鈴鹿サーキットへ家族旅行!遊園地とイベント観戦!!

鈴鹿サーキットへ家族旅行!遊園地とイベント観戦!!

シェアして頂けると嬉しいです!

今回は、鈴鹿サーキットへ旅行に行ったお話。
※2017年(秋)の旅行シリーズです。

幼稚園の代休を利用し、定番となっている家族旅行を計画。本来であれば、お馴染みとなっている『ナガシマスパーランド』と『なばなの里』を予定していたものの、リピート宿泊したかった『ホテルナガシマ』が満室となっていたので断念。

その代替案として直ぐに挙がったのが、前年に行った『鈴鹿サーキット』です。

2016年の鈴鹿サーキット旅行

鈴鹿サーキット旅行

  1. 鈴鹿サーキットの遊園地へ家族旅行!
  2. 鈴鹿サーキットホテルに宿泊!!
  3. 遊園地「モートピア」に行ってきました!
  4. サーキットを走れる「サーキットチャレンジャー」の感想!!
  5. 鈴鹿サーキットのモートピアをレビュー!!

鈴鹿サーキットの遊園地『モートピア』が思っていたよりも広く、レーシングコースを走れる『サーキットチャレンジャー』にも参加したので、ザクッとしか周る事が出来ず…。

そんな事もあり、今回は「遊園地を隅々まで楽しもう!」という事で、鈴鹿サーキットへのリピート旅行に決定!幼稚園の行事に参加してから出発!!

お馴染みの土山SA
土山サービスエリア

目立った渋滞も無く、昼過ぎに新名神の『土山サービスエリア』に到着。大好きな『豚そば』を食べたかったものの、先を急ぐのでオニギリを買ってササッと食べる。

ナガシマスパーランドへ向かう時は、土山SAから少しだけ走る印象があるものの…。鈴鹿の場合は、サービスエリアを出発したら、あっという間に高速の出口。ナガシマ方面も遠くには感じませんが、鈴鹿は阪神間からも近いですね!!

モートピアのホテルゲートから入場!!

前回は、道を間違えて遠回りをしてしまいましたが、今回は道を覚えていた事もあり、高速を降りてからも順調に進んで、迷うこと無く鈴鹿サーキットまで到着。

時計を見ると13時を回ったところで、車外に出ると思いのほか冷え込んでいる様子。奥様が受付を済ませてる間に、防寒対策をとってから出発!!

ホテルに到着!!
お花が綺麗

そのまま駐車場へ
鈴鹿サーキットホテルの駐車場

宿泊の受付!!
鈴鹿サーキットホテルに到着!

前回来た時は、前も見えないほどの土砂降りでしたが、今回は晴れてくれて助かりました。※事前の天気予報では、雨が絡んでいたので心配してました。

宿泊者の受付を終え、子供達を連れて鈴鹿サーキットの遊園地へ向かいます。

ホテルの通路を通って…
遊園地のあるホテルゲートへ

分かれ道を…
ホテルゲートは左側の道へ

モートピア方向へ!!
遊園地(モートピア)の案内看板

虹が出ました!!
綺麗な虹が出ていました!!

木々の色付きを楽しみつつ、駐車場から五分ほど歩くと遊園地の宿泊者専用ゲートへ到着。空を見上げると、綺麗な虹がお出迎え!!

今回の遊園地は、パスポート2日券付の宿泊プランにて予約してあったので、ホテルゲートのチケットブースにて手続きを。

チケットブース
チケット売り場

ホテルゲート
遊園地(モートピア)のホテルゲート

モートピアへ入場!!
モートピアへ入場!!

入場ゲートに居たスタッフさんと、嬉しそうにハイタッチしながら入場!

約一年ぶりとなりましたが、昼食を食べたレストランやアトラクションの場所など、どこに何があるのかをハッキリと覚えていたので、つい最近も来たような不思議な感覚。

鈴鹿サーキットの国際レーシングコースへ!!

当日は日曜日という事もあり、国際レーシングコースでは何かしらのイベントが開催されているようで、駐車場に到着した時から豪快なエキゾースト音が聞こえていました。

遊園地に関しては、翌日もマルっと一日遊ぶ事が出来るので、まずは滅多に見られないサーキットのデモ走行を楽しもうと、最初に向かったのは国際レーシングコース。

ホテルゲートをくぐり…
ホテルゲート

モトフィールドを抜けて…
モートピア

歩道橋を渡って…
サーキットエリアへ

サーキットエリアへ!!
サーキットエリア側

ホテルゲートからサーキットエリアまでは、子供の足でも5~8分程度で到着!!

薄雲が広がり、気温は下がりつつある感じですが、レーシングコースから聞こえてくる大迫力のエキゾーストノートは興奮モノ!!

レース観戦エリア入口
チケットを購入

最終コーナ付近へ
最終コーナ付近で観戦

エキゾースト音が凄い!!
エキゾースト音が凄い!!

ピット内からは、スタートを待つマシンがスタンバイ!!

子供達は、直ぐにでも大観覧車に乗りたかったようですが、こういったデモンストレーションを見られる機会は滅多に無いので、しばらくの間は一緒に観戦する事に。

RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017

国際レーシングコースに到着したのが14時前だったので、ホテルで頂いたプログラムを確認すると、NSR500のデモンストレーションが始まるタイミングでした。

十代の頃は、NSR250に乗っていましたし、テレビではドゥーハンやノリックの全盛期も見ていたので、到着早々500ccクラスのデモ走行が見られる事に大興奮!!

当日のプログラム
プログラム

NSR500 ~Honda WGPの栄光~

NSR500 ~Honda WGPの栄光~

NSR500のロスマンズカラー!!

カメラを準備していると、最初に飛び込んで来たのがロスマンズカラー!!

同じNSRでも、ロスマンズカラーの乾式クラッチに憧れていた頃を想い出し、妙に感慨深い瞬間でした。※子供達は、隣で「興味なし!」といった表情ですが…。

MOTORCYCLE HERITAGE デモンストレーションレース

デモンストレーションレース

MOTORCYCLE HERITAGE デモンストレーションレース

60年代レーシングマシン デモンストレーション

60年代レーシングマシン デモンストレーション

60年代レーシングマシン デモンストレーション

60年代レーシングマシン デモンストレーション

LEGEND of Formula1 デモンストレーションレース

LEGEND of Formula1 デモンストレーションレース

LEGEND of Formula1 デモンストレーションレース

LEGEND of Formula1 デモンストレーションレース

LEGEND of Formula1 デモンストレーションレース

F1のデモンストレーションレースでは、懐かしい風貌のマシンがズラリと登場し、解説のアナウンスを聞きながら夢中でシャッターを切っていました。

休憩と軽食について

旧車のデモ走行辺りから、奥様と子供達は観覧車へ乗りに行ったので、しばらくの間は別行動となっていましたが、見たかったデモレースも終わり家族の皆と合流。

座りっぱなしで観戦していたので、体の芯から冷えてきましたが、懐かしい記憶が蘇る貴重な体験となりました!!

木漏れ日が綺麗!!
木漏れ日が綺麗なサーキット

ホームストレートを後に…
ホームストレート

観客席から連絡を入れ、子供達と合流してみると…。
なんと!なんと!!

観覧車は運休!!
観覧車は運休でした!!

強風のため、観覧車は運休となっていたようで、私がデモ走行を観戦している間、石拾いをして時間を潰していたとの事!!

ひとこと言って頂ければ…。
可哀想な事をしました…(T_T)

ショップエリアへ
一旦休憩します

軽食を購入
軽食を購入

軽く腹ごしらえ!
ポテト・フランクフルト・ホットドッグを購入

冷えた体に染み渡る、温かい軽食!!

夕食は鈴鹿サーキットホテルのバイキングを予約してあるので、食べ過ぎないよう小腹を満たす程度のチョイスにしました。

モートピアのアトラクションで遊びます!!

軽食を食べ終わると、夕暮れ時も近づいて来たので、遊園地エリアに戻って近くのアトラクションで遊ぶ事に。

前回の旅行で、国際サーキットを走行できる「サーキットチャレンジャー」を体験したので、遊園地エリアまでの道順もしっかりと覚えていました。

車の展示を横目に…
サーキットを後に

モートピアへ移動!!
モートピアへ移動

近くのトンネルを抜けると、「ワクワクいっぱいの冒険エリア」のアドベンチャーヴィレッジがあります。

トンネルを抜けて…
トンネルを抜けて

モートピアに到着!!
モートピアに到着!!

アドベンチャーヴィレッジに入ると、直ぐにラーメンや軽食を食べられる飲食スペースがあり、その奥には幼児も乗れるアトラクションもチラホラと。

フライングシップ

フライングシップ
アドベンチャーヴィレッジの上空を飛んでいる「フライングシップ」ですが、結構な高さがあるものの、中学生以上の同伴者が居れば0歳(一人座りできる)から乗れます。幼児連れには嬉しいアトラクションです!!

アドベンボート フロンティア

アドベンボート フロンティア
ボートに乗ってコースを一周するアトラクションですが、途中でエネルギーをチャージしたり、滝のような場所をくぐったりと、我が家の子供達には大人気。こちらは、中学生以上の同伴者が居れば、2歳から乗ることが出来ます。

アドベンチャードライブ

バットのアドベンチャーヴィレッジ

アドベンチャードライブ
身長100cm以上(未就学の幼児は中学生以上の同伴者が必要)から乗れる、車タイプのジェットコースターです。「パワー!!」と叫ぶと一気に加速し、そこそこのスリルがありそうな感じ…。我が家の長男君は、何度もリピートして楽しんでました!!

アクロエックス エボリューション

アクロエックス エボリューション

アクロエックス エボリューション

イルミネーションが点灯!!
お隣のエリア「モビパーク」にある、テレビCMで登場していたアトラクション。コースの中の難所を通りつつ、最後の直線ではドバっと水バズーカーが発射されます。中学生以上の同伴者が居れば2歳から乗れますし、我が家の子供達からは大好評でした!!

ライトアップが綺麗なモートピア!!

水バズーカーが楽しい「アクロエックス エボリューション」に乗り終わると、辺りは暗く閉園時間も近づいて来たので、ホテルゲートを目指して戻る事に。

訪れたのがクリスマス前という事もあり、ツリーやイルミネーションが綺麗で、どこを撮っても幻想的な雰囲気になりますね!!

モビパークを後に…
モートピアもライトアップ!!

クリスマスツリー
クリスマスツリー!!

記念にパシャリ!!
記念撮影!!

良い雰囲気!!
クリスマスツリーと観覧車

閉園のアナウンスと共に、殆どの方はメインゲート方面へ向かっているので、ホテルゲートに戻るのは数組の家族連れだけ。

プッチパレード
プッチパレード

お土産売り場を過ぎて…
お土産売り場

ルンルンバルーン!!
ルンルンバルーン

このエリアのアトラクションは、翌日にゆっくりと遊ぶ事にして先を急ぎますが、人の居なくなった閉園前の遊園地って不思議な感じがしますね…。

ホテルゲートに到着!!
ホテルゲートに到着!!

また明日!!
また明日!!

手指を消毒して…
ホテルゲート

ホテルの部屋へ!!
ホテルの部屋へ!!

夕暮れ時間が早く、閉園を迎える頃には日が沈んでいましたが、イルミネーションと夕焼けのコントラストは本当に綺麗でした。

翌日も朝イチから遊びに来る予定なので、とりあえずは乗りたいアトラクションに目星をつけ、夕食のバイキングへと向かいます。

鈴鹿サーキットへ家族旅行!まとめ

今回は、幼稚園の代休を利用して、鈴鹿サーキットへお出掛け。国際レーシングコースでのデモ走行の観戦は、滅多に見られない貴重な体験となりました。※地元ではこういったシーンを見るチャンスは殆ど無いので…。

前年も訪れた鈴鹿サーキットですが、やっぱり予想以上に広いですね。

クリスマスシーズンという事もあり、ホテルの中庭にはイルミネーションで飾り付けされたマシンも展示されていました!!

綺麗ですね!!
F1マシンがありました!

クリスマス仕様!!
イースト館 サーキット キッズルーム

今回は、イースト館のサーキットキッズルームに宿泊。

鈴鹿サーキットホテルに宿泊するのも一年ぶりですが、温泉はリラックスできますし、やっぱりバイキングの料理は抜群に美味しいですね!!

次回は、鈴鹿サーキットホテルの詳細について、まとめてみたいと思います。※お子様連れにはオススメなので、興味のある方はチェックしてみて下さいっ!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

今回の投稿と同じ「子供と家族旅行」カテゴリーに含まれている前後記事は、下記のラインナップとなっておりますので、お時間がある時にでもチェックして頂けると嬉しいです!!

子供と家族旅行』の前後記事

また、「育児&遊び場」には「 28件」の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。※投稿数は10月23日現在のカウントです。

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
タグ:「」 | Posted By
鈴鹿サーキットへ家族旅行!遊園地とイベント観戦!!
この記事が気に入ったら
『いいね!』&『フォロー』


『育児&遊び場』の新着記事

『子供と家族旅行』の人気記事

『当ブログ』の新着記事

コメント
お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    がーくん
    2018年6月11日 PM 18:58

    とてもおもしろそう!
    小さな子供連れでも存分に楽しめるのがいいですね!
    デモの下りの、お父さんと子どもたちの温度差が笑えました。
    そして、自分もMACOさんよりです。笑

    • comment-user
      MACO
      2018年6月16日 AM 10:12

      認証&返信が遅れて申し訳無いです~!!(^_^;)

      ホテルの駐車場に到着した時から、凄い音が聞こえてたので気にはなってたんですが、実際に観てみると本当にワクワクしました!!

      ※観覧車が運休で、石拾ってた姿に泣けて来ましたが…(笑

      鈴鹿サーキット、かなりオススメなテーマパークなので、がーくんさん一家も来年あたりいかがですか?!(^^ゞ

      ※まだ、二回ほど鈴鹿サーキットシリーズが続くので、適当にお付き合い下さい!!(^_^;)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
書き込んだコメント内容は、管理者の認証を受けた後にブログへ表示されます。
--- Follow --- カテゴリー
オーシャントリッパーズへのリンク
シェアランキング
※10月23日現在、当ブログにある記事の中から、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。