称がありました。

西宮と尼崎を結ぶ、地元ではお馴染みの『ガリガリ橋』南側に位置。

土手の道路
公園から見た土手

ベンチ
河川敷の公園にある木製のベンチ

砂場
河川敷の公園にある砂場の遊具

劇中では、この場所の南側にある名神高速道路の映り込むシーンがあったものの、木々が茂っていたため河川敷からは見えず…。

近くに武庫川へ降りられる階段があるので、そこから似た風景を。

木々で対岸が見えず…
名神高速道路の橋脚と木々

階段から撮影
武庫川と名神高速道路

西宮から宝塚まで続く、武庫川サイクリングロードの途中にある場所なので、ガリガリ橋や土手沿いの道路を含め、ここを通る頻度は高く、映像を見ていて直ぐに分かりました。

ベンチと民家
涼宮ハルヒの憂鬱で登場したベンチと民家

劇中では、この辺りのベンチと土手の奥に見える民家が映っていたような…。

河川敷では、ジョギングや散歩をしている方々が居たりと、いつ来てもノンビリとした時間が流れていますね。


ハゼ釣り大会

武庫川と43号線の橋

ハゼ釣り大会・地図

前項の『武庫川砂場』から南へ進むと、エンドレスエイトにてハゼ釣り大会が行われていた、武庫川の河口付近へアクセス出来ます。

現在は、武庫川の護岸工事が行われている真っ最中で、河川敷の形状もかなり変わってしまっています。

工事中
工事中の武庫川

劇中のハゼ釣り大会では、橋が連なって見えた43号線下流のほかに、1本の橋もチラリと映っていたような…。※気のせいかもしれませんが。

その場合は…
阪神電車・武庫川駅

43号線の上流側にある、阪神武庫川駅の高架という可能性も??

ハゼ釣り大会のハルヒスポットに関しては、工事が終わり次第入れると思いますが、劇中のような直線では無くなっているのが残念ですね。

涼宮ハルヒ【武庫川編】・まとめ

今回は、普段から利用する事の多い、武庫川サイクリングロード沿いにある、涼宮ハルヒスポットを巡ってみました。

武庫川の南武庫橋付近から、宝塚の末広公園まで続くサイクリングロードは、自転車を利用し30~40分ほどで走り切る事が出来ます。

この日はママチャリで!
ママチャリと武庫川河川敷

また、サイクリングロードの途中には、綺麗な花が咲いている花壇が幾つか有り、良い季節になると、武庫川のコスモス園は多くの人で賑わいます。

キバナコスモス?
綺麗なオレンジの花

お洒落な橋
武庫川と国道2号線のお洒落な橋

国道2号線の橋(武庫大橋)も、本当にお洒落で芸術的!※夜は橋に灯りがともり、かなりロマンチックな雰囲気に。

サイクリングロードを利用し、気軽にアクセスできるハルヒスポットですが、季節によって様々な顔を見せてくれるので楽しいですよ!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「自転車関連」にある前後の記事は、下記のようになっております。お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!



また、5月13日現在「ライフ」には「 73件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:『』|Posted By


『ライフ』の新着記事『自転車関連』の人気記事『当ブログ』の新着記事
コメント
お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。